宇野常寛

宇野常寛 (評論家/「PLANETS」編集長) 連絡先→ wakusei2ndあっとyahoo.co.jp 070-6449-6489 著書に『ゼロ年代の想像力』『リトル・ピープルの時代』 『母性のディストピア』など。
    • u-note(宇野常寛の個人的なノートブック)

      宇野常寛がこっそりはじめたひとりマガジン。社会時評と文化批評、あと個人的に日々のことを綴ったエッセイを書いていきます。いま書いている本の草稿や没原稿、なども載せていくかもしれません。月4回を目安に更新します。

固定された記事

「個人的なノートブック」を再開します。

突然ですが、個人のノートブック(定期購読マガジン)を再開します。3年ほど前に、実は少しだけやっていたことがあるのだけれど、そのときは手が回らなくて(ウェブマガジ…

4か月前

乙武さんのこと

これは、2018年9月18日に乙武洋匡さんが、僕がキャスターを務めていたdTVチャンネルのニュース番組『NewS X』に出演したときの言葉だ。 この日、僕は彼に政治家の道を諦め…

500
20時間前

映画『シン・ウルトラマン』を公開日の夜に見て、そして一晩考えたこと

公開初日の夜に、『シン・ウルトラマン』を観てきた。既に賛否両論の感想が飛び交っているのだけれど、僕は「世間(僕の嫌いな言葉だ)」で共有されている論点にはそれほど…

500
8日前

参議院選挙がはじまるその前に「第三極は、なぜ機能しないのか?」を考える

5月3日の憲法記念日に、大阪で憲法についてのパネルディスカッションに登壇してきた。そこでは、憲法9条についてイデオロギッシュに擁護/批判する、といった紋切り型では…

2週間前

渋谷はもはや「谷」ではない

先日、渋谷ヒカリエのオープン10周年記念のトークセッションで司会を務めてきた。テーマは「渋谷」の都市論。特にかつてポップカルチャーの都だった渋谷をどう取り戻すか、…

3週間前

『タコピーの原罪』論ーー「人生」にしか興味のないことのつまらなさについて

先日、座談会でタイザン5の『タコピーの原罪』について議論した。 そして、後半はどちらかと言えば「ジャンプ+」という媒体が、藤本タツキの『ルックバック』以降、よく…

1か月前