Yasuda Keisuke

京都の企業で、新規事業の開発(中国の環境をよくするプロダクト)とその人材育成を担当しています。 noteでは、人や組織にかかわるビジネス書を中心に読書メモを掲載していきます。 おすすめの本や読んでほしい本などあれば、お気軽にご連絡ください!cestunbon@gmail.com

すべては前向き質問でうまくいく

(・・・あやしい。あやしすぎるタイトル。) 「コーチングについて学びたいんですが、おすすめの本ありませんか?」と、コーチに相談したところ(昨年から、コーチングし...

好き嫌い 行動科学の最大の謎

どんなことだって、決まってさいごは好き嫌い。 好きだったものが、ふとしたことでどうしようもないほど嫌いになったり、みんなが嫌いなものが案外好きだったり。そんな気...

会社というモンスターが、僕たちを不幸にしているのかもしれない。

ちょっと昔の2017年に『働きがいのある会社ランキング1位(女性部門で)』にかがやいたらしいサイボウズ株式会社の代表取締役青野さんの本。 出身地が同じ愛媛県。同じ製...

ホホホ座の反省文

ホホホ座は、一般的に本屋だと思われていますが、その母体は四人の座員による編集企画グループです。 ・・・すみません。本屋だとおもってました。。反省。。 ちなみにこ...

Think clearly

心理学の研究成果、実践的哲学であるストア派の思想、そして著者が敬愛するチャーリー・マンガ―(ウォーレン・バフェットのビジネスパートナー)ら投資家の思考法を、52の...

他者と働く

これまでのやり方では解決できない厄介な問題。私のいってることが伝わらない。相手はホンネを言ってくれないし、行動の真意もつかめない。そうした「関係性の中で生じる問...