noteイベント情報

note主催イベントの情報をお届けする公式noteです。

noteイベント情報

note主催イベントの情報をお届けする公式noteです。

リンク

マガジン

  • 過去のnoteライブ一覧

    これまでに開催してきたnoteライブのお知らせをまとめているマガジンです。

  • noteイベントレポート

    • 132本

    noteで開催するイベントのレポート記事をまとめています。

  • 今後開催するnoteライブ一覧

    これから開催するnoteライブのお知らせをまとめているマガジンです。

  • 2022年3月開催イベント

    2022年3月に開催されるイベントです。

  • noteの使い方を学べる勉強会の一覧はこちら

    noteの使い方に悩むクリエイター向けのnote勉強会の開催予定をまとめています。

最近の記事

  • 固定された記事

【アーカイブ公開中】ヒット連発編集者の佐渡島さんに「noteとTwitterを楽しく続けるコツ」をお聞きするイベントを開催します。 #noteとTwitter

2022年11月29日(火)17時から、「noteとTwitterでつくる新しい企業コミュニケーション 実践編」の第6弾として、株式会社コルクの佐渡島さんをゲストにお迎えしてオンラインイベントを開催します。 ▼イベントアーカイブはこちらからご視聴いただけます。 開催背景 定期的に開催させて頂いている「noteとTwitterでつくる新しい企業コミュニケーション」の基本編イベントでは、企業がnoteやTwitterを組み合わせて活用する際の基本的な考え方やテクニックを共有

    • Facebook、シックス・アパート、THE GUILDのスピーカー3人と語る、未来のオウンドメディアの姿

      10月27日に開催された「オウンドメディアカンファレンス」セッション3のまとめをお届けします。 登壇者は、Facebook Japanの中村淳一さん、シックス・アパートの壽かおりさん、note CXO/THE GUILD CEOの深津貴之さんの3人。 徳力さんのモデレーションのもと、異なるバックボーンを持つ3人にそれぞれの観点から、最近のオウンドメディアの変化やいま注目しているオウンドメディア、未来にむけて挑戦していくべきことについてお聞きしました。 オウンドメディアに

      • オウンドメディアの立ち上げ、運用、振り返りのタイミングでここをチェック!━━キリン、スマイルズ、トライバルメディアハウスから学ぶ

        10月27日に開催された「オウンドメディアカンファレンス」セッション2のまとめをお届けします。 登壇者は、キリンホールディングス株式会社の平山高敏さん、株式会社スマイルズの花摘百江さん、株式会社トライバルメディアハウスの亀井大樹さんの3人。 オウンドメディアの「立ち上げ」「運用」「振り返り」の3つのタイミングごとに、気をつけるべきチェックポイントについてお話をうかがいました。まとめたチェックリストは以下ボタンよりダウンロードしていただけますので、ぜひご活用ください。 立

        • テクノコア 代表・鷹木創さん「なんのためのオウンドメディアか」を問い続けて

          10月27日に開催された「オウンドメディアカンファレンス」セッション1のまとめをお届けします。 オウンドメディアがブームで終わったワケ編集者として複数のメディアを手掛け、現在も新媒体「テクノエッジ」の立ち上げに奔走している鷹木 創さん。鷹木さんは『オウンドメディアのつくりかた - 「自分たちでつくる」ためのメディア運営』の著者でもあります。 鷹木さんがこの本を出版した2017年当時は、オウンドメディアに何度目かのブームが到来。企業広報関係者たちの間で、話題になっていました

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 過去のnoteライブ一覧
          noteイベント情報
        • noteイベントレポート
          noteイベント情報 他
        • 今後開催するnoteライブ一覧
          noteイベント情報
        • 2022年3月開催イベント
          noteイベント情報
        • noteの使い方を学べる勉強会の一覧はこちら
          noteイベント情報
        • note pro 定期セミナー
          noteイベント情報

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          【12/14(水)13時】〈note pro活用企業が語る〉5週間でオウンドメディアを立ち上げたプロセスとは?〜はじめてnoteを運用した、リコーの270日間〜

          リコー株式会社では、グループ全体で世界に約8万人いる社員に対し、「文化風土の変革」という大きな挑戦をされています。 そのひとつとして、リコーが力を入れている、アジャイル開発やデザイン思考のカルチャーをさらに社内に浸透させる目的でnoteの活用を開始。 オウンドメディア構想から5週間で記事リリースに至ったプロセスや、約270日間運営してきての苦労や気づきなど、具体的なエピソードを伺います。 ゲストに直接ご質問もできますので、発信場所や内容についてお考えの方はぜひお越しくだ

          嶋浩一郎さん、塩谷舞さんに聞く「編集視点の活かしかた」。ビジネスパーソンにも役立つ、情報収集やわかりやすい伝え方とは?

          アイデアの生み出し方や企画の発想法を知りたいかた、もっとわかりやすい文章を書きたいと思うかたに向けたイベントを開催します。 12月8日(木)、日本経済新聞との共同企画として、オンライン配信イベント「ビジネスにも役立つ 『編集視点』の活かしかた」をおこないます。 世の中の情報を整理し、受け手に伝わりやすいように「編んで」伝えている編集者。そのスキルや考え方は、発想力を生かした仕事をおこなうビジネスパーソンや、SNSなどで発信をおこなうかたにも必要なものです。編集的なものの見

          「パーセプション発想をどうnoteとTwitterに活かすべきか」を本田哲也さんにお聞きするイベントを開催します。 #noteとTwitter

          2022年12月14日(水)19時から、「noteとTwitterでつくる新しい企業コミュニケーション 実践編」の第7弾として、新著「パーセプション 市場を作る新発想 」を出版された本田哲也さんをゲストにお迎えしてオンラインイベントを開催します。 開催背景こちらのシリーズは、実際にnoteやTwitterを活用されている企業担当者やプロの方々に、noteとTwitterの具体的な使い分けや、活用のポイントについて、公開インタビュー的にお聞きしていくイベントになります。 本

          読書感想文の書き方のコツも。書評家・三宅香帆さんに学ぶ「“好き”を伝える文章講座」レポート

          これまでに8冊の本を出版し、メディアでも多数の連載を持つなど、書評家・作家として大活躍されている三宅香帆さんに、「好き」を伝える文章の書き方を教えていただく講座を開催しました。 この記事では、三宅さんの文章メソッドのポイントをお伝えします。開催中の読書感想コンテスト「#読書の秋2022」に参加しようと思っている方はもちろん、好きなアイドルやアニメなど“推し”について文章で伝えたい人に参考になる文章術です。 (講座の全編をご覧になりたい方は、アーカイブ動画をどうぞ) 「伝

          【イベントレポート】「良いデザイン」でプロダクトは成長する? メルペイ・ラクスルCPOと徹底討論! #教えてデザイン

          良いデザインを生み出していれば、プロダクトは成長するのでしょうか。そもそも「良いデザイン」とは何でしょうか? 今回の「#教えてデザイン」イベントでは、株式会社メルペイの成澤真由美さん、ラクスル株式会社の水島壮太さんという2人のCPO(Chief Product Officer)をゲストにお迎えし、note CXO 深津貴之さん、note CDO 宇野雄さんとともに「良いデザイン」について徹底討論しました。 プロダクトの成長という視点でデザインを考えたとき、デザイナーにはど

          ワールドカップで日本代表はいかに世界と戦うべきか。開幕直前に豪華解説陣と占う。#noteサッカー勉強会 vol.4【倉敷保雄さん・小澤一郎さん・中山淳さん・粕谷秀樹さん】

          noteでは、11月18日(金)19時30分より、「noteサッカー勉強会 vol.4」を開催します。 イベントのアーカイブはこちらからご視聴いただけます。 ※一部、音声の不具合がございます。音量にご注意いただきご視聴をお願いします。 いよいよ開幕が目前に迫ったサッカーの祭典。4年に一度の大舞台は、フットボールファンのみならず、多くのスポーツファンが興味・関心を持つイベントです。 世界中のフットボールファンが待ちに待った開幕を前に、noteではサッカーをより楽しく、詳し

          これからの広報やPRに求められる新しい役割をテーマに、等身大の企業広報を開催します。【アーカイブ公開中】

          11月22日(火)19時から、「これからの広報やPRに求められる新しい役割」をテーマに、メルカリの矢嶋さんとメドレーの今井さんにお話し頂きます。 ▽イベントアーカイブはこちらからご視聴いただけます ネットやSNSが普及した現在において、広報やPRの役割は大きく変わっていると言われています。 ただ、自分達の会社で、どのような体制や役割分担で広報やPRに取り組むべきなのか、悩んでいる方が多いようです。 多くのスタートアップや中小企業では一人で広報やPRを担当しているケースは

          【11/24(木)13時/20時】noteではじめる収益化 (知識やノウハウの販売/サブスク編)を開催します

          noteは、有料記事、有料マガジン、メンバーシップ、定期購読マガジンという4つの方法で、記事を販売したり月額制のコミュニティをつくることができます。 クリエイターのやりたいことや届けたい人によって、どの機能を活用するのが効果的かは異なります。 そこで、11月24日(木)にnoteでノウハウや知識、自分の経験を記事にして販売したり、サブスクで発信してみたい人に向けた勉強会を開催します。 昼間はオンラインなのでどなたでもご参加可能。夜はリアルイベントのため会場限定で具体的なご

          【11/16(水)13時】noteではじめる収益化 (ファン向けサブスク/作品販売編)を開催します

          noteは、有料記事、有料マガジン、メンバーシップ、定期購読マガジンという4つの方法で、記事を販売したり月額制のコミュニティをつくることができます。 クリエイターのやりたいことや届けたい人によって、どの機能を活用するのが効果的かは異なります。 そこで、11月16日(水)にファン向けのサブスクや作品(エッセイ、小説、マンガ、イラストなど)を有料販売してみたい人に向けた勉強会を開催します。 知識やノウハウの販売をしたい方はこちら 4つの有料販売の機能について、noteの担当

          【中止】11月の「noteとTwitterでつくる新しい企業コミュニケーション」は、名物社員のメリット・デメリットを取り上げます。 【11/17(木)17時〜申込制】 #noteとTwitter

          【イベント中止のお知らせ】 11/17(木)に開催を予定しておりました「noteとTwitterでつくる新しい企業コミュニケーション」は、開催を中止させていただく運びとなりました。 イベントを楽しみにしてくださっていたみなさま、大変申し訳ございません。 本企画の初回の様子をまとめたレポートをご案内させていただきます。 よろしければご覧いただけますと幸いです。 ▼イベントレポートはこちら https://note.com/notemag_business/n/nddac99e

          【アーカイブ公開】〈note pro活用企業が語る〉ファンエンゲージメントを高める発信のはじめ方・つづけ方〜「伝わりにくい部分」を上手に届ける!〜

          本セミナーは終了いたしました。アーカイブ動画を限定公開しております。下記「アーカイブを視聴する」よりダウンロード後、すぐに動画をご視聴いただけます。 以下、開催前の告知情報を掲載しております。 ----------------------------------------------------------------------------- YouTuber・インフルエンサービジネスのリーディングカンパニーであるUUUMさんでは、BtoCブランディングと、BtoBブ

          アニメのアクション描写は「ばえる」が鉄則! 作家・深見真さん、アサウラさんに聞くディテールのきわめ方

          トーク番組「物語のつくりかたRADIO」4回目のゲストは、作家の深見真さんとアサウラさんです。 このnoteでは、ふたりが番組中とくに熱く語りあったアニメのガンアクション描写についてレポートします。 アサウラさんには、今夏大ヒットしたアニメ『リコリス・リコイル(以下・リコリコ)』に登場するキャラクター設計の過程についても、教えていただきました。 ※番組の本編については、以下のレポートをご覧ください。 ガンアクションはリアルに描くと地味にアサウラ 自分は、物語中の小道具