田舎の一匹狼セラピストが考える「当事者意識について」

本日も臨床BATONにお越し頂きありがとうございます。
29日目を担当させて頂くのは、最近、職場に「仕事は楽しいかね」という本をデスクの上に置き、同僚を少し変な雰囲気にさせてしまった「田舎の一匹狼セラピスト」ことPT貴田農士です。(←変な意味は無いです。ただ休憩時間に続きを読み切ってしまおうと思っていただけです)

さて、突然ですが、皆さんがリハビリテーションの専門職を目指したきっかけは何ですか?

もっとみる

なんとなく思う上から目線

なんとなく思う上から目線

作:めたのしゃん

だれかに教えてやっているっていう人は

実際はまともに教えてはいないだろう

なぜなら上から目線だから

なぜなら押しつけがましいから

だれかを救ってやっているっていう人は

実際はなにも救っていないだろう

なぜなら上から目線だから

なぜなら押しつけがましいから

だから

もっとみる
忝いです、宜しければ記事のご購入もよろしくおねがい申し上げます

人に期待せず自分に期待しよう

どうも、じんせいサンドです。

いきなりですが、
人にお願いしたときに、忘れられてしまった経験ありませんか?

僕はあります。

また、人によっては依頼する人で態度を変える人もいると思います。

後者に関しては、当たり前というか僕もそうしてしまうことがあります。

例えば、上司に言われた時と部下に言われた時で対応する優先順位を変えてしまったり、上司についても、この上司とあの上司で変えてしまうことは

もっとみる
良い日でありますように!
32

諦めの境地に入って工夫しない

一般的にプロジェクトと言えば、大抵の場合、多くの制約のもとで実行されるものです。

たとえば予算。
たとえば期限。
たとえば資源。

 「目の前にあるモノだけで作りなさい」

と言われているようなものですからね。どんなに高い要求であっても、そのために必要なものを潤沢に用意してくれるわけではありません。常に渇々の状態で進めなければならないわけです。

「制約」とは、プロジェクトからは変更することがで

もっとみる
ハッ!ミツカッタ!!
11

当事者意識について考える

どうもTさんです。

今日は仕事をする中で当事者意識ってすごく大事だなと改めて思った経験をしました。

というのも、自分には直接的にはどうしようもない問題だったのですが、自分の関係ないところで被害を被るという経験をしました。

これは表面的に見れば仕方ないことかもしれないけど、それでも自分の責任も一部あると紐付けてどのように対策を取るべきかを考え始めています。

これって当事者意識をもっているから

もっとみる

「危機意識に乏しい日本人〈前編〉」~それは何を意味するのか?

21世紀の日本。その現状を直視すれば、普通の日本人は日頃あまり意識していませんが、実は非常に厳しい将来がそこには待っています。

たとえば、切実に感じている人は多くはいないのですが、グローバルな目で見たときの私たち日本人の意外なほどの貧しさ、などもその兆候の一つです。グローバル企業では初任給は50万が普通。ところが、日本のことしか知らない私たちは20万が当たり前だと思っている、といった現実をあらた

もっとみる
ありがとうございます
18

中高生が社会を良くしていく時代 6/25

こんにちは
夏休みが近づてきましたが今年はあるのでしょうか。

今回はこの記事について取り上げさせていただきます。

ソーシャルビジネスって知ってますか

皆さんはソーシャルビジネスやSVCはご存じですか。私の研究内容の一つでもあり、かなり簡潔に言うと、ビジネスの利益を生み出す特性を社会問題の解決に役立てる手法です。社会問題の解決は今はやりのSDGsなど世界で注目されています。

記事によると、圧

もっとみる

パパの家事育児への自分事意識!【これから流行るもの】

「家事は僕が主担当です」
「料理は僕が主担当です」
「育児は僕が主担当です」

こんなパパがもっともっと増えるといいなぁ。

家事育児が流行って感じになるのはちょっと違うなぁとは思いつつも、あえてこれから流行る、と言わせてください。

というか、この状況でもまだ自分は仕事があるから……
と家事育児から目をそらし続けている人はもう、どうやってもこの流行には乗ってこないでしょう。

今回のコロナを経て

もっとみる
い、いちばん好きな食べ物は…… ブロッコリー
23

失敗から学べない理由

「成功するまであきらめなければ失敗にならない」

とはよく言ったものです。

 「何度でも失敗から学んで、成功すればいい。」

 そういう考え方が、特に新たなテクノロジが台頭して来ている今の時代に、受け入れられつつあります。

 しかし、技術が高度化して行くと同時に、学ぶべき事も増えていきます。その中で、効率良くそれを進化させていくには、過去の失敗から学び、その失敗を繰り返さない事も重要です。

もっとみる
♡ありがとうございます!(^ー^)
11

会社への向き合い方

こんにちは!

東京でコロナが増えてきていますね。。

仮にワクチンができても、最初のうちは少し怖いですね。早期に認可されるということは、安全性がどこまであるか不確かですし、、、

不安は募る一方です。そんな中でもポジティブにこれからを考えなければなりませんね。

さて今日は、従業員のあり方について個人的見解を綴ります。

経営者たるもの従業員を守るのは当たり前。

皆様もそう感じますか?

従業

もっとみる
感謝いたします!!
1