阿古真理

作家・生活史研究家。主に、食を中心にした暮らしの歴史とトレンドを執筆しています。詳細はこちらをご覧ください。https://note.mu/acomari/n/n407a1d0fc4f4

物語食卓の風景・共働きの2人④

東京で夫婦2人暮らしの真友子の物語は、夕食の支度をあわててしている途中、真友子が母親との嫌な思い出に囚われているところです。真友子は、母親と確執があり、今はほと...

物語食卓の風景・共働きの2人③

洋子さんの長女、真友子の東京での夫婦2人暮らしを描くエピソードの第3話。前回はこんな話でした。  真友子が航二と結婚して5年ぐらいした頃、母が訪ねてきたことがある...

物語食卓の風景・共働きの2人②

物語は第二章、東京で夫婦2人で暮らす長女の真友子のエピソードが始まっています。真友子はまだ、父の家出を知りません。ご参考までに先週の記事はこちらです。  つらつ...

物語食卓の風景・共働きの2人①

立花一家を中心にした物語、先週までは団塊世代のお母さんの洋子を主役にしていました。  次は長女の真友子が主役です。47歳の真友子は東京でフリーライターをしています...

物語食卓の風景・昭和家族の妻⑤

都心の百貨店で孫の誕生日に渡す洋服を買い、お気に入りの神戸コロッケを買って帰路についた立花洋子。駅からの道で、お隣の馬場さんに会い、商店街で昔を回想しつつ、よう...

物語食卓の風景・昭和家族の妻④

昭和に子育てをした立花洋子さんの物語の前回は、洋子が娘たちのことを思い出しながら、駅から家までの半分を歩いたところまででした。  洋子には、2人の娘がいる。洋子...