損切丸

福島県郡山市出身。邦銀から某外資系投資銀行東京支店へ転職し、欧州通貨危機、リーマンショック、東日本大震災等に直面しながら何とか20数年生き延びた。後年は円の責任者として日銀、金融庁、財務省等ともやり取り。銀行間市場の資金・金利取引の元・専門家としての見解をご参考までに。
    • 「お金のマニュアル」
      「お金のマニュアル」
      • 140本

      巨額のお金が動く銀行間の「マネーマーケット」。現場から見える「市場の裏側と真実」とは?実例を交えた「マニュアル」。

    • 「損切丸」ー 金利編
      「損切丸」ー 金利編
      • 100本

      かつて「金利」を専門としていた「損切丸」がマーケットでの専門知識を生かして書いたnote。

    • 「損切丸」- 信用リスク編
      「損切丸」- 信用リスク編
      • 33本

      「損切丸」から、「デフォルト」リスクに焦点を絞って、危機時の「信用リスク」について書かれた記事群。

    • 「損切丸」- 「株・為替編」
      「損切丸」- 「株・為替編」
      • 90本

      「損切丸」から株、為替のマーケットに焦点を当てた note。

    • グローバル&地方編
      グローバル&地方編
      • 55本

      世界各地や日本各地を眺めてみて経済面から考えた note。

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

「お金のマニュアル」 -損をしないコツ- 其ノ1  筆者の自己紹介

筆者は大学卒業後日本の大手銀行に入行。バブル全盛の頃は銀行業務の花形とまで謳われたディー…

日銀が ”こっそり” 「出口戦略」開始?

10/30、日銀が ”こっそり” 「政策変更」を発表した。残存期間1年以下、1~3年以下、3年~5…

ヨーロッパもアメリカもおかしい・再び ー 株価暴落の中進む「過剰流動性の正常化」…

一昨日(10/27)、「ドイツ」がおかしいⅡでDAX指数の変調を書いた途端に欧米で株価が急落。正…

「ステルス値上げ」の是非 ー ”貧困ビジネス” は令和の時代も継続可能なのか。

「もうOOOXXXXには2度と行かない!!」  SNS上で某コンビニチェーンの「不買運動」が静かに…

「ドイツ」がおかしいⅡ - 絶好調だったDAX指数が急落。”中国寄り株価指数” に変調…

2020.1.25.「「ドイツ」がおかしい」 ↓ の続編になる。  1月時点では中国に近過ぎること…

「金利」とは何なのか。 ー 投資尺度として利用してみる。

年利回り=利息÷元金÷年数  一般的に「金利」といわれるものは「年利回り」=1年に直した…