チーズと塩と豆と

恋愛小説アンソロジー #チーズと塩と豆と を拝読しました。

あたたかな一皿が、誰かと食卓で分かち合う時間が、血となり人生を形づくることがある。
4人の直木賞作家がヨーロッパの国々を訪れて描く、愛と味覚のアンソロジー。
味わい深くいとおしい、珠玉の作品集。
(裏表紙より)

人生の中で、料理と記憶が紐づいてることはないでしょうか。
料理とは少し違うかもしれませんが。。。
家族の記念日毎に母が用意し

もっとみる
励みになりまするっ(*´艸`)
8

「カラフル」(森絵都)

珍しく小説が読みたくなった。

いつものことながら本屋をフラフラしているとこの本が目に付いたので買ってみた。
実はこの本は昔から知っていたが、今まで読もうとすら思ったことは無かったんだけどふと気になった。

一応児童文学らしいけど文庫版は文春文庫から出ている。

過ちを犯して死んだ主人公が輪廻のサイクルから外れないように、天使がチャンスをくれる。そのチャンスというのが自殺を図った少年に(代わりに)

もっとみる
ありがとうございます。読んでいただいたことに感謝(^_^)
4

読書感想文(65)森絵都『永遠の出口』

はじめに

書店でふとこの本を見かけて、懐かしくなりました。私がこの本を始めて読んだのは小学生の頃、学校の図書室で借りた単行本でした。それと同じ表紙を見て、思わず買ってしまいました。もう10年経つので、内容はほとんど覚えていません。どんな風に読めるのか、わくわくしながら読み始めました。

感想

内容はほとんど覚えていませんでしたが、やっぱり読み進めているうちに「あー覚えてる!」って場面が結構あり

もっとみる
♪───O(≧∇≦)O────♪
3

【形から入るあなたへ】読んでみたくなる名言(当社比)集めてみた

世界の名作に出てくる名言がさらっと引用できたらかっこいいんじゃないか。
そんな中学2年生が抱きそうな思いを胸に様々な本を読んでみて、わかったことがひとつある。

名言の引用は、8割が伝わらない

まぁここ、日本だしね。基礎教養としてシェイクスピア作品の引用がバンバン出てくるグレートブリテン北アイルランド連合王国とは文化が違うのだ。わたしの知人は「源氏物語」を「祇園精舎の鐘の声」だと思っていた。さす

もっとみる
私も見に行きます👍
4

森絵都著 『ブレノワール』を読んでガレットを作ってみた♬

以前、森絵都の『ブレノワール』を読んで、ガレットを食べたくなった記事を書きました。で、食べに行こうかと思ったのですが、2020年はコロナ騒動一色💦 こんな時わざわざ食べに行くのもなんだかなあ、という感じなので、自分で作ってみました♬
ガレットの素を買ったせいか思ったより簡単で、かなり美味しくできたと思います。
ここからガレットを作ってみた報告を書きますね♬

ちなみに前回の話はこちら♬
森絵都著

もっとみる
あなたの愛が私の力です
6

カラフル 「この世があまりにもカラフルだからぼくらはいつも迷ってる。」

ふらっと寄った本屋で見つけて懐かしく感じたのが、
森絵都さんの「カラフル」です。
中学一年生の時に読んだ小説を再読しました。
あらすじをまとめます。

生前の罪により、ぼくの魂は輪廻のサイクルから外されます。
しかし、天使業界の抽選にあたり再挑戦のチャンスを得ることになります。
ぼくは自殺を図った少年、真の体にホームステイし自分の対を思い出さなければならないのです。真として過ごすうちに、ぼくは人の

もっとみる
「すき」ありがとうございます😊
5

言葉の宝箱【こんなに悲しくても、口ずさむ詩がある】



『女ともだち』村山由佳他(文春文庫2018/3/10)
「女ともだち」をテーマにした短編小説8話。
『COPY』村山由佳『ト・モ・ダ・チ』坂井紀久子『卵の殻』千早茜
『水底の星』大崎梢『こっちを向いて。』額賀澪
『ブータンの歌』阿川佐和子『ラインのふたり』島津輝『獣の夜』森絵都

・誰かを見下してマウンティングしては、
自分の優位を確かめて悦に入る P15

・見ていて腹が立つならその場で庇っ

もっとみる
つよないけど、そんなによわねぇ。言葉遊びがスキです
2

カラフル Vol.226

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
★この note は、かつてわたくしが発行していたメールマガジンを再構成したものです。楽しんでいただければ幸いです。本文中のURLはほとんどがリンク切れしていますので、興味のある方は自分で検索してください。━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆
   
 ▼美面(みなも)朝掘黄金千貫
 
  高級グルメ雑誌「dancyu

もっとみる
スキありがとうございます
3

あしたのことば

毎月、月に一回はスパに行って癒しを得ている。
大体行くところは決まっていて、
後楽園のスパラクーアか、

サンシャイン池崎、じゃなかった池袋のすぐ近くにある、タイムズスパレスタか、

横浜にあるスパイアスなどなど、他にも多数。

昼も夜も土日も仕事をしていて、365日休みが特にないのだけれど、
月に一回くらいは昼間の仕事で半休を無理やり取っては、
からだを休めるようにしています。

汗をかきかき、

もっとみる
ありがとうございます。あなたは、美しいひと。
94

27歳OLが選ぶおすすめの作家

私は27歳、会社員「抹茶」といいます。

月約2冊のペースで読書をしており、年間約24冊読んでおります。

主にジャンルは小説。そんな私がおすすめする作家をご紹介します。

「森絵都」さんです。

おすすめポイント

・心が温かくなる

・読みやすい文章

・作品によって対象が子どもから大人まで幅広い

私は小学生の頃から森絵都さんのファンであり、特におすすめの作品を3つご紹介します。

有名な作

もっとみる