三陽工業株式会社公式 代表取締役社長note

三陽工業株式会社公式 代表取締役社長note ▼三陽工業株式会社 代表取締役社長 井上直之 ▼製造業/製造派遣業

三陽工業株式会社公式 代表取締役社長note

三陽工業株式会社公式 代表取締役社長note ▼三陽工業株式会社 代表取締役社長 井上直之 ▼製造業/製造派遣業

    マガジン

    最近の記事

    固定された記事

    【282球目】全日本ロードレース鈴鹿

    先週の週末に全日本ロードレースが鈴鹿サーキットで行われました。 今日はそのお話です。 JSB1000全日本最高峰のJSB1000クラスが・・・・・ そんな紹介をされています。鈴鹿サーキットの実況の中で、JSB1000クラスの説明があった際に、 ホンダはCBR1000-RR-R ヤマハはYZF-R1 スズキはGSX-R1000 カワサキはZX-10RR そんな紹介をされていました。そのカワサキをJSB1000クラスで唯一、年間通して走らせているのが、KRP三陽工業&R

    スキ
    55
      • 【387球目】誰もができること

        海の向こう、メジャーリーグで大谷翔平選手が規定投球回数と規定打席をクリアするというまさに歴史を創る偉業を達成しました。 毎日テレビやネットで大谷翔平選手の活躍を見ることが出来るので、普通になっていますが、今まで誰にもできないことをやっているのですから、この時代にそれを見ることが出来て、とても幸運です。投手のみ、野手のみ、どちから片方の活躍でも素晴らしいのに、投打ともに。大谷翔平選手がこれから創る歴史を上書きできる人は出てくるのでしょうか。 そんな、誰にもできないことをやる

        スキ
        6
        • 【386球目】10/4 34DAYトライアル

          2022年10月4日に34DAYトライアルが開催されました。 今日はそのお話です。 34DAYトライアルとは現場からのアイデアで、三陽工業の社員を対象に1ヶ月に1度大抽選会を行うというものです。 40周年記念式典ではとてもそれで盛り上がりました。その環境を毎月作っていくことができれば、より仲間が増えていくのではないかという想いの元で出てきたアイデアです。全国で一斉にやることも視野にいれましたが、まずは九州エリアでのトライアルが決定しました。その第2回が先日開催されました。

          スキ
          21
          • 【385球目】2023新入社員内定式

            来春2023年4月に入社の新入社員の内定式が先日行われました。 今日はそのお話です。 内定式昨年同様に、オンラインでの内定式です。 オンラインのメリット、デメリット、両方がありますが、本当は対面で開催したい所ですよね。来年くらいからは対面での開催が可能になるのではないかと感じています。現在、大学4年生のみなさんです。不安や希望が入り混じっている状況ではありますが、しっかりと環境を整えて導いていきたいと考えています。 2023新入社員内定式の中で内定者の1人1人からご挨拶

            スキ
            28

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 井上直之☞頭の中
            三陽工業株式会社公式 代表取締役社長note
          • スポーツ記事まとめ
            三陽工業株式会社公式 代表取締役社長note
          • バイク記事まとめ
            三陽工業株式会社公式 代表取締役社長note
          • 「承継型M&A」記事まとめ
            三陽工業株式会社公式 代表取締役社長note

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            【384球目】社歌!ボカロ!YouTube!

            2023日経社歌コンテストに出場する為の動画が完成しました!今日はそのお話です。 ボカロ作詞、動画製作は内製ですが、作曲は外注しています。 1つだけ注文を出したのがボカロで作成してくださいということ。ボカロとは?という人もいると思うので、説明すると、 三陽工業は若い人が多い会社です。なので、多くの社員に聴いてもらいたい、広めたいと考えた時にボカロで歌を創るでした。この曲を最初に聴いた時は鳥肌が立ちましたし、既にしっかりと歌えます。 そんな三陽工業の社歌がYouTube

            スキ
            32

            【383球目】スーパードリームチーム

            10月2日日曜日に京都府の亀岡にて、桑田真澄カップの関西大会の準決勝と決勝が開催されました。 今日はそのお話です。 これまでの経緯いつもはドリームチームとして三陽工業明石の野球部は活動しています。 全員が野球経験者ではあるのですが、スタメンの最高齢は48才。40代が2名スタメン、ギリギリ30代もスタメン、まあまあの年齢で頑張っています。兵庫大会の決勝は1-3で迎えた最終回に3点取っての大逆転で関西大会へと進みました。関西大会の1回戦では逆に最終回に追い上げられましたが、

            スキ
            28

            【382球目】グラコン

            最近、朝晩はとても涼しくなってきましたね。昼はまだ暑い時がありますので、寒暖の差がとても激しい季節です。今日はグラコンについてお話をしていきます。 HR振り返り会議にて今回の振り返り会議ではなく、もう少し遡って以前の振り返り会議でのお話です。ある拠点長から提案がありました。 そんな発案です。以前は新しい人には配布をしていたのですが、コロナ禍においてはストップしていました。そんな発案を受けて、すぐさま行動開始です。その拠点だけではなく全ての拠点を対象にしよう。希望者を募り、

            スキ
            37

            【381球目】重要度が高く、緊急度が低い

            今日は重要度が高くて緊急度が低いことのお話です。 なんのこと?と思われるかもしれませんが、会社の中には様々な業務があります。その中で、重要度が高いけれど緊急度が低い仕事があります。 そう、広報のお仕事です。今日はそんなお話です。 三陽工業の広報2016年から三陽工業には広報という部署が出来ました。 HPの大改修からスタートし、ブログやTwitterがその始まりです。広報の重要性は理解をしていましたが、そこに力を入れていこうと具体的な計画があった訳ではありません。まさに

            スキ
            37

            【380球目】福利厚生プロジェクト

            三陽工業では仲間を増やす為の施策を常に考えています。 そして、常に何かが動いています。九州で行われている34DAYトライアルもそのうちの1つですし、先日第2回が開催された福利厚生プロジェクトでも、次の施策が動き出そうとしています。今日はそんなお話です。 仲間を増やす為に仲間を増やす為に、これをド真剣に考えて、本気で何かをやろうとすると様々なアイデアが出てきます。 もちろん全てを実行することが出来れば良いのですが、もちろん制約された条件下にはなります。具体的に言うと、費用

            スキ
            39

            【379球目】福岡野球部

            先日の土曜日に、第12回九州都市対抗軟式野球福岡県大会の2回戦が福岡で行われました。先週敗退した北九州サニクリーンが相手と思いきや、前日の1回戦で北九州サニクリーンは八女市役所に敗退しており、この日は八女市役所との対戦となりました。(敬称略です)今日はそのお話です。 久しぶりにこの日は日帰りで1人で行ってきました。 北九州市の的場池野球場です。思ったより暑かったのは予想外ではありましたが、色々な視点から野球を観てきました。何十年振りに全球スコアを付けながらの観戦となります

            スキ
            48

            【378球目】良い時に動く

            1つの案件やプロジェクトが軌道に乗っていて、状況が良い時、そんな時だからこそ次の動きを活発にしていくべきだと考えています。今日はそんなお話です。 26才くらいの時自分の原体験はここです。 その時、私は山梨県の甲府にいました。そして、前職の甲府営業所を建て直すべく新規営業に没頭していました。今から約20年ほど前のお話です。外部環境は今と異なり、人は集まります。人が集まるので、新規口座が取りにくい。どんな会社でも求人を出せば人が集まった訳ですから、新規口座は本当に取りにくかっ

            スキ
            39

            【377球目】GT製造部振り返り会議

            HR事業部の振り返り会議が終了し、今週はGT製造部の振り返り会議が行われています。今日はそのお話です。 GT製造部生産推進グループは2016年からスタートをしています。 なので、HR事業部は社歴が浅い人が多いですね。GT製造部は逆で、社歴が長い人が多いです。社歴が長いと言っても、私と同年代もしくは少し上か少し下の人が多いので、とてもありがたいです。そして、そこから新しい力も育っています。 2007年にスタートした三菱重工との取引。2009年にその構内で高砂事業所がスター

            スキ
            44

            【376球目】社歌の歌詞

            先日、日経社歌コンテストのレコーディングのお話をしました。今日は、その社歌の歌詞について書いていきます。 三陽工業の中にある言葉①三陽工業の社員であればよく聞く言葉です。 三陽工業は、無限の可能性を信じています。今はまだまだでも変化していくことで、日本全国の製造現場へ元気を届けていきます。 製造業と製造派遣事業の2つを行っており、社員数はドンドン1人、10人、100人、1,000人、まだまだ増えてきています。 仲間を増やすという想いをみんなで持って、日本一に。 日和って

            スキ
            41

            【375球目】第2四半期及び半期振り返り会議

            全国のHR事業部の各拠点の振り返り会議がオンラインで開催され、先日すべての拠点が終了しました。今日はその気づきや学びのお話です。 やり方を・・・今回はやり方を変えました。 まず、前回は対面でエリアの拠点長が集合して行っていたものを、個別のオンラインとしました。個別の設定の方が、その拠点に集中してお話が出来ます。もう1つ、オンラインでの実施はコロナ禍においての対策という部分もありますが、もうひとつ大きな目的がありました。他拠点の会議を視聴することができるという目的です。最も

            スキ
            45

            ※【374球目】大応援団

            三陽工業の九州で唯一のものづくり職場が福岡にあります。今日はその福岡事業所のお話です。 福岡事業所お客様の工場の中に三陽工業のものづくり職場がある、いわゆる構内請負と呼ばれる形の職場です。自動車部品を生産している職場であり、約40名が働く大きなものづくり職場になっています。コロナ禍に入り、自動車業界の生産は乱気流になっています。海外のロックダウンや半導体部品の調達問題、もちろん個別の工場でコロナの感染による出勤停止など、様々な問題が発生をしながら操業を続けています。 福岡

            スキ
            51

            【373球目】スーパードリームチーム

            先日、9月11日の日曜日にドリームチームの試合が開催されました。 10月2日の桑田真澄カップ関西大会、準決勝・決勝に向けて、様々な想いを持ちながら、臨んだ今回の試合。結果は2-3で敗退となりましたが、多くの収穫と10月2日に対しての準備をすることができました。今日はそんなお話です。 プライドジャパンベースボールカップ4711日の試合はプライドジャパンベースボールカップ47の1回戦でした。 10月2日に関西大会を控えている状況の中で色んな思考がありましたが、今回は、ほぼ純

            スキ
            47