一週間の終わりはいつ? 「社会的時差ボケ」を回避する工夫とは

「ポイントは金曜日の夜をどう過ごすかってことか!」

昨日、人生を充実させる「フルライフ」という考え方について予防医学研究者の石川善樹さんの著書をご紹介しました。

この中で、人生を豊かに生き抜くための「時間戦略」という言葉を取り上げました。「時間」と一言でいっても、1時間、1日、1週間、1年、10年、100年と様々なスパンがありますが、今回はその中でも「1週間」という区切りについて、どう過ごせば

もっとみる
ありがとうございます!他の記事も是非!(フォロー宜しくお願いします)
32

フルライフの時間戦略とは? DoingからBeingへ、後悔を回避する充実した人生の歩み方

「DoingからBeingに時間の使い方をシフトしていくことが充実した人生には必要ということか」

人はみな誰しも「より良く生きていきたい」と思っています。この何となく想像する「より良い人生」をもう少しはっきりさせるために役立つ本があります。

その本には、「充実した人生=フルライフ」という言葉が登場します。

この一見つかみどころのない「充実した人生」とはどういったものなのかを学びたいと思います

もっとみる
ありがとうございます!素敵な一日を(フォローもよろしくです)😊
39

創造的に考える方法 / 考え続ける力(著)石川善樹

・ビジネスでは、細分化が進んでおり、どんな分野でもやり尽くされている。この中でイノベーションを起こすには、さらに違うことを考えなければならない
・松尾芭蕉に学ぶThink Diffrentの鉄則は、「新しくしてから質を高める」
・安宅和人氏の考える思考の核心は、「知覚」

上記は、「考え続ける力(著)石川善樹」に書かれている内容です。本書は「創造的に考えるとは何か?」をコンセプトに、著者が考え、達

もっとみる
すごく嬉しいです!ありがとうございます!
5

【幸せに働く①】1日の最後は「To Do」ではなく「To Feel」で振り返る〜予防医学研究者・石川善樹

*2019年10月に実施した「G1 FMセミナー」の書き起こし記事をGLOBIS知見録から転載しています。

幸せに働いていますか?「良い組織」に関する研究結果

石川善樹氏(以下、敬称略):研究者を大きく2つのタイプに分けると、「最善」が好きな人と「最新」が好きな人がいます。最善が好きな人は「エビデンス」ということをよく言うし、よく怒っていますね。「正しいことが実行されていない」と。一方、「最新

もっとみる
いいことがありますように☆彡
10

「上手くなる方法と強くなる方法」レポート #noteフェス

将棋が強いって何でしょう?

創作のための祭典「note CREATOR FESTIVAL」で行われた企画セッション、石川善樹氏(予防医学者)× 森内俊之氏(棋士)+ 加藤貞顕氏(note代表 )による「上手くなる方法と強くなる方法」。

普段は全然違うことをされているお二人から、人間の能力、成長のお話を拝聴させていただきました。

何となく「方向性」が見える気になるだけでもずっと楽で、またがんば

もっとみる
びっくり(´⸝⸝•ω•⸝⸝`)うれしすぎます♡<(_ _*)>
3

「上手くなる方法と強くなる方法」によせて #noteフェス

創作のための祭典「note CREATOR FESTIVAL」、
「上手くなる方法と強くなる方法(石川善樹 × 森内俊之)」

圧倒でした。
自分の能力を上げる方法についてのお話です。

私はこれを、クリエイターや勝負する人だけでなく
全ての人の万能薬だと思います。
かなりの特効薬です。

こんなことを知りたいと
ずっと思っていた気がします。
たとえば、こんなことです。

●勝った人が強いと結果で

もっとみる
わぁ、びっくり(・Θ・;)ありがとうございます<(_ _*)>
6

【noteフェス】上手くなる方法と、強くなる方法 セッションレポートnoteまとめ #noteフェス

9/5まで開催中!note CREATOR FESTIVALのセッションから、石川善樹さんと森内俊之さんによる 「上手くなる方法と、強くなる方法」 セッションのレポート記事を紹介します。おふたりの言葉に、たくさんの人が勇気をもらえたようです。

※本イベントは、note CREATOR FESTIVALの企画セッションのひとつです。くわしくは下記のリンクからご覧ください。

アーカイブ動画はこちら

もっとみる
「クリエイターファイル」ですてきなnote活用事例をご紹介しています!
42

noteフェス 第4日

noteフェスとは、「つくると、つながる!」をテーマに9月2日から4日にわたって開催されたオンラインイベント。

さまざまな分野のクリエイターのみなさんに、取り組んでいることへの
想いや魅力をうかがっていきます。

ということで、豪華ゲストが次々と登壇し続ける4日間でした。

僕はこのフェスを盛り上げる「サポーター」に申し込むも、フェス前は盛り上げ番組の視聴飲み、フェス中もバタバタしていてリアルタ

もっとみる
ありがとうございます!あなたの幹事力向上のお役に立てれば!
19

時代を超えたツッコミが生まれるコンセプトの条件とは? 元任天堂の玉樹真一郎さん・石川善樹さんと考えるコンセプト論

作品づくりにおいて重要なこと。それは「ツッコミ」が生まれることだ。

いい作品とは、「ああでもない、こうでもない」と自然と読者の会話や議論を呼び起こす。夏目漱石やシェイクスピアなどの作品は、100年以上前に書かれたものであるのに、その解釈をめぐり、いまだに議論が続いている。

そうした時代を超えてツッコミが生まれる対象を作るためには、人を惹きつける「コンセプト」が重要なのではないか?

そう考え、

もっとみる
ありがとう!コメントももらえると嬉しいです!
41

【9/5(土)19時】上手くなる方法と、強くなる方法(石川 善樹 × 森内 俊之) #noteフェス

▼見逃した方はこちらからご覧いただけます

▼イベントレポートはこちらから

技術を習得するための「上手くなる方法」。そして、大会や対局などプレッシャーのかかる状況で、技術を発揮する「強くなる方法」。そのプロセスやルーティンについて、脳科学や行動科学を専門に研究されている予防医学者・石川善樹さんと、将棋棋士の森内俊之九段をお招きしお話をうかがいます。

※本イベントは、note CREATOR F

もっとみる
うれしいです!これからもスキ付けてくれると喜びます…!
49