ADHD・グレーゾーンの生き方を考える集い

もともと僕は、本当に注意力が散漫で、着想と行動力は評価をされるのだけれど、物忘れが激しかったり、めっちゃ遅刻したりする、これを単なる「うっかり」であったり「その物事に対する関心が薄い」とか「本気じゃない」「興味がないからだ」と断定されてしまうことが多くありました。

自分もそれはきっとその人が言う通りなのだと思い込んでいて、自分は不義理で薄情で、愛情に欠ける、また普通のことが出来ない欠陥のある人間

もっとみる
このスキであと300m走れます(涙)
41

型破りな人生を送る方法。思いついた時に行動できる準備をしておこう!

昔から普通とか常識がわからず、
え?今の何が悪かったの?イヤって言っただけじゃん!?
とストレートに人を傷つけているちえです。
ストレートすぎてみんな笑います。

さて、何をもって普通と言うのか、誰が決めた常識なのか、これには答えがないと思います。
しかし、基本となる部分が存在しているのは理解しています。
基盤ですね。この基本を押さえる事はとても重要で、クロールが出来ないのにバタフライをしようと思

もっとみる
感無量。゚(゚´ω`゚)゚。ありがとーう!
4

そのトーク20200102-孤独の話-

あけましておめでとうございます
ども、そのです。

新年の抱負の前に
この、年末年始の浮足立っている
少なくともそう見える空気の中で
それでも孤独に押しつぶされそうな人が
必ずいるだろうと想定して

そんなあなたに向けて
少し話をしましょう。

孤独にも色々種類がありますね
本当に誰もが自分をいない存在かのように扱う孤独
周りに人はいるけれどどこか独りな気がする孤独
あまりにも自分が特殊すぎるが故

もっとみる

“普通“という概念について息子と話す

こんにちは。
車椅子の夫と5歳の息子と暮らす主婦、こぶたです。

発達凸凹キッズである息子と療育もどきに行った帰り、
息子がこんな質問をしてきたので
息子と“普通“について話してみました。

息子「ねぇ、ママはどこで普通の言葉を習ったの?」

私は息子には関西弁で話します。
普段は標準語に近い言葉を使います。

息子は標準語に近い言葉を話します。

以下は私と息子の会話です。

୨୧┈┈┈┈┈┈┈

もっとみる
ありがとうございます。嬉しいです
6

普通って何? |    自分の『ありよう』を相手に押し付ける言葉

こんにちは。妻と子供が里帰りして2か月ぶりの一人暮らしです。久々の余暇(アフター5)の過ごし方について色々と考えを巡らせています。

そんな話を何気なく同僚にしたところ、『1人になると暇すぎて苦痛』という聖人を発見しました。笑 彼曰く『いつも掃除や子供の世話をしており、家族が居なくなると手持ち無沙汰』とのことです。ちなみにこの前、原木椎茸をお裾分けしてくれた彼です。一人暮らしに勇足の自分が恥ずかし

もっとみる
Muchas gracias!!
43

わたしの孤独と並んでお喋り。

今日は風が強くて、雲行きも怪しい。なんだか頭も重たいし、昨日の夜くらいから動悸がする。何かの前触れだなあ、いやだなあこの感じ…と思いながら、今日も体調が戻らなかったので、入っていた予定をキャンセルさせてもらった。

それでもnoteには投稿しようと思って、ぐるぐる考えていたけれど、半分もいかないところで止まってしまう。

今日はもう書けないな、潔さも大事だ。そう思っていたけれど、やっぱりどこかで引

もっとみる
とても嬉しい、、、♥
5

「普通」への憧れ

わたしはいくつかのわたしでできている。

家族と一緒にいるわたし、友達と一緒にいるわたし、初対面の人と一緒にいるわたし、職場でのわたし、一人で居るときのわたし。そのどれもがわたしであって、どのわたしも嘘ではない。相手との関係性によっても、わたしは変わる。「関係性自己」という言葉を教えてもらった。人は相手がいてはじめて自己を認識することができる。

先日ほぼ初対面の方と会ったとき、わたしはいつもより

もっとみる
とても嬉しい、、、♥
10

誰かの好きは、誰かの嫌いかもしれない。

JTのCMが好きだ。CMが流れると、昔からつい観てしまう。そして普段タバコを吸わないけれど、わたしの喫煙所への憧れをより強くした。タバコに関しては賛否両論あると思うけれど、喫煙所というタバコを吸う人にだけ与えられるあの場所が、何だか特別なもののように感じて。喫煙所で遠くを見ながらあの人は何を考えているのだろうと考える。誰かのことを思っているのだろうか。今日の昼ご飯のことしか考えていないかもしれない

もっとみる
寒い毎日です、お身体温めてください(´ー`)
8

やっぱり「自分以外の誰か」にはなれないんだよねー

ぴよ🐥です!今日もアクセスありがとうございます( ´∀`)

この1ヶ月間、マッチングアプリと転職活動の2足のわらじを履いてきました。両方とも、そこまでガッツリやっていた訳ではないものの、どちらも中途半端さを感じていて、どちらかに集中したいと思ったんですね。

さぁー、どちらにしようか??考え始めて10分で、もう自分の心は決まってるなぁと思いながらも最後の一押しをして欲しい気持ち。アドバイザーに

もっとみる
スキを押してくれたので、私の運をおすそ分けー(^-^)/
4

そう思う①

普通とは、当たり前の線の上にみんな乗って、そこからよーいどんなような気がしていて。
そんなことないよっていう人たちは、当たり前に線に乗って、上からどろどろの沼に嵌まり込んで息をするのもしんどい私のことを眺めている。
同じ沼にはまっている同士はまた、ほんとうに息が出来るのかって生きてるのかって、自分のもしくはお互いの首を絞めて苦しいなって感じることで生きてることを実感するような気がする。

擦れ違

もっとみる