阪本啓一(JOYWOW)

ビジネスの世界に「JOY+WOW+LOVE and FUNの総量」を増やしたい作家・哲学起業家(フィロソフィー・アントレプレナー)です。JOYWOW創業者。https://twitter.com/kjoywow 僕のnoteは全て無料です!
+1

「できる」で始めると、できる。

「できる」で始める。「できるかしら」「できるように頑張ろう」「一歩一歩積み上げて努力を重ねればできるようになるだろう」→ではなく。 「できる」で始めると、できる…

明日へのオプティミズム

ある人が、「高齢者向けのセミナー講師をすることになったのはいいけど、高齢者って、どんな興味関心があるのかわからないから、いろいろ本とか探ってみたんですが・・・」…

+1

自分のためにあるんじゃないから。顔は。

昨日ある人と話していて、とてもパワーもらった。その人の顔が福相だったんだ。手相は、あれって、ただのシワだから、ぼくは気にしない。でも、顔の相って、中身が出るよね…

+2

ぼくたちは、人が遊んでる時、働いている

ビートルズがシェイスタジアムライブをやっていた頃のこと、ジョン・レノンがもらした言葉。「ぼくたちは、人が遊んでる時、働いている」 そのドキュメンタリーを観たのが…

自分たちの音が聞えなくなったら

今日は1998年発行のメルマガ   電脳市場本舗 ~Marketing Surfin'98~ からお届けします。いまやスターバックスはありふれたお店だけど、世界そして日本に進出した直…

+1

うちの成果(results)は何か?

ぼくたちはややもすると目の前にとらわれてしまう。しかし、仕事の成果(results)はすべて、組織の「外」にしかない。「内」の仕事は作業でしかない。たとえばちょうどい…