その国にしかない慣習 (2)

オランダの人々はカーテンをしません:    オランダ人は自分の家をのぞかれても構わないようです。これはプロテスタントの宗教的伝統と「私には隠すものが何もない」という概念から来ているのかもしれません。 ロシア人は2つのパスポートを持っています:    1つは身分証明書のように機能する国内パ…

第129号(2021年5月17日) 少子化に直面するロシア軍 さよならマキエンコ

存在感を増す「軍事大国ロシア」を軍事アナリスト小泉悠とともに読み解くメールマガジンをお届けします。 定期購読はこちらからどうぞ。 【質問箱】少子化がロシアの軍事力に及ぼす影響は? 久しぶりに質問を頂いたので質問箱のコーナーをやってみたいと思います。頂いた質問はこちら。 Q. ロシアの…

300

梅雨。青山の本屋で文芸書の棚を眺めティピカルな書店員と互いを熱く求めあった。

まだ梅雨入りもしていないのに動くのも嫌になるような湿気がシャツにまとわりついていた。厄介なアポイントメントを終えカフェでコーヒーを飲み煙草を二本吸ってもまったく気が晴れることがなかった。それくらい青山の空気はひどかった。 人形町の事務所には14時までに戻ると伝えていた。青山学院大学…

第9回カレリア語【ヴィエナ方言】 独学記録 - 場所格

--- カレリア語のうち、狭義のカレリア方言-ヴィエナ方言(北カレリア方言)を学ぶページです。 方言分類に関してはこちらの記事をご参照ください。 --- カレリア語の名詞は活用します。 日本語で名詞に助詞をつけるのと同じように、カレリア語では格語尾とよばれるものをつけて活用させます。 辞書…

インターネット取材室: 「ロシア系集団、活動停止表明=サーバー停止、暗号資産失う」…

今回はロシア系集団、活動停止表明=サーバー停止、暗号資産失う」につていコメントをさせて頂きます。2021年5月14日の米国の報道された内容です。 ロシア系集団とは、前回ご紹介した「米国内最大級の石油パイプライン」を止めて身代金をまんまとせしめたハッカー集団「ダークサイド」のことで…

日本人はなぜフグを食べたのか?

ひろゆきの新刊だよ! 食うモノ無かった時代に食っちゃったんだと思います。 日本って昔から飢餓がチョコチョコあったので。 で、「フグ食うと死ぬよね」って分かってたんですけど「もうフグしか釣れませんでした」で、 「じゃあヤバそうだから、内臓だけは食わないで肉だけ食ってみるわ」ってや…

ベートーヴェンを毎日聴く217(2020年8月4日)

『ベートーヴェン/ヴラニツキーのバレエ「森の娘」のロシア舞曲主題による12の変奏曲 WoO71』を聴いた。 ヴラニツキーという作曲家は今ではほとんど知られていないモラヴィア出身の人物。モーツァルトと同世代で友人同士でも会ったという。ウィーンでこのバレエが上演されたときには大人気になったと…

インターネット取材室: 「パイプライン攻撃のダークサイド、「次は標的を選ぶ」と謝罪…

今回は「パイプライン攻撃のダークサイド、「次は標的を選ぶ」と謝罪」についてコメントさせていただきます。 「パイプライン攻撃のダークサイド、「次は標的を選ぶ」と謝罪」: 先程アップした続報です。 「アメリカ最大手の燃料パイプラインにサイバー攻撃をしかけたサイバー犯罪集団が、社会に迷…

インターネット取材室: 「「身代金」5.5億円支払いか パイプラインへのサイバー攻…

今回は、「「身代金」5.5億円支払いか パイプラインへのサイバー攻撃」についてコメントさせていただきます。 「「身代金」5.5億円支払いか パイプラインへのサイバー攻撃」: これは、米国のサイバー攻撃を受た燃料パイプラインが稼働停止に追いこまれた結論です。  米国政府はロシアに拠…

エカテリンブルグ (バイオリン)

ロシアの街「エカテリンブルグ」をテーマにしたバイオリンの自作曲を作り直しました。 エカテリンブルグは、ロシア連邦の四大都市の一つで、ウラル地方の経済の中心です。 画像は、エカテリンブルグ市街を流れるイセチ(イゼット)川を臨んだ風景で、左端に「ヴィソツキー」という高さ186メートルの…