中医学

間違えた漢方薬を飲むと体調不良になる 薬に頼らない薬剤師のアドバイス

間違えた漢方薬を飲むと体調不良になる 薬に頼らない薬剤師のアドバイス

コメント欄に質問ありがとうございます。 少しでも皆様のお役に立てる投稿をしていきますので、 医療の不安や疑問があれば、コメント欄に書いてくださいね。 今回は、漢方薬の診断は、とても難しく処方を間違えると、 体調が悪くなるというお話です。 背景 相談者:30代女性 相談内容:悪いガンではないけれど、定期検診が必要と言われ不安である。 相談者「ガン検診で、引っかかって。でもガンじゃないけど、 定期的に検査に来るように言われて、不安なんです。」 薬剤師「他に何か

スキ
28
決めれない・決断できない・それって心とカラダの弱りのサインかも?【漢方で人間関係を円滑にする方法】

決めれない・決断できない・それって心とカラダの弱りのサインかも?【漢方で人間関係を円滑にする方法】

どうも! 愛用のジョギングコースが銀杏並木で秋になるのと美しいのですが 下を見ると大量の銀杏トラップが襲いかかってくるので動体視力と俊敏性も鍛えられて一石二鳥と考えている さわたや薬房の早川です。 #喜神的プラス思考 銀杏並木ってきれいなのですが、銀杏が落下して潰れたときに発する神々しい匂いはたまりませんね。 銀杏って食べれる状態までにするのが大変でウニなどもそうですが初めて食べた人の根性には敬服します。きっと当時は食べる物がなくて 『なんとかして食べてやろう!

スキ
1
有料
100
奈良に行ってきました🦌
+29

奈良に行ってきました🦌

こないだ退社したキナコちゃんて子がいるのですが、シフトが一緒になることがほとんどなくて、お別れの挨拶も出来ないままでして。 LINEも知らないままで、Twitterのメッセージでわざわざご挨拶くれたので、、、 会いに行ってきました(笑) 住所は京都らしいのですが、ほぼ奈良県らしく。 奈良を案内してもらう事に。 まずは近鉄奈良駅で待ち合わせ。 奈良は小学生の時に一度。 祖母の家が神戸で、夏休みに連れてってもらったようです。鹿の記憶しかないけど。 今回も、何気に楽しみに

スキ
6
鍼灸vs気圧変化による不調
+3

鍼灸vs気圧変化による不調

分かりにくものを、より分かりやすくする鍼灸師のYaMatoです。 頭痛、眠気、むくみ、下痢、だるさ、神経痛や関節痛… なんか今日は調子上がらないぞという方。もしかしたら気圧のせいかもしれません。 今回は「気圧変化による不調と鍼灸」で、記事を書きたいと思います。ほぼほぼ臨床での雑感。通勤通学の合間にでもお読みください。 ※記事内容を鍼灸師・鍼灸学生向けに一部有料化してあります。 1、気圧変化が身体に及ぼす影響気圧?そんなの自分には関係ない。と思いがちですが、私たちの身体

スキ
4
有料
120
毎日の体調管理はお掃除に似てますね。

毎日の体調管理はお掃除に似てますね。

こんにちわ、宇都宮市・天明堂薬局の中山です。 開店する前に必ず掃除機をかけるのですが、毎日掃除機をかけていると 「全然ゴミが落ちてないな。二日に一回でもいいかな?」 と思うことがあります。 しかし、ダストボックスを見るとしっかりとゴミが溜まっています。 目には見えないけど、間違いなくゴミは溜まっているんだなぁ、と毎回思うわけです。 そしてふと、「これって、体にも同じことがいえるよな」と思いました。 不健康な状態はいわばゴミが溜まりまくった状態です。 「この状態

スキ
2
秋分からの養生
+4

秋分からの養生

秋分者,陰陽相半也, 故昼夜均而寒暑平。9月23日の今日は 暦上では、『秋分』となります。 二十四節気の第16番目で 秋の六つの節気の4番目です。 昼と夜の長さがほぼ等しい 暑さと寒さのバランスも均等で 気温はちょうど良い日です。 秋分を境に昼夜の長さが逆転になり 『夜長昼短』になっていき 秋も『中秋』から『晩秋』に深まり 『陰長陽消』の季節に変わっていきます。 秋燥と肺燥 秋は、乾燥の季節。 中医学では『秋燥』と呼びます。 秋分から燥気がいっそう強くなり 残暑の影響も

スキ
9
第1回目 栗と緑豆の玄米がゆ
+1

第1回目 栗と緑豆の玄米がゆ

先日八女のアンテナショップで購入した栗。実は、初めて栗をつかった料理を作りました。皮の剥き方から確認して、ちょっとだけ四苦八苦。栗、玄米、くこの実の合わさった味わいが好みですね。秋分の日にぴったりでした。 栗 脾胃腎 / 補腎・益胃・健脾   玄米 脾胃肝腎 / 補気・健脾・利水・安神・補肝腎・化痰 緑豆 心胃 / 清熱・解毒・利水 クコの実 肝腎肺 / 滋補肝腎・潤肺 陳皮 脾肺 / 理気健脾・燥湿化痰 昆布 肝胃腎 / 化痰・利水 またいちの塩 玄米は脾胃

こんばんは⭐️
先日、「体がバテない食薬習慣」という本を買ってみました📖
中医学をベースに、季節柄出やすい不調のことやそれを防ぐ食材やスパイス、ハーブなどが、週単位でまとめられてて面白いです。
これからの時期は夏の疲れと冷えで体調を崩しがちなので、これで体を整えていくぞ💪

こんばんは⭐️ 先日、「体がバテない食薬習慣」という本を買ってみました📖 中医学をベースに、季節柄出やすい不調のことやそれを防ぐ食材やスパイス、ハーブなどが、週単位でまとめられてて面白いです。 これからの時期は夏の疲れと冷えで体調を崩しがちなので、これで体を整えていくぞ💪

スキ
31
【イベント動画・無料試聴有り】イマケン/地球と自然と漢方と健康のはなし
+1

【イベント動画・無料試聴有り】イマケン/地球と自然と漢方と健康のはなし

自然に合わせた過ごし方と健康の守り方 ■ イベント説明・内容 みなさんこんにちは。 薬剤師で漢方家のイマケンと申します。 僕は現在、成城漢方たまりという漢方専門店で店長をしていて、日々漢方の相談を受けながら店舗マネージメントの仕事をしています。 また、tamari中医学養生学院という漢方スクールで講師もさせてもらっていて、400名以上の受講生に向けて漢方の基礎理論についてお話しています。 そんな毎日を過ごす中で日頃より感じているのは、世間における漢方への興味の高まりで

スキ
4
有料
3,000
糖尿病患者が、インスリンをやめる覚悟を決めるまで 薬に頼らない薬剤師のアドバイス

糖尿病患者が、インスリンをやめる覚悟を決めるまで 薬に頼らない薬剤師のアドバイス

2ヶ月前の2021年7月に出会った糖尿病患者が、 薬剤師と共にインスリン注射をやめる覚悟を決めるまでのお話です。 インスリン注射とは、血糖値を調整する薬 糖尿病患者が、インスリンをやめるためには、運動と食事と ストレスを細かくコントロールして行く必要があり、 医療従事者のきめ細かいサポートがなければ、命の危険があります。 現在(2021年9月23日)も、ボランティアで LINEによるアドバイスを毎朝、続けており、その途中経過のお話です。 あなたの健康のお役に立

スキ
50