“質問しやすい”、算数講師の特徴

算数や数学の授業において、クオリティの差が生まれるのは、お客様が質問がしやすいかどうか、です。

なぜか。

数学は質問のしやすさですべてが決まる

気になるところを聞けるかどうかというのはお客様が算数や数学を理解する上では非常に重要な要素だからです。

たった一つの躓きが、他の躓きにつながってしまうことが多いのが、算数や数学という科目の特徴です。理解は100点じゃなければ必ずわかったとは言えない

もっとみる
嬉しいです!
5

ネガティブ・ケイパビリティは才能になるのではないか

自分が前に進んでいるかどうか

自分はどこに向かっているのか

確かめるために、自分が書いた過去の記事を読み返すことを

時々やっている。

以前、わたしは、このようなことを記事に書いていた。

蓄積されたものを取り出し新しいものを付け加えて、進化させる。

哲学者・谷川嘉浩氏の「ネガティブ・ケイパビリティ」を引用したときだ。

〈ネガティブ・ケイパビリティ〉という名前があります。説明がすぐにはつ

もっとみる
スキありがとうございます☆
13

BtoCの接客業やってる人が苦手

※職業差別的な記事です。気分を害しそうだと思ったら、他の記事をお読みください。

基礎知識

正規非正規雇用関係なく、日本で一度でも働いたことのある人なら理解していると思いますが、一応用語説明を。

BtoB 企業相手の仕事。私は今後、こちらの接客業をしていく予定。

BtoC 個人・一般人相手のお仕事。私も学生時代に単発バイトでなら経験あり。

はじめに

私の周りには、BtoCの接客業をしてい

もっとみる

*ひっそりと関わる。それで十分。

noteで、いや、noteに限らずかもしれませんが、

コメントを活発にする習慣に抵抗があります。

なんていうか、SNSの交流が、苦手なんです。

苦手だけど、コメントすることはもちろんあるし、されることがあればもちろん喜ぶ。

嫌いじゃないけど得意じゃない。

吉玉サキさんと似たような感覚かもしれない。

人恋しいのに、人に緊張する。性格と性質が一致してない。

絶妙な表現に一瞬で心惹かれた。

もっとみる
嬉しい!ありがとうございます!!

料理への苦手意識が凄まじかった私が結婚した結果

料理って、みんなどんな風に習得していくんだろう?

私は昔から料理に対する苦手意識が凄まじかった。自分で食べる分ならまぁ何とか作れるけど、人に食べさせる料理なんて絶対に作れない。自分の手料理を食卓に並べるくらいなら、お店でお惣菜を買ってくる方がうんと良い。本気でそう思っていた。何故私がここまで料理に苦手意識を持つようになったのか。その原因は、小さい頃のちょっとした出来事がきっかけだった。

小学生

もっとみる
スキしてくれた、あなたに幸あれ🍀
30

"苦手→好き"にすること

noteを開始して辞めて、また開始して…。noteに限らずの話だけれど、"結局何をしたいんだろう"と悩んでいるこの頃。

色々な方々が綴っているnoteをみていて、"あんな風に書いてみたい"と憧れて始めてみたけれど、いざnoteに綴ってみると何かが違う。そんな感情に陥った。

私個人的に、ブログを書いている時も、同様の感覚に陥る。だけど、そういた感情に陥りつつも続いているのが現実である。

ブログ

もっとみる

得意を伸ばす教育がいい

私は自分を平和主義だと思っていた。

いや、争いを避けるためにたいした欲を持たないくらいには平和主義ではある。

ただ、自分を競争が嫌いだと思っていたのだ。

けれど、よくよく考えるとその括り方は間違っているのではないかと思い当たった。

義務教育時代の思い出

私は小中高とずっと、学校の学力テストが好きだった。

勉強するのは得意だったし、テストではいつもいい点が取れていたからだ。

クラスや学

もっとみる
スキ嬉しいです❣️
5

アイロンはセルフセラピー

アイロンがけ。

それはめんどくさい家事の一つかもしれませんね☻

実際、mochiccoはアイロンがけしてもうまくシワがとれなくて嫌になり、苦手意識から「めんどくさいもの」となってしまい、かけることすらしませんでした。

それだけ真剣に向き合ってこなかったアイロンがけ。

それまでは洗濯物=たたんでしまう。の世界を生きていました。

ある日、吊るしてハンガーにかけておくことをOKにし、そこからア

もっとみる
ありがとうございます( ¨̮ )︎︎
5

社団法人真色からのお知らせ 論文「子供に「男の子なんだから…」等の決め付けを言わない」

社団法人真色HPに、拙書「山下眞史心理学医学哲学」論文「子供に「男の子なんだから…」等の決め付け言わない」をアップしました!  女の子に対しても同様、子供の可能性の萌芽を長い目で見てあげる、撃たれ弱い子供になってしまうのは親に原因がある、子供の可能性の萌芽を摘み取らない等を書きました。  参考:厚生労働省、日本医師会、公益社団法人 日本小児科学会、公益社団法人 日本小児科医会、世界医師会、各都道府

もっとみる
ありがとうございます!

運動がきらいになったのは

SNSでYoutubeの動画がシェアされていた。

小学校のマラソン大会を視察したフィンランドの校長先生のコメントの動画だ。
これを見て、わたしも小学校時代に、順位をつけられたり、逆上がりができなくて放課後に居残りさせられてできるまで練習させられたりして、「私は運動ができないのだ」と刷り込まれたなあと思った。

実際に、能力的に順位をつけるなら、同級生のなかでは劣っていた。走るのも遅く、不器用で、

もっとみる
本当にありがとうございます。
4