コミュニケーション能力を高める

4
記事

マジシャンが心得るべき『サーストンの三原則』って?/Vol.3/他の業界にも応用できる考え方

このマガジンを始めた理由はこちら ↓

前回の記事

前回の記事『マジシャンが心得るべき『サーストンの三原則』って!?Vol.2』では二つ目の法則『同じマジックを繰り返し演じてはならない』ということについて書きました。

タネ明かしをしてはならない

今回は3つ目の法則、『タネ明かしをしてはならない』について考えてみましょう。

『タネ明かしをしてはならない』

これは当たり前のことなので説明しな

もっとみる
やった〜(≧∇≦)ノ 良い記事が書けるように頑張ります✋✨
10

マジシャンが心得るべき『サーストンの三原則』って?/Vol.2/たぶん他の業界にも応用できる考え方

このマガジンを始めた理由はこちら ↓

前回の記事

前回の記事『マジシャンが心得るべき『サーストンの三原則』って!?【その1】』では、三原則の1番目、『これから起こる現象を、先に説明してはならない』という原則に関して書きました。

第二原則『同じマジックを繰り返し演じてはならない』

今回は2つ目の原則、

『同じマジックを繰り返し演じてはならない』

について考えてみましょう。

人前でマジッ

もっとみる
やった〜(≧∇≦)ノ 良い記事が書けるように頑張ります✋✨
11

マジシャンが心得るべき『サーストンの三原則』って?/Vol.1/他の業界にも応用できる考え方

このマガジンを始めた理由はこちら(初回記事) ↓

前回の記事

前回の記事『マジシャンがレストランやバーへの出演を提案して新規開拓で売り込む方法(後編)マジシャンに限らず人脈、活動の幅を広げたい方へ。』では、

新規開拓で自分を売り込む方法ではなく、プライベートでの人の繋がりを豊かにしていき、自然に仕事が入って来るようにする方法を書きました。

今回は、マジックという芸能そのものに関して書いてみ

もっとみる
やった〜(≧∇≦)ノ 良い記事が書けるように頑張ります✋✨
15

『マジックを身につける事で子供の能力が飛躍的に伸びる3つの理由』

あけましておめでとうございます、魔法つかいです。

今年も皆様にとって素晴らしい1年になりますように☆

さて、noteでの記念すべき最初の投稿ではありますが、いきなり本題に入ります。

『マジックを身につける事で子供の能力が飛躍的に伸びる3つの理由』

1:マルチタスクが当たり前

2:複数の視点から物事を見たり考えたりすることが必須

3:プレゼンテーションの構成、コミュニケーション能力が土台

もっとみる
やった〜(≧∇≦)ノ 良い記事が書けるように頑張ります✋✨
8