星よみさんが作った月のハーブティー飲み比べ

こんにちは。

以前、星よみさんが作った太陽をモチーフにしたハーブティー飲み比べをしましたが、今回は月モチーフのハーブティーが販売されたとのことで、飲み比べをします。

『星よみさんが作った太陽のハーブティー飲み比べ』の記事を読んでいない方にも楽しんでいただけるよう、前提のお話しからしたいと思います。
前提部分は、前回の記事と同じ内容ですので、読んだことがある方は目次で飛ばせるようになっています。

もっとみる
わたしもスキです!〈告白〉
1

7月のブレンドハーブティー

梅雨
ここ数日はすっきりしないお天気が続きますね。
大雨には引き続きご注意ください。
雨が続き、消化器系に不調が出る人が多くなります。
私もその中の1人。

陰陽五行では、
7/19から「夏の土用」期間に入ります。
梅雨と夏の土用期間は、湿度が高くなり体内の水分もたまり気味になります。
この季節は、気を巡らせて体内のむくみを解消することがポイントです!

梅雨のデトックスにハーブティー

昨年、梅

もっとみる
Merci beaucoup
1

ハーブティーの程は

ベランダのワイルドストロベリーさん、今日も元気に茂っておりますw

アリさんも乗っちゃってw

先日、ハーブティーにしてみようと言うことで少し葉っぱを乾燥させていたのですが、もう十分乾いただろうと言うことで、抽出してみることに。

乾燥しただけの葉っぱ、味はどうなんだろうか?いやそもそも本当に出るのか?と思いつつお湯を注いで待つこと数分。

ほんのり色が。

ちょっと氷を入れちゃいましたが、カップ

もっとみる
Thank you ! ٩( 'ω' )و
2
ありがとう!また書きます♡
4

アメリカで人気のティーブランド、Celestial Seasoningsのフルーツハーブティーサンプラー(カフェインフリー)のフルーツ感に驚く。
1箱5フレーバー入り:
ラズベリー、ピーチ、ワイルドベリー、ブルーベリー、チェリー
水出しOKで便利だし夏の水分補給はこれで決まり!

きゃ〜愛してる💛
8

飛騨高山でハーブティーブレンド

暮らしにホッとひと息つけるようにと、ハーブティーのブレンドをしているアヴォンタージュです。

自然豊かな岐阜県飛騨地方で有機栽培されたハーブと世界各国から厳選したハーブを使用しています。

まずは自己紹介から
人情味があふれ、空気も水もきれいな飛騨高山にUターン。
山に囲まれた街の雰囲気とはうらはらに社会の組織の中でストレスを感じ続け、ふと立ち止まるきっかけがあり自身の生活を見つめなおしました。

もっとみる
嬉しいです
2

体調 (Donnerstag ,2.Juli 2020)

Yへ

元気にしてる?

僕は体調崩しました。

よく微熱を出す体質で、病院も行ってるけど新型コロナとの関連性は低いって言われてるから安心してね

とはいえ身体がしんどくて嫌だなあ

どうしたものか。

最近はハーブティー飲んだり、母に言われてマヌカハニーとか黒ニンニク食べたりしてる。

ハーブティー普通に好きなんだー

よく飲むのはカモミール、ペパーミント、ローズヒップあたり。

いい香りがする

もっとみる
ありがとうございます!
2

*ハーブ図鑑* ジャーマンカモミール

ということで(どういうこと?)最初は大好きなハーブ🌿から♪
(ホーム画面から続けて3枚、同じお花の写真ですみません💦)

ジャーマンカモミール  GERMAN  CHAMOMILE
学名:Matricaria chamomilla (Matricaria recutita)
和名:カミツレ
科名:キク科
使用部位:花部
草丈:40〜60cm 一年草
その他:キク科アレルギーの人は注意してくださ

もっとみる
スキ♪ありがとうございます❣️
2

ちょっと不調な時に。効能別おすすめハーブティー5選

ハーブティーってたくさんあってよくわからない
ハーブティーって、体にどんな効果あるの?
体の不調に合わせて、ハーブティーを選びたい

↑ こんな風に思ったことはありませんか?
ハーブティーって体に良さそうだし興味はあるんだけど、たくさん種類があって何をどう選んで良いかわからない、という声をよく聞きます。

もし何か気になる体の症状がありましたら、そのお悩みに合わせて、ハーブを選んでみて

もっとみる
あざまーーーーす
10

中の人ってどんな人?その1〜すみません野郎がハーブティーを売るようになるまで〜

こんにちは。MENTの坂田です。

今回は、私の自己紹介をまじえながら、私がなぜ「自分を大切にする時間をお届けしたい」と思うようになったかについて書きたいと思います。

傍から見れば超順調に見える人生

私の簡単なプロフィールはこんな感じ。

1994年、佐賀県で生まれ。数百メートル先が見渡せるくらい一面田んぼに囲まれた超ド田舎で育ちました。当時、やっと田舎でも流行りだした中学受験の波に乗っかり、

もっとみる