【百年ニュース】1921(大正10)8月24日(水) 米墺(オーストリア)平和条約が調印される。翌日には米独平和条約も調印。米国は国際連盟との関わりを断つため,多国間条約であるヴェルサイユ・サンジェルマン両条約に調印せず,個別の二国間条約で第一次世界大戦を法的に終結させた。
+4

【百年ニュース】1921(大正10)8月24日(水) 米墺(オーストリア)平和条約が調印される。翌日には米独平和条約も調印。米国は国際連盟との関わりを断つため,多国間条約であるヴェルサイユ・サンジェルマン両条約に調印せず,個別の二国間条約で第一次世界大戦を法的に終結させた。

米国が第一次世界大戦を公的に終結させる二国間条約が締結されました。24日にはアメリカとオーストリアの間で米墺平和条約、翌25日にはドイツとの間で米独平和条約が調印されました。 第一次世界大戦に関係した多くの国は、1919年のパリ講和会議ののち、ドイツと間のヴェルサイユ条約、オーストリアとの間のサンジェルマン条約に調印し、これらはいずれも多国間条約でありますが、こちらに調印することで戦争を終結させました。日本も調印いたしました。もう少し付け加えますと同じような形態の多国間条約

論文紹介 戦争で国民が動員されると、富裕層への課税が強化されやすい

論文紹介 戦争で国民が動員されると、富裕層への課税が強化されやすい

累進課税は所得の多さに応じた税率を納税者に適用し、納税の負担をより公平な形にするように設計された税制の一種です。これは19世紀以降にヨーロッパ列強で民主主義が普及し、労働者を基盤とする政党が勢力を拡大したことで導入が進んだと一般的には考えられています。しかし、戦争で国民の軍事的動員が進むことの方が、はるかに累進課税を強化しやすいと主張する研究者もいます。 Scheve, K., & Stasavage, D. (2010). The Conscription of Weal

スキ
7
近現代の歩兵小隊の戦闘訓練の歴史的な変化を調査した『戦闘員』の紹介
+1

近現代の歩兵小隊の戦闘訓練の歴史的な変化を調査した『戦闘員』の紹介

1914年に勃発した第一次世界大戦では徴兵で集められた兵士がわずかな期間の教育訓練を経て前線に送り出されていました。しかし、現代の先進国の多くは志願制を採用し、より長期にわたって教育訓練を施してから戦地に派遣しています。 これは現代戦を理解する上で興味深い変化であり、ウォーリック大学のアンソニー・キング教授の著作『戦闘員:20世紀から21世紀の歩兵戦術と団結(Combat Soldier: Infantry Tactics and Cohesion in the Twent

スキ
7
【世界史・通史テキスト教材】VIII 世界大戦編

【世界史・通史テキスト教材】VIII 世界大戦編

私が一部の出講先で使用しております、オリジナルテキストの販売です。 今回は「VIII 世界大戦編」です。 【1】テキストの構成今回のテキストは、 ・第17章 第一次世界大戦と戦間期 ・第18章 第二次世界大戦 以上2章になります。 内容は、主要出版社の教科書(山川、東書、実教、帝国など)および用語集の用語もほぼ網羅してあります。 【2】ご利用上の留意点1.テキストは地図などの図版も含め、著作権は伊藤に属します。ご購入後は、2次使用(授業教材として一部ないしはすべ

有料
3,200
悪魔のスパイ

悪魔のスパイ

高校生の頃、ハヤカワ文庫にハマっていた時期があって、その頃に購入した一冊です。 しかも、何となく修学旅行に気乗りがしなかったので、新幹線などの暇つぶしとして買った記憶が……。 今振り返っても、かなり渋い趣味の高校生だったと思います(笑)。 著者は、イスラエル出身のマイケル=バー=ゾウハー。1967年の六日戦争や1973年の第四次中東戦争での従軍経験があるそうで、スパイ小説の書き手の中でも、史実を踏まえたリアリティと虚構の世界を織り交ぜるのが絶妙と感じる作家です。 時は第一

スキ
27
【百年ニュース】1921(大正10)6月20日(月) 欧州訪問中の皇太子裕仁親王がベルギーのリエージュ戦跡のロンサン砲台を見学した。リエージュは第一次世界大戦の緒戦における重要な戦い。1914(大正3)年8月3日ドイツはフランスに宣戦布告。独仏国境の要塞を避け,ベルギーに侵攻(シュリーフェン・プラン)。
+4

【百年ニュース】1921(大正10)6月20日(月) 欧州訪問中の皇太子裕仁親王がベルギーのリエージュ戦跡のロンサン砲台を見学した。リエージュは第一次世界大戦の緒戦における重要な戦い。1914(大正3)年8月3日ドイツはフランスに宣戦布告。独仏国境の要塞を避け,ベルギーに侵攻(シュリーフェン・プラン)。

欧州訪問中の皇太子裕仁親王がベルギーにある第一次世界大戦の有名な戦場、リエージュ戦跡のロンサン砲台を見学しました。リエージュは第一次世界大戦の緒戦における重要な戦場となりました。 1914(大正3)年8月3日ドイツはフランスに宣戦布告。かねて準備していた「シュリーフェン・プラン」に従い、フランスが要塞によって防備をかためる独仏国境を迂回し、北方のベルギーにむけて侵攻を開始しました。開戦から2日たった8月5日、ドイツ軍はベルギーのリエージュに到達しました。本来のシュリーフェン

スキ
2
#19 音楽史⑭ 【第一次世界大戦~第二次世界大戦】実験と混沌「戦間期の音楽」
+1

#19 音楽史⑭ 【第一次世界大戦~第二次世界大戦】実験と混沌「戦間期の音楽」

クラシック音楽史とポピュラー音楽史を並列で綴る試みです。このシリーズはこちらにまとめてありますので是非フォローしてください。 これまでの記事↓ (序章) #01「良い音楽」とは? #02 音楽のジャンルってなに? #03 ここまでのまとめと補足(歴史とはなにか) #04 これから「音楽史」をじっくり書いていきます。 #05 クラシック音楽史のあらすじと、ポピュラー史につなげるヒント (音楽史) #06 音楽史① 古代 #07 音楽史② 中世1 #08 音楽史③ 中世2

スキ
45
【百年ニュース】1921(大正10)5月23日(月) ライプツィヒ戦争犯罪裁判が始まる。パリ講和会議ではドイツのヴィルヘルム2世の裁判を想定も,亡命先オランダの引渡拒否で実現せず。また他の戦犯容疑者もドイツ政府が引渡拒否,結局国際裁判ではなく国内裁判で裁かれることに。連合国指名の戦犯45名が対象。
+7

【百年ニュース】1921(大正10)5月23日(月) ライプツィヒ戦争犯罪裁判が始まる。パリ講和会議ではドイツのヴィルヘルム2世の裁判を想定も,亡命先オランダの引渡拒否で実現せず。また他の戦犯容疑者もドイツ政府が引渡拒否,結局国際裁判ではなく国内裁判で裁かれることに。連合国指名の戦犯45名が対象。

ライプツィヒで第一次世界大戦の戦争犯罪裁判が始まりました。パリ講和会議ではドイツのヴィルヘルム2世の裁判を想定していましたが、亡命先オランダの引渡を拒否したため実現しませんでした。また他の戦犯容疑者もドイツ政府が引渡拒否し、結局国際裁判ではなく、ドイツ国内裁判として、このライプツィヒで裁かれることになりました。連合国が指名した捕虜虐待容疑者など45名が対象でしたが、訴追されたのは12名にとどまりました。 裁判の結果、注目された第58歩兵旅団長のカール・ステンガー中将には

スキ
4
息をするように本を読む44
〜モンゴメリ「アンの娘リラ」〜

息をするように本を読む44 〜モンゴメリ「アンの娘リラ」〜

 ルーシー・モンゴメリ著、村岡花子訳の赤毛のアンシリーズは全部で10巻ある。  アンの友人たちや近隣の住人の物語が書かれた2巻を除くと、アンファミリーの物語は8巻、そして、最後の2巻「虹の谷のアン」「アンの娘リラ」は、アンではなく、アンの子どもたちやその仲間たちがメインの登場人物になる。  シリーズ最後の「アンの娘リラ」はタイトルのとおり、アンの1番下の娘、リラが主人公だ。そして、アンシリーズの中では少し異質である。  リラは両親兄弟から可愛がられて育ち、気立てはいいが、

スキ
58
ちゃんとつながる! 日本の歴史の流れ 第11章 第1次世界大戦~国際協調の時代の流れ
+1

ちゃんとつながる! 日本の歴史の流れ 第11章 第1次世界大戦~国際協調の時代の流れ