雑記

86

現場の混乱は避けるように

あるお店で、メニュー名の似ているものがあった。カレーの話だが、「王様カレー」と「お子様カレー」だった。カレーはカレーでも全く別のものだが、似ている名前は聞き間違える可能性が出てくる。

看板メニューならば仕方がないのかもしれないが、同じような音に聞こえるものを、わざわざ並べる必要もないんじゃないかなと思う。「王様カレー」のほうを変えたくないならば、お子様カレーでなくて、子どもカレーなどにすればいい

もっとみる
ありがとうございます!

整理するためのもの

「昆虫葬」が静かに話題になっているらしい。ある家族では、飼っていたペットの昆虫が亡くなったあと、生ごみと一緒に捨てるのが抵抗がある。それに地中に埋めてしまうと、死骸に付いた病原菌が地域の生態系に影響を及ぼすことも懸念したそうだ。そこまで考えが及んだことが、まず凄いなと思った。

別のニュースになるが、最近、中国で映画「おくりびと」がヒットしているという。パンデミックに明け暮れる世の

もっとみる
これからも頑張ります!

いつもとは違う夜空

昨日の仕事帰りに空を見上げると、月がいつもと違う。そうか、今日は皆既月食だったのかと同僚と話になった。歩いて帰る道はいつもと同じだが、少しだけ気分が違ったような、そんな気持であった。

家に帰った後も、わざわざ外に出て見てしまった。完全な月食ではないけど、すごく長く続いているなぁと思ったら、すごく長い時間を月食していたらしい。

月が一部分赤く見えるのは「レイリー散乱」という現象らしい。波長の短い

もっとみる
励みになります!

神様からのギフト

俳優の塩見三省さん、どこかで見覚えのある顔だと思っていたら、そうか、「あまちゃん」の勉さん、琥珀の勉さんじゃないかと思い出した。2014年に脳出血に倒れ、そこからは今まで通りの自分には戻れないことを悟り、涙したという。

定年のない俳優という仕事は、その気になれば一生現役でいられるので、老いるという感覚が希薄になりがちです。でも私は、わが身に起きた老いをそのまま画面に出すしかない、

もっとみる
励みになります!

走ってまとまる

正直にいって、走っている間は暇である。走ることに集中するべきだか、特に危ない道でない限りは、淡々と歩を進めるのみである。音楽を聴きながらランニングをする人も多いだろうが、汗もかくし、音楽のリズムと走るリズムが異なることもあるから、自分が音楽を聴きながら走ることは、まずない。

ただし、何か考えることがある時はあっという間に時間と距離が過ぎる。そして、どうやら走っている時は考えがまとまることが多い。

もっとみる
これからも頑張ります!

群れの終焉

最近、何かとアリが目に付くのだが、今日はこんな記事を紹介したい。東京の多摩動物公園で、ハキリアリの展示が話題になっていたという。

動物園ならば、元気な動物たちの姿を見せるのが通常だろうが、この展示では、女王アリが死んでしまった後も展示を続けるようにしたということだ。女王の死が何を意味するか。それは、そのコロニー(群れ)の終焉である。新しい女王アリがそこを乗っ取ることもなく、新しい

もっとみる
ありがとうございます!

300日目の振り返り

今日で300日目の投稿となった。200日からの100日もあっという間に過ぎてしまった感がある。今回は、201~299日目の振り返りをしていこうと思う。まず、最も反響の大きかったのは以下の記事である。

情報を出す受け取る(2021/8/26)ワクチンに関することは誰もが気になるニュースであるが、打ったはいいが、その効果がどこまで持続するかに関しては、これから多くの研究結果が出てくるであろう。その点

もっとみる
これからも頑張ります!

自分と周囲のギャップ

「あ、髪を切りましたね!」

今日、それを何回言われたことか。いつもならば髪を切ってもあまり気づかれない。しかし、今回は違った。土曜日に髪を切って、週明けの今日月曜に出社したわけだが、いつもよりも周りの反応が多かった。3ヶ月くらい切っていなかったのもあるだろうが、いつもとそこまで形を変えたわけでもない。いや、自分ではそう思っているのだが、一つだけ変えたところがあった。襟足だ。

3ヶ月以上、切って

もっとみる
これからも頑張ります!

選挙の話

来週の日曜に衆議院選挙があるが、当日に用事があるので、すでに期日前投票を済ませてきた。どうでもいいが、昔は「期日前(まえ)投票」といっていた気がするが、最近は「期日前(ぜん)投票」というのかなと思っていたが、一応、法律的には「きじつぜん」のほうらしい。マスメディア等では聞き取りやすさを重視して、「きじつまえ」というらしい。

成人して以降、選挙と名のつく時には必ず投票するようにしている。皆勤賞だ。

もっとみる
励みになります!

優秀パラドックス

すごく仕事ができる人が下に付いた時、一体何が起こるだろうか。仕事がどんどん進むようになって快適だと思うのだが、一方で、その人に指示を与える立場の人が、だんだんと仕事をしなくなる危険性もある。その人に任せておけば、何でも進むから、もはや自分でやるより早いと思うようになるのだろう。

そういう状況になると、一生懸命頑張っている人は面白くない。自分はこんなにも働いているのに、指示をしている人はサボってい

もっとみる
ありがとうございます!