イザナギ

次元上昇するよりも大切なこと

スピリチュアルハイ現象

スピリチュアルという特殊な世界を知ると、スピリチュアルハイ現象になることがある。
※スピリチュアルハイ…みのりんが勝手に命名。スピリチュアルでハイテンションになっている物事や人に使う。

『すぴりちゅある…?』

イザナギのおじいちゃん、スピリチュアルってのは目に見えない精神世界の物事全般に使われる言葉で…まぁ、ぶっちゃけ意味が広範囲に渡りすぎて収集がつかなくなっている言

もっとみる
ありがとう!
7

コミュニケーション能力とは付き合う人の多さでは測れない

コミュ障な自分に悩むみのりん

…はぁ~。

『どうしたんじゃい。
ため息なんぞつきおって…わし、心配。』

イザナギのおじいちゃん…私ねー、最近自分のコミュニケーション能力の無さに困ってるっていうか。

『こみゅにけーしょん能力とな?』

うん。
なんかねぇ、あんまり多くの人とコミュニケーションすると疲れちゃうというか、そういう量的なものがすごく少なくなったな~って感じちゃうんだよね。

『ふぅ

もっとみる
ありがとう!
8

孫とおじいちゃんだから「家族」でいいんだ

より神様からの愛情を感じる最近

前々から神様の愛情を感じてはいたのですが、ここ最近はより感じるようになったというか。
(とあるきっかけがあるのですが、これはまた後日。)

すんごいたくさん愛情を注がれて、すんごい気に掛けてもらっているのが分かるのです。

前まではそういう感覚まではなくて、ただ神様の見ている方向と自分の進む方向がたまたま一緒だから、道すがら旅の友という感覚で受け入れられているって

もっとみる
ありがとう!
8

幸せになる覚悟

ただいまなのじゃ!

お!
投稿で幸せになる覚悟ってワードがきたぞ!

『前々からよく言われているわーどじゃのう。』

あー!
イザナギのおじいちゃん!
久しぶりだね!

『うむ!
元気にしとったか?
もうわし、帰ってきちゃった☆』

…オオクニヌシさん、困ってないかな?

『困っとらん困っとらん!
用がある時はちゃんと帰るわい。
アマテラスもおるでな。
心配ないわい!』

ちょっと!
縁側に座布

もっとみる
ありがとう!
12

里帰り(?)の準備に余念がないおじいちゃん

今度孫が来るんですー!

イザナギのおじいちゃんはただいま季節柄ちょっと忙しい時期。
あんまり気配を感じないし、たまーには帰ってきているけど、すぐにまた気配が遠くなる感じが続いております。

『ミスターイザナギは一線を退いている…と本人は思われているでしょうが、日本の神々の中でもミスターイザナギを慕う者は多く、海外からやってきたワタクシたちも例外ではありまセン。
みな、挨拶をしたいのでショウ。』

もっとみる
ありがとう!
7

20.ひめ神カード講座ベーシック ~イザナミノミコト~

〈ひめ神カード講座ベーシック ~イザナミノミコト~〉

イザナミのカードが出たので、「ひめ」という基本の使命を、自分の中に響かせてみる。

〈自分がリードすることを手放す〉
〈なせ、そうしてほしいか、そうしてほしくないかを、素直に、ていねいに、伝えてみる〉
〈根底にある愛を、自分の中にも、相手の中にも、感じあう〉

ひとりでは、産みだせないものがあるから。

カードの中で、イザナミが手にしているの

もっとみる
言葉は音符。文章は楽譜。どんな調べが聴こえていますか。
2

女性は凹 男性は凸 !?

女性の神(イザナミ)が
『我が身は、成り成りて成り合わざる所一所あり。』つまり凹

男性の神(イザナギ)が
『我が身は、成り成りて成り余れる所一所あり。』つまり凸

凹凸合体。

こうして日本の国土は生まれたと。古事記にはあります。

そもそも、女性と男性は体の機能が異なります。
男性は、逆立ちしても、子供は産めません。

そう、女性と男性は宇宙の法則からして、役割がはっきり異なるのです。

ここ

もっとみる
とっても嬉しいです😃 ありがとう^_^
6

日本のホテルにこそ古事記を(ワイ的歴シ3)®️18指定

この間中田敦彦のYouTube大学を見ていてコメントに、
「日本中のホテルに聖書より古事記を置くべき」
と見て確かにと思い、自分なりに古事記をまとめてみた🐇

中田敦彦のYouTube大学

そこを分かってもらう為には "古事記"のストーリーをある程度知る必要があるんですよ。そんなこんなで古事記の「天地創造〜スサノオ追放」くらいまでノリと勢いで突っ走ります🐍👽

まず 古事記 と 聖書 で大

もっとみる
thank you very much!!
9

新しいドリームキャッチャー誕生と共にハイテンションな方がやってきました

祝福を与えマース!

新たなドリームキャッチャーのイメージが湧いてきたみのりん。
最近までせっせと作成して、先日お迎え先を探している真っ最中なのだけど。
今までの方達とはどこか一線を画す方々が生まれていました。

華やかでどこか上品な弾むようなエネルギーの方々。
すごくハイテンションでラッパの音が響いてくるような気もする。

ぷお~♪

…ラッパの音?
いや、気のせいじゃない!
ラッパの音が聞こえ

もっとみる
ありがとう!
9

言霊よもやま話 Vol.10 六大伝説 〈かちかち山〉

原典:『世界維新への進発』(小笠原孝次 著)
編集:新谷 喜輪子 / 監修:杉山 彰

像法末法(ぞうぼうまっぽう)の時を超え、那岐(なき)(名木)、那美(なみ)(波)二神の産霊が鳴る日は近い

或るとき、爺さんが狸を一匹捕えて来た。爺さんの留守に狸は婆さんを殺し、婆さんに化けた狸は、狸汁と言って婆さんの肉を爺さんに食べさせた。そこで狸は正体を現し、悪口を吐きながら山へ逃げて行った。「婆食っ

もっとみる
今後ともよろしくお願いいたします。
23