"いい観察"と"悪い観察"の違いは何か?

"いい観察"と"悪い観察"の違いは何か?

来月の上旬。ぼくにとって3冊目となる著作が発売になる。 タイトルは『観察力の鍛え方』。 『"観察力"の鍛え方とは何か』というnoteにも書いたが、いま、3冊の本の執筆をライターと一緒に同時並行で行なっていて、その第一弾が「観察力」についての本だ。 以前から、ぼくは新人マンガ家をはじめとしたクリエーターは、観察力を鍛えることが大切だと言ってきた。この本では「観察力とは何か」「観察力を鍛えるには、どうすればいいのか?」といったことが書かれている。 今回のnoteでは、発売

58
500
WE ARE LONLY, BUT NOT ALONE

WE ARE LONLY, BUT NOT ALONE

コルク代表の佐渡島洋平さんの著書(2018年5月) 気になる言葉を拾いあげていきます。 ------------------------------------------ 孤独を感じたことがない人はいないだろう。これだけたくさんの人が周りにいるのに、誰もが孤独を感じている。 コミュニティを考えることと、孤独を考えることは似ているように感じる。 自由と安心、両方を同時に得ることは不可能なのか? 「not alone」そんな気持ちにさせてくれるのは、コミュニティだけだ

コルクラボ、卒業するってよ

コルクラボ、卒業するってよ

ボクは1期好きです。2013年7月に始まった元電通の佐藤尚之さんの始めた「さとなおラボ」、2018年4月に始まった「NewsPicksアカデミア」、2020年9月に立ち上がったスマイルズの遠山正道さん主宰の「新種のimmigrations」…他にもいろいろあります。 その一つがこの、2017年1月にコルクの佐渡島庸平さんの始めた「コルクラボ」。4年7ヶ月いましたが、卒業することにしました。その間のことを、振り返ってみます。 コルクラボとはコルクの佐渡島庸平さんが「デジタル

9
自分の「好き」が、見つからない時に立てる問い

自分の「好き」が、見つからない時に立てる問い

「正解を探そうとするのはやめよう」 ぼくが新人マンガ家によく伝える言葉のひとつだ。 新人は、僕の正解を探したり、社会の正解を探したり、誰かの顔色を伺うように作品を描いてしまいやすい。そういった作品は、他者を楽しませようと努力したのに面白くならず、どこかで見たような、ありふれたものになってしまう。 必要なのは、自分の「実感」を信じることだ。他者の正解ではなく、実際に感じた感情を正確に探り当てようと試みることが創作だと思う。 自分が感じた「おもしろい」「つまらない」「素敵

91
500
【2021読書】No.258『ぼくらの仮説が世界をつくる』

【2021読書】No.258『ぼくらの仮説が世界をつくる』

本日もお読みいただきありがとうございます。 昨年は、500冊の本を読みました、五木田穣(ごきたゆたか)です。 2021年258冊目の読書は、 『ぼくらの仮説が世界をつくる』 でした。 ※なお、この投稿は、本の内容を要約する趣旨のものではございません。 あくまで個人的な感想をベースとしており、その心は、 本は自分で読んでこそ、自分の血となり肉となると考えるからです。 そこは、「知識」と「知恵」の違いであり、 「知識」を「見識」に高めるためには、 あくまで自分の知識と経験

2
人を育てるとは、期待しないこと

人を育てるとは、期待しないこと

「人を育てるとは、期待しないこと」 経営でも、マンガ家の育成でも、子育てでも、最近のぼくはこう考えている。昔のぼくが聞いたら、「期待しないなんておかしい」と反論するであろうような考え方だ。 長い間、期待するのは良いことだと思っていた。 期待とは、相手の才能や能力に評価をし、相手を認めることでもあり、相手に自信を与えることにも繋がる。期待を感じているのなら、それが相手に伝わるように、言葉や態度できちんと示そうと意識していた。期待が重荷になると言われても、その重荷を背負うか

213
500
【廃漁網で起業する社長の日記】#4 本が降ってきた。加藤が検証したい仮説ってなんだ?

【廃漁網で起業する社長の日記】#4 本が降ってきた。加藤が検証したい仮説ってなんだ?

ある日の朝、打ち合わせに向かおうと 車に乗り込んだらフロントガラスに写真のように文庫本が。笑 メモが挟まっている。 「まちがえて2冊買ってしまいました 暇つぶし(?)にでも読んでください。」 といつもお世話になっている大家さん(たぶんお父さん)からのサプライズ。 本のタイトルは『ぼくらの仮説が世界をつくる』 宇宙兄弟やドラゴン桜の編集者の佐渡島庸平さんの著書でした。 「ず、ずいぶん意識たかい本読んでるな」と思いつつ、 本は出会いでもあるので読了。 ロジカルだけど、

すぐに「覚悟」に逃げると空回っちゃうかも・・・って話。

すぐに「覚悟」に逃げると空回っちゃうかも・・・って話。

#自戒 #気づき #覚悟に逃げない #覚悟も大事 #解像度を上げる #コルク #佐渡島庸平 コルクの佐渡島さんが書いた「理由をすぐに "覚悟" にするのは思考停止かもね」っていう話、すごいよかったです。 最近のぼくは、自分の中で覚悟という言葉が思い浮かぶと、一呼吸置く。足りないのは、覚悟ではなく、解像度だ。 求める結果が出せていないときというのは、結果を出すために必要な行動がとれていないことが多いです。 たとえば「イラストレーターになりたい」とか「書道家になりたい」と

上手くいかない理由は、"覚悟"じゃない

上手くいかない理由は、"覚悟"じゃない

「もっと覚悟を決めないと」 新人マンガ家と打ち合わせをしていると、この覚悟という言葉を定期的に耳にする。マンガにもっと真剣に向き合うことが必要で、その覚悟が足りていないから、自分の作品が良くならないのではないかと。 ぼくも昔はそんな風に考えていて、「もっと覚悟を決めよう」と発破をかけたりしていた。 でも、果たして、そうなのだろうか? 最近は、考えが変わりつつある。 自分にはこれしかないと自分を追い込み、前へと突き進んでいくことは、時に大きな成果をもらたらすかもしれない

196
500
【ドリップマン制作日記✏️#55】ヒューマンジーって知ってます?。

【ドリップマン制作日記✏️#55】ヒューマンジーって知ってます?。

昨日久々に コルク編集者 佐渡島さんの YouTubeがアップされました😌 今回の内容は 漫画を描く人に 読んでもらいたい 最新のおすすめ漫画 3選! これは見なきゃっ とういうことで 見させて頂きました🙌 編者目線や作り手目線で 解説しているのが すごく参考になりました! どんな漫画を紹介しているのか ぜひぜひ見てみてください😌 そんな佐渡島さんの紹介した 3つの漫画の中で 僕が特に気になった漫画が 「ダーウィン事変」 という漫画📘 半分ヒトで半分チンパンジー

18