紅参(べにさん)
高麗人参を蒸して乾燥→成分UP・加工した物(上級品で高価なもの1本数万円で売買も)
⭕️本物が大切(中には偽物も)
二千年の歴史(事実)

高麗人参は限られた自然環境のもと育つ→貴重

帰経:心・脾・肺
効能:全身疲労や体力低下等に(リラックス・元氣を補う)

調子はいかがですか❓️
3

絶滅危惧種ムラサキ

アジア圏に咲く花のムラサキをご存知でしょうか。

昨年あたりから美容目的でムラサキ関連の製品を買ってみようかと悩んだりしながら今に至ります。

というのも、調べているうちに製品を買うという目的から外れ、歴史や成分に興味が移ってしまうのです。

そこで一度、ムラサキの花のことについて調べたことをここでまとめようと思います。

美白美容目的の化粧品をお探しの方は、参考にしてください。

ムラサキとは

もっとみる
Je vous remercie.
13

薬店で手に入る漢方薬についてまとめてみた ⑶小青龍湯

初めましての方もそうでない方もこんにちは。

やま施術院代表の山本と申します。

ーーーーーーーーーーーー

前回からの続きです。

※注意点に関してはリンクの初回の記事をお読みください。

小青龍湯

⑴葛根湯(カッコントウ)、⑵麻黄湯(マオウトウ)に比べると一般にはややマイナーかも知れませんがちゃんと薬店でも販売されています。

◯小青竜湯(しょうせいりゅうとう)
日局ハンゲ 3.0g
日局カ

もっとみる
ありがとうございます!何事も中庸が大切です!

薬店で手に入る漢方薬についてまとめてみた⑵ 麻黄湯

初めましての方もそうでない方もこんにちは。

やま施術院代表の山本と申します。

ーーーーーーーーーーーー

前回の続きです。

※注意点に関しても前回の記事をお読みください。

麻黄湯

◯麻黄湯
日局キョウニン 2.5g
日局マオウ 2.5g
日局ケイヒ 2.0g
日局カンゾウ 0.75g

イメージ的には葛根湯よりも強めの風邪薬です。麻黄の英語名はEphedra Herbと言うのでエフェドリ

もっとみる
ありがとうございます!シェアして頂けると嬉しいです!

スパイスたっぷり健康コーラ^ ^

インドやスリランカが原産の、ショウガ科で、古代バビロニア王国でも栽培されていたそうです。^ ^生薬やスパイスとして
ホットワインに入れることで愛情を高める‼️そうです。中近東では、コーヒーに少し混ぜるそうですよ😊今回は、甘めのカラメル作って混ぜてます。カラメルなしで、蜂蜜や、🍯メープルシロップなどにすると、簡単にできます。中火で、沸騰するまでお砂糖が溶けたら火を止めて、冷めるまでそのままにして
もっとみる

ありがとうございます😊!やった〜

『ENERGY🍴』

明日の

最強のスケジュール

届く

これは
完ぺきスペシャルだ···

うん

前代未聞の世界
(あの、リキッダリアン··· )



始動してくださったからには

本当に
うまくやらないと···です

ひとり勝手に
やっているのですから

生きて
生きながら

やなれば
(実行しなければ)

である

栄養失調とか
ほんと
お話にならないから

いちばん
つまらない 

論の外

明日も

もっとみる
ありがとうございます♡
3

(64)こころと身体

遅ればせからの夏はかなり暑い。朝、金水引の花が一輪咲いた。玄関ポーチの屋根から落ちる水と、砂利が好きらしくて、これも仲間を増やしている。薬草なのでもっと欲しいと思ってはいるが、種がイガイガしてひっつくタイプだから厄介かもと考え中。生薬とフラワーエッセンスでは効果が全く違うようなので、どちらかといえば、アグリモニーのフラワーエッセンスの性質を試してみたいと思っていた。フラワーエッセンスは内面的な、心

もっとみる

【架空文通】藤川さんのお手紙に対する返事(鬱>ハーブ>ユンケル>淫羊霍)

藤川さんへ

 ヤッホーイ。
 今日は夏日、晴れで暑いですね。なんで私はこんな照り返しがきついバス通りに面した揚げ物屋に張り付かされていて、うら若い女性の肢体がまぶしいビーチにいないのか、と、神の采配を心から呪っています。

 天気予報はいつも見ていますが、梅雨が終わったという宣言は、あれ、出した?という感じですよね。地球温暖化で前例のない気象現象が多くなったせいで、お天気お姉さんも宣言というなに

もっとみる
好きと評価され、自信が湧きました!
91

国産生薬

漢方薬・生薬の原料の国産化は、喫緊の課題。現在は自給率10%に減少しているとのこと。

問題がある。

・漢方薬・生薬には、日本薬局方の規制がある。最低基準のクリアが必要。

・保険制度がある。保険収載されると「薬価」が定まる。自由競争ではないから、品質の良しあしにかかわらず、同じ値段になってします。付加価値をつけようとしてもコストを価格に転嫁できないため、経済学の常識が通用しない。

・そうなる

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアをお願いします。

伝統医学

身土不二 つまり人間の体と人間が暮らす土地は一体で、切っても切れない関係にあるという意味だが、通常「その土地のものを食べ、生活するのがよい」とされているが、薬学でも同じである。その土地の植物等を用いた生薬を用いるのが良いという考え方。

漢方およびそれと起源を同一にする中医学は、遠方のものを利用することがあるが、アーユルベーダおよびそれに影響を受けた中央アジア系の伝統医学では、身土不二が強いらしい

もっとみる
ありがとうございます。よろしければシェアをお願いします。
3