入口と出口の門番

ここ数年、秋から冬にかけてカゼをひくと、春以降も咳だけ残って長引いてしまうのに苦しめられている。

咳が続くと体力を消耗するが、強い薬を続けるわけにもいかないので、漢方なら少しは連用しても大丈夫かもしれないと思い、買う。
レジ横で半額処分になってたわりには、まぁまぁ効いてる気がする。
薬は最終的には気の持ちよう、効くと思えばそこそこ効くのだ。

漢方か、珍しいからちょっと効能でも見てみよう。

もっとみる
スキありがとうございます!よろしければシェアもお願いします!
9

コロナで増えた?心身症

女性に多いですが、「自律神経系」の症状を訴える方が増えているようです。抑鬱状態からイライラ、頭がぼ~っとする。耳鳴り、メマイ、肩凝り、頭痛など多伎に渡ります。

こんな症状は春に多いものですが、今年は「コロナ禍」にあるせいか、いつまでもそれが続く傾向があるようです。

「漢方治療」ではお得意の分野のはずですが、実際やってみるとけっこう難しい!いつも「皮膚病」や「痛み関係」の方が楽だな~と思いながら

もっとみる
感謝です!

秋が生まれる?!ちょっと注意が必要な時期ですよ

漢方カウンセラーで国際薬膳師の池田のりこです。

神戸で漢方薬店と薬膳のスクールを運営しています。

8月6日で夏の土用期間が終わります。

8月7日は二十四節気では「立秋」と言い、秋が生まれる日。

お誕生日です!!

秋のお誕生日?!

もちろん、生まれたばかりなので、まったく秋らしさはないのですが、季節は少しずつ秋に近づいていきます。

実は、この日が来るのがちょっと怖かったのです…。

もっとみる
ありがとうございます♡とっても励みになります!
1

緊張やイライラ緩和のための漢方薬

こんばんわ、漢方薬推奨派のケイタです。

昨日に続いて緊張やイライラ緩和のための市販薬解説です。

これって漢方薬の得意中の得意分野なんですよね。

だからオススメも多くあります。

ではいきましょう。

▼更年期や月経前症候群(PMS)の方

虚弱体質で更年期や月経前症候群の方には、加味逍遙散(かみしょうようさん)がオススメです、

病院でまず処方されるのが加味逍遙散といっても過言ではありません

もっとみる
いつもありがとう!
6

チャレンジ

夏ですね。セミが元気よく鳴いています。

昨日、玄関を掃除しようとしてドアを開けたら、セミの抜け殻がありました。拾って台所に飾っています。

子どもの頃、集めていたことを思い出しました。
友達や母の背中にくっつけて遊んだり、1時間でどれだけ集められるかを競争したりしていたのです。

眺めているうちに、ふと疑問が浮かびました。

食べられるのかしら?

私はゲテモノもOK。全く気にしません。
(そも

もっとみる
感謝しています。
29

背が伸びるスープ?

2015/09/06の記事(FC2「ほんわかすーた まブログ」から)

皆さん今晩は〜。

イキナリですが、私の身長、今150cmピッタリです。

普通中学生って身長がぐんぐん伸びる頃じゃないですか、なのに中1から今まで数センチしか伸びていません。

これを危惧した私のおばあちゃんが怪しげな漢方薬を何処からか入手してきました。

この漢方薬を煎じて毎日2杯飲むと背が伸びるという、日本の常識からして

もっとみる
嬉しい!読んでくれてありがとうございます🤩これからも頑張ります!

漢方薬を替えてみた。

お久しぶりです。清(サヤ)です。

唐突ですが、漢方薬を替えてみた。

前に飲んでたのは桂枝茯苓丸料だったのですが、6月ごろから桂枝茯苓丸かよくいにん…(字が出ない)
ツムラの125番に替えました。

効き目がなんだか弱くなったみたいで…生理痛めちゃ重いんです…。(当社比)
それこそ前回投稿のヘルプマークつける/つけない問題です。

そこまで思い詰めてたんだね と言われて、なんだか泣けてきました。

もっとみる
ありがとう!そしてありがとう!!

暑い日に「うり」!食べもので夏バテ予防しましょう!

漢方カウンセラーで国際薬膳師の池田のりこです。

今日も暑かったですね。

いよいよ梅雨明けでしょうか…。

梅雨が明けると一気に夏モードになって、暑い日々が続きますね。

暑気と暑邪

暑さは自然界にある「暑の気」で、存在自体は悪いものではありません。

ただ、この「暑の気」が体に入って悪さをすると、「暑邪」という邪気になります。

暑くて顔が赤くなったり、汗をたくさんかいたり、のどが渇いてたく

もっとみる
スキありがとうございます!嬉しいです♪
5

あなたはどのタイプ?漢方理論で便秘対策

腸内環境特集、最後は「便秘」
前回の下痢とは逆に、
便秘のお悩みは圧倒的に女性が多かったです!
それだけ女性はストレスや
ホルモンバランスなどの影響が大きいですね。。
今回はそんな便秘について解説していきます🌿

✦漢方で考える便秘のタイプは4つ✦
 ①食べ過ぎタイプ
 ②ストレスタイプ
 ③血行不良タイプ
 ④虚弱タイプ

✦①食べ過ぎタイプ✦
▪️油っこいものや辛いものが好き
▪️お酒をたく

もっとみる
お役に立ててうれしいです🌱
10

つめを見れば、心と脳の状態も分かる!!

漢方カウンセラーで国際薬膳師の池田のりこです。

香川出張から神戸に戻る高速バスの中で、つめのカーブがなくて平らになっていたことが衝撃的でした…。

いろいろと心と体と目を使って、血(けつ)を消耗したようです…。

ということで、今日はひじき煮を私にぴったりな薬膳にするために、なつめ、にんじん、クルミを入れました!!

ひじきは心を落ち着かせる仕事もしてくれるので、一石二鳥。

血をつくるにんじん
もっとみる

やったぁ~♪ありがとうございます♡
6