コボシ🍵

ひたすら、絵本レビューしてます。 小さいころから、絵本好きです。 《みらいパブリッシング (出版社)HPにて、絵本レビュー掲載中☆彡》https://miraipub.jp/series/8568/

コボシ🍵

ひたすら、絵本レビューしてます。 小さいころから、絵本好きです。 《みらいパブリッシング (出版社)HPにて、絵本レビュー掲載中☆彡》https://miraipub.jp/series/8568/

    マガジン

    • ☆絵本マガジン☆

      購入した絵本を、 独自の視点でレビュー、

    • 日常マガジン

    • ☆ハムスターマガジン☆

      今日のアメちゃん( ♀)をパシャリ。

    • 張り子マガジン

      張り子をつくります。

    最近の記事

    《絵本レビュー番外編》世界で最初にズボンを履いた女の子

    皆さま、夏バテしてませんか?わたしは、娘たち(9)(6)に翻弄されてます(笑) もうお盆ですね!なので今日は、ご先祖さんが眠っているお墓に参りましたよ。 手を合わせながら、位牌に刻まれたおじいちゃん、おばあちゃんの戒名をじっとみてました。最近は、終活のひとつとしても生前戒名が勧められているようです。なかなか興味深いもので、戒名の必要性も歴史ありです! さぁさぁ本日は、こちらも歴史ありな女性の半生を描いた絵本〝世界で最初にズボンを履いた女の子〟のレビューをしたいのですが….

      • 《絵本レビュー》みんなのはなび

        こんにちは(^^) 今日は午前中に、家の近くの水汲み場に行きました。その場にいたおじいさんに、娘が水を少しかけてしまい母である私は全身に力が入り血の気が引いたのであります。(雷おじいさんにきちんと謝りました) …….世のお母さん方おつかれさまです。 はい!季節は夏真っ盛り!蝉の大合唱が脳を麻痺させている今日この頃に!おすすめの絵本レビューいたしますのはこちら【みんなのはなび】です。 作は、おくはらゆめさん。 初版は、2012年7月です。 《ストーリーについて》 タ

        • 《絵本レビュー》ゆめぎんこう

          こんにちは(^^) 先日、ゴスペラーズのライブに行きそびれて肩を落としているコボシです。 追い討ちをかけるように夏休みも始まりましたし….(気合いの気がない場合はどうすれば良いのでしょう?) こんな日は、良い夢でもみて紛らわしたいので、今回はリラックマの原作者でもあるコンドウアキさんが手がけた【ゆめぎんこう】という絵本をご紹介いたします。 作は、コンドウアキさん。 初版は、2020年10月です。 《ストーリーについて》 『いらっしゃいませ、ゆめぎんこうです。おきゃ

          • 《絵本レビュー》きみの町に星をみているねこはいないかい?

            こんにちは(^^) 先日、格安の天体望遠鏡を買ったら説明書に組立説明の記載が無くて大汗をかいたコボシです。(えぇ、滝のように) 夏休み中、娘たちと一緒に夜空を眺めたかっただけなのに….壮大なワクワクを共有したかっただけなのに….やっぱ安物はダメか….ううぅーー。 というわけでですね、そんな今日リベンジするかのようにご紹介する絵本は【きみの町に星をみているねこはいないかい?】です。 作は、えびなみつるさん。 初版は、2003年です。 《ストーリーについて》 少年と博

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • ☆絵本マガジン☆
            コボシ🍵
          • 日常マガジン
            コボシ🍵
          • ☆ハムスターマガジン☆
            コボシ🍵
          • 張り子マガジン
            コボシ🍵

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            拝啓 後厄をぬけた私へ

            さくらぁの はなびらちるころはぁ ランドセルのいちねんせいぃぃ〜♫ いま娘(6)が、卒園式用の歌を口づさんでまして。 もうこんなに大きくなったのかぁ〜なぁぁんて思う余裕はなく、私は私の体調と日々向き合っている今日この頃であります。 まぁ毎朝起きると、だいたいこんなことを考えます。 トータル何時間眠れたのか? お腹の具合はどうか? 吐き気はないか? 喉の詰まりはないか? そんで、今日の予定は何があるか?とか。 そんな風にして毎日、更年期障害の如く自律神経の乱れを感じながら

            なんだ〜かんだ〜なんだったんだ〜

            おはようございます! わたくし、去年の大晦日から膀胱炎になってまして…今日は、そんな膀胱炎から今に至るまでのなんだ〜かんだ〜なんだったんだ〜をお話ししたいと思います。 その過去記事がコチラ↓(参考まで) それでですね、抗生物質で膀胱炎はやっつけたわけです。 なのに、その後もずっとシクシク残尿感や頻尿が続いてですね…トホホ。 !!! これは、泌尿器科だけじゃなく婦人科系かもしれんと思い、婦人科で検査をしてもらったんです。 そうしたら無事に(笑)カンジタになっていることが解

            自律神経失調症が続くよどこまでも

            吐き気・頭痛・動悸・喉の詰まりが退院後ずっと続いております。 ほんと、人生最大の不快な症状です! 毎回何回も絶望や不安になりますが、今年の抱負である〝すこしずつ ちいさく〟を忘れることなく過ごしたいです。 絵本レビューしたいですよトホホ 皆さんも、無理は禁物ですよ。 体力は年々衰えていくのですから(笑) 無理は禁物というても、日々ストレスにさらされますよね。 食事・睡眠・運動 当たり前のことを大事にしてください。 私がいうのもなんですが(笑)

            【今日のキー君】

            新年早々の膀胱炎に。

            そうです、人生初の膀胱炎になりました。 しかも正月に!!!! 思い起こせば、去年の暮れのこと。 何だかトイレに行っても行っても行き足りない… シクシク生理痛みたいな痛みがある。 夜中も何回も起きトイレへgo。 そういう症状を抱えていまして…大晦日、先輩(経験済、膀胱炎のカリスマの母)に打ち明けると、『そりゃあ膀胱炎ばい!早めにいかんねっ!酷くなるよ?』と言われまして、その早めが次の日の元日になったのです。 たまたま当番医が、かかりつけの病院だったので不幸中の幸いなのかな

            《絵本レビュー》わすれんぼうのサンタクロース

            こんばんは(^^) みなさま、あけましておめでとうございます(遅すぎ問題)本年度も、こぼしの絵本レビューを読んで参考にしてもらえれば嬉しいです。 さて、今日ご紹介する絵本は【わすれんぼうのサンタクロース】です。 作は、中川ひろたかさん。 絵は、中川貴雄さん。 初版は、2016年11月です。 《ストーリーについて》 今日は、待ちに待ったクリスマスの日。 サンタさんと、トナカイのルドルフは出かける準備をしてました。 ルドルフは、準備万端なのにサンタさんは、あれやこれや

            《今日のキーくん》

            カイトにヘトヘト

            年末年始恒例!こぼしツアー

            新年明けましておめでとうございます(^^) 今年もよろしくお願い申し上げます。 はい、わたくし大晦日から元旦にかけて、1時間くらいしか寝ておりません。 なぜか!? それはですね毎年毎年、紅白歌合戦→除夜の鐘撞き→初日の出を拝む→初詣参拝という行事を無意識にツアー化してたんですよね(笑) これだけ去年の入院から具合悪くても、気合いとワクワクが重なって実行しようとしたんでしょう。 そんなわけで、今日はこの年末年始〝こぼしツアー〟で感じたことを記事にしたいと思います。 紅白

            2021年を、振り返って

            今年は、人生で1番具合が悪かったおかげで、自分の限界を受け入れる事ができました。 ずっとずっと無理して、自分の心を見て見ぬふりをしてたんでしょう。 忘れもしない8月末。 自分が、体の病気で死ぬかと思った時に、脳裏によぎったのは、後悔することが3つと、大切な人が4人しか出てきませんでした。優先順位もハッキリと今でも憶えています。 そんなもんなんですよね、きっと。 とってもシンプルな事。 そして、具合悪すぎて死ぬか思ったんでLINEのボイスで一言送ったりとかですね。 もう

            舫綱

            今日は、雨です☔️ 舫綱をみていると、その必要性がボーッとみえたり。 一方で、波にキノミキノママながされたいとも思うわけです。 2021年はそういう年でした。 ちゃぽんちゃぽんと音を立ててつながれている🚤をみてると、 この3年(コロナちゃん)で、世の中は、そこに生きる人は、何か〝船出〟をしようとしているんじゃないかと思います。 環境・状況によってですが、チャンスだと思いたいものです。 私もそうです(^^)何が良いかは人が決めることではない。 頑固なら貫いてみるのもまたひと