【近すぎない】上司と部下の適度な距離感

こんにちは、Tsuyoです!

今回は

【上司と部下で適度な距離感を作るコツ】

というテーマでまとめていきます。

■仕事上の悩みトップは【人間関係】

転職サイトのアンケート調査によると、
仕事上の悩み第1位は、

【人間関係】によるものです。

その次に、
②給料が安い
③仕事量が多い と続きます。

特に、
上司と部下の人間関係に悩む人は
後を断ちません。

仕事自体が嫌でなくても、

もっとみる
翼が生えて飛び上がれるぐらい嬉しいです(^^)
3

オリラジチャンネルで感じた、仲間との関係性の鍵―距離感と個々の充実―

今、何気なく観ようと思って流すYouTubeチャンネルの中に、オリエンタルラジオが2人でトークをしているチャンネルがある。

オリエンタルラジオといえば、”武勇伝”のネタで大ブレイクしたことが有名だ。お笑いコンビではあるが、漫才やコント、ボケやツッコミというイメージがピンとこない。リズムネタ、RADIO FISHとしてのアーティスト活動、そして個々での活動(中田敦彦:インテリ、藤森慎吾:チャラ男)

もっとみる
ありがとうございます♫

公衆トイレは偉大なターミナルだ

夏の夜の田舎の道の駅の公衆トイレはなぜにこんなに落ちつくんだろう。
王国のように思える。
建物のそばには木が植えられていて、
その足下には整えられたミニチュアの草原みたいな瑞々しい雑草の森。
車や人がほどほどに行き交い、ベンチには宿なしの旅行者が寝処をつくっていたりする。

建物の中に入るとそこにはまた別の気配があり
もう二度と会うことがないかもしれない人とぶつかりそうになりながら
カギをあけて独

もっとみる

たいせつ

よくあるJPOPの歌詞みたいな単純な言い回しをなかなか好きになれなくて、正直小馬鹿にしていた。「意識高い」に「系」がつく人たちを見る時と似たような気持ちで距離をとっていた。だけどこの頃は思う。誰かと一緒に過ごす喜びを表現することの、なんと難しいこと。私は考え事が多い。ひとりでいるほど思考は進む。思考するには言葉を用いる。孤独を守りさえすれば、言葉は湧いて出てくる。だけど、好きな人と一緒にいると、考

もっとみる
どうもありがとうございます。励みになります!
8

自意識という不安

突然であるが私は二十歳になるまで私自身の身体に起こる変化に苦しめられてきた。前半は私の不幸自慢のオンパレードである。読んでいてムカムカするかもしれないので断っておく。

・中学2年生に強迫神経症になった。

 何が起きたのか分からなかった。何か自分が罰あたりなことをしたから天罰でも下されたのだろうか?それとも誰かに呪われたのだろうか?

 今みたいに色んなところから情報を引っ張り出してくることが簡

もっとみる
励みになります。
1

裸のおっさんと距離のはなし

人付き合いに於いて、1番大切なものは距離感だと思う。

100m先に裸で佇むおっさんがいたとする。
一瞬、構えるが暑いから涼んでいるだけとも取れる。

でもそのおっさんがこちらへ近づいて来ていたらどうだ。
振り向くと知らぬ間に裸のおっさんが目の前にいる。110番だろう。
対象物は同じでも、どこにいるかだけで警察沙汰になり有る。

たまに仲間内でやる『イジり』という行為。
身体的な特徴や、失敗談をこ

もっとみる
わたしの方が好きだよ
2

愛と距離

♪ 帰ろう / 藤井風

---

ご覧いただきありがとうございます。

10回目の投稿、はまちです。

さて8月になりました。

お天道様も暦で動くの?と思ってしまうほど☼

心も晴れ晴れします。

ところでみなさん、太陽は好きですか?

今の私はもちろんイエスです。

だってもう、昨日今日なんて洗濯物のオンパレードです。

梅雨の時期は浴室乾燥に大変お世話になりましたが、

それでも気の進まな

もっとみる
ありがとうございます!はまち、うれしい!

やじろべえ物語9

オレは一つの指紋もないグラスを磨きながら
考え事をしていた。
ママはお客さんが居ない時はP様とLINEにいそしんでいる模様。
その様子を横目で見ている限り、まぁラブラブなんでしょう。
口元は緩んでるし、目元はたるんでおる。チチはチッパイなのでタルム事はないか??
それを見ながらオレは羨ましいと若干の嫉妬も覚える。

さて私は…
太ったな…
このコロナの影響で時間はあって酒が進む。
んで…疲れたね。

もっとみる
ありがとうございます。これで安心して眠れますzzz
12

「距離感」について

私は正社員であるが、何の責任感も感じずしっかりしなきゃとも思わず、フラフラと通りすがりにやってるくらいの気持ちで働いている。

それでいてそれを変えるつもりもない。

上司や周りの評価なども興味がない。

私は趣味が人生の最優先である。

が、私のコミュニケーションが上手なのか周りが下手なのかわからないが、結構な情報を周りが私に言ってくる。

例えば、ある若い女性社員が上司には言って、まだ周りには

もっとみる
喜んでます!!
3

Wワークのこと

今日はWワークについて

学校を卒業と同時に運良くYOGAのお仕事が決まり、インストラクターデビューを果たしました。最初のレッスンは代行という形で入らせて頂いたのですがとても緊張したのを覚えています。人前に出るのも何かを伝えるのにも苦手意識を持っていたし、自分の身体にもまだまだ自信がなかったので初めて先生って呼ばれたときはなんだか嬉しいような恥ずかしいような不思議な気持ちでした。

週1、2コマか

もっとみる
嬉しいです♡
2