阪本啓一(JOYWOW)

ビジネスの世界に「JOY+WOW+LOVE and FUNの総量」を増やしたい作家・哲学起業家(フィロソフィー・アントレプレナー)です。JOYWOW創業者。https://twitter.com/kjoywow 僕のnoteは全て無料です!

阪本啓一(JOYWOW)

ビジネスの世界に「JOY+WOW+LOVE and FUNの総量」を増やしたい作家・哲学起業家(フィロソフィー・アントレプレナー)です。JOYWOW創業者。https://twitter.com/kjoywow 僕のnoteは全て無料です!

    記事一覧

    固定された記事

    IT人材不足とシングルマザーの就労問題という社会問題の2つが同時に解決へ向かう

    鉱脈を掘り当てた気がする。 鉱脈とは、生まれてきた意味。人はみんな封書を持ってこの世に来る。封書には「この人生でやりたいこと」が書かれている。 昨日の記事 への…

    ことのは

    冷静に事実を見つめると、ぼくの頭髪が抱える問題が見えてきた。 右側頭部をA 真ん中をB 左側頭部をC とする。 AとCは髪量豊かである。ところがBが覚束ない。寂しい。一…

    メッセージを受けとめるために

    自分の顔に飽きた。 オレはもともと飽きっぽい。 にしても、さすがに自分の顔は飽きないだろうと思ってたら、見事に飽きた。 そりゃ64年も見てたら飽きる。 飽きた。 …

    忘れるようになっている

    ふと見るとベランダに何か落ちてる。 気になるから拾ってみたら向かいの駐車場タイムズのレシートだ。 誰かがポイしたのが風に巻き上げられ、地上48メートル上空にあるベ…

    直観はいつも合ってる

    9日にアメックスカード止めた。電話履歴を見ると18時過ぎてる。 こうなった経緯はこちら 「では、再発行の手続きに入りますね」 「できるだけ早くお願いします。決済先多…

    エアーじゃ得られない楽しさ

    本日2022年8月11日(12:00-13:00)オンラインでNPO法人JW-UP設立総会開催し、無事すべての議案が承認、可決されました。 来週所轄庁(JW-UPの場合は大阪市役所)へ書類一式…

    ニセサイトでカード情報抜かれた

    ニセサイトでカード情報抜かれた。 しかもメインの法人カード2種類とも。 聞いてくれる? ぼくはメルマガを1995年から発行、97年には今でいうビジネスパースン向けのオ…

    タイムワープか!

    お久しぶりです!  生きてまーす! とにかく忙しくて。 NPO法人JW-UP立ち上げ準備、 新メニュー(ブランド・ブレーン)、 ザ・マーケティング2期が始まるのでその準備、 …

    クリエイションが生まれるとき

    創造、クリエイションというのは、自分のちっぽけな頭脳ではできない。 ぼくが「商売でケタ変えたければ、無理してでも、広いスペースに引っ越ししよう」というのは、これ…

    うまい豚カツキャベツわしわしと生ビール

    なんかね。 いまの大河ドラマ、楽しめないんだよ。いや、脚本や役者さんの演技とか、演出について、ではなく。 なんか、人、とか人の目指す星、について考えてしまう。 …

    アートで大事なこのへんのとこ

    コピーライティングで最も気をつけたいのは読後、「読んで良かった」と思ってもらうこと。そう講義で話してる。 でも、芸術、アートは別だ。他に大事なところがある。 仕…

    100%受け入れるために

    「受け入れる」というとき、たいてい「論理」で見てる。「あの人のものの見方・考え方に共感できる」とか。「自分と同じ判断をするので安心できる」とか。 でも、「人を受…

    滝汗で、納税したがる変人

    猛暑。歩いてる。ぼくの周囲の人も、何かの用事を済ませるため、歩いてる。でも、「届くはずの納税用紙が届かないから、わざわざ府民税事務所までシャワー汗かきながら歩い…

    ぼくたちはもはや「賢さ」が生み出したこの世界に嫌気がさしてる。幸せは、人肌、アナログからしかこない

    ブランドについては本も何冊か出してる。『ブランド・マインドセット』という超絶分厚い翻訳書もある。 ネーミング、ロゴ、プライシング、ブランド・エッセンス・・・など…

    ブランド・ブレーン

    NPO法人立ち上げの準備が9割終了した。あとは8月に予定している総会を実施するのみ。とは言え、当たり前のことだが、法人立ち上げが目的ではない(笑)。立ち上げたところ…

    半径5メートルの価値観を捨てる

    至人は自分にこだわらない 神人は功績にとらわれない 聖人は名誉に関心を示さない これ、SNS全盛の世に生きるぼくたちとは真反対だよね。フォロワー数、再生回数、インフ…

    IT人材不足とシングルマザーの就労問題という社会問題の2つが同時に解決へ向かう

    IT人材不足とシングルマザーの就労問題という社会問題の2つが同時に解決へ向かう

    鉱脈を掘り当てた気がする。
    鉱脈とは、生まれてきた意味。人はみんな封書を持ってこの世に来る。封書には「この人生でやりたいこと」が書かれている。

    昨日の記事

    への共感、賛同のメッセージを多数いただきました。ありがとうございます。

    長くお世話になっているIT企業社長から素敵なアイデアをいただき、「これだ!」
    こんな内容です。阪本のアイデアも混ぜて、話しますね。

    IT仕事でシングルマザーと企業の

    もっとみる
    ことのは

    ことのは

    冷静に事実を見つめると、ぼくの頭髪が抱える問題が見えてきた。

    右側頭部をA
    真ん中をB
    左側頭部をC
    とする。

    AとCは髪量豊かである。ところがBが覚束ない。寂しい。一時のように、春先の芝生みたいなチラホラからは増えたものの、それも科学的冷ややかな表現をするなら、「ほんの少し」といった程度だ。

    早い話、サザエさんのお父様波平氏的シルエットなのである。
    本来、A、B、Cは志を一とする同志のはず

    もっとみる
    メッセージを受けとめるために

    メッセージを受けとめるために

    自分の顔に飽きた。

    オレはもともと飽きっぽい。
    にしても、さすがに自分の顔は飽きないだろうと思ってたら、見事に飽きた。

    そりゃ64年も見てたら飽きる。

    飽きた。

    どうしよう。

    整形するのもめんどくさい。
    いっそ覆面レスラーみたいにマスクかぶるか・・・暑い。

    とりあえず、帽子かぶってみた。

    オンラインセミナーや個人コンサルティングでもそのまま。
    効果あることがわかった。

    「帽子かぶっ

    もっとみる
    忘れるようになっている

    忘れるようになっている

    ふと見るとベランダに何か落ちてる。

    気になるから拾ってみたら向かいの駐車場タイムズのレシートだ。
    誰かがポイしたのが風に巻き上げられ、地上48メートル上空にあるベランダへ。
    ポイした人はもちろん、もう忘れてる。

    ベランダ、めちゃくちゃ熱い。暑い。まだ朝早いのに、灼熱で、危険な暑さだ。なぜか思い出した。1981(昭和56)年、ぼくは旭化成ヘーベル新人営業マンだった。担当商社の蝶理さんがいまのこの

    もっとみる
    直観はいつも合ってる

    直観はいつも合ってる

    9日にアメックスカード止めた。電話履歴を見ると18時過ぎてる。
    こうなった経緯はこちら

    「では、再発行の手続きに入りますね」
    「できるだけ早くお願いします。決済先多いので」
    「承知いたしました。速達いたしましょう」

    急いでも1週間くらいかかる、とのことだった。

    昨日午後、届いた。実質翌日。アメックスすげー!!

    昨日のうちに、すべての決済先の変更が完了した。
    これに対し、VISAはうんともす

    もっとみる
    エアーじゃ得られない楽しさ

    エアーじゃ得られない楽しさ

    本日2022年8月11日(12:00-13:00)オンラインでNPO法人JW-UP設立総会開催し、無事すべての議案が承認、可決されました。
    来週所轄庁(JW-UPの場合は大阪市役所)へ書類一式提出します。
    法務局にも、アドバイスいただきに行きます。

    ふと思ったんだけど、
    「どうして法人化しなきゃいけないんだろう?」

    活動するだけなら、めんどくさい書類作成やら印鑑3種類(角印、代表印、銀行印)作

    もっとみる
    ニセサイトでカード情報抜かれた

    ニセサイトでカード情報抜かれた

    ニセサイトでカード情報抜かれた。
    しかもメインの法人カード2種類とも。

    聞いてくれる?

    ぼくはメルマガを1995年から発行、97年には今でいうビジネスパースン向けのオンラインサロンを共同で立ち上げた。

    99年、インターネット・マーケティングの1つのスタイルとなるパーミション・マーケティング翻訳書を出してベストセラーになった。
    翌年、シリコンバレー同様新興IT起業家の集う面白いエリア「シリコン

    もっとみる
    タイムワープか!

    タイムワープか!

    お久しぶりです! 
    生きてまーす!
    とにかく忙しくて。

    NPO法人JW-UP立ち上げ準備、
    新メニュー(ブランド・ブレーン)、
    ザ・マーケティング2期が始まるのでその準備、
    ザ・マーケティング1期仕上げ準備、
    JOY流コピー塾WOW!が始まるので準備、
    それにこの暑さ。すぐにへばってしまう。
    JOYWOW稼ぐ教養講座は9月でいったん一段落なんだけど、続けるつもり。
    ただ、週末が空いてない(笑) 

    もっとみる
    クリエイションが生まれるとき

    クリエイションが生まれるとき

    創造、クリエイションというのは、自分のちっぽけな頭脳ではできない。

    ぼくが「商売でケタ変えたければ、無理してでも、広いスペースに引っ越ししよう」というのは、これ。

    旭化成時代、副業でグロービス・ビジネススクール講師やってた。ある土曜日午前の講義中、ふと降りてきた。

    「そうだ、事務所、借りよう」

    何の根拠もないよ。勝算ない。

    でも、会社と自宅のちょうど真ん中あたりにある部屋、借りた。ちっさ

    もっとみる
    うまい豚カツキャベツわしわしと生ビール

    うまい豚カツキャベツわしわしと生ビール

    なんかね。

    いまの大河ドラマ、楽しめないんだよ。いや、脚本や役者さんの演技とか、演出について、ではなく。

    なんか、人、とか人の目指す星、について考えてしまう。

    鎌倉時代って、要するに地べたの取り合いで、策を弄したり、騙したり、騙されたり・・・
    1000年前の人たちが手に入れたかったもの。
    サクセス・ブレーンで、目標にしたもの。
    それって、いまのぼくたちに共感されづらいものばかり。

    ・・・だ

    もっとみる
    アートで大事なこのへんのとこ

    アートで大事なこのへんのとこ

    コピーライティングで最も気をつけたいのは読後、「読んで良かった」と思ってもらうこと。そう講義で話してる。

    でも、芸術、アートは別だ。他に大事なところがある。

    仕事のBGMにジャズ24というアプリ流してた。以前はクールな、かっこいい現代のジャズに触れられたのだが、今日は、なんか、イラッときた。なぜかというと、「あまりにヌルい」から。

    「午後のジャズのひとときをお楽しみください」といったナレーシ

    もっとみる
    100%受け入れるために

    100%受け入れるために

    「受け入れる」というとき、たいてい「論理」で見てる。「あの人のものの見方・考え方に共感できる」とか。「自分と同じ判断をするので安心できる」とか。
    でも、「人を受け入れられる・受け入れられない」心理の奥の奥の奥には、もっと大きな要素がある。気づかないだけで。2つある。

    第一に、空間把握力。お風呂のドアがあります。前にバスマット敷きます。あなた、どう敷きますか?

    ぼくはこういう風に敷く。長辺とお風

    もっとみる
    滝汗で、納税したがる変人

    滝汗で、納税したがる変人

    猛暑。歩いてる。ぼくの周囲の人も、何かの用事を済ませるため、歩いてる。でも、「届くはずの納税用紙が届かないから、わざわざ府民税事務所までシャワー汗かきながら歩いている」のは世界でぼくだけだろう。

    ぼくは納税をことのほか大事にしていて、朝起きるじゃん。社会が何事もなく整ってる。だから会社行けるし、学校行ける、家事できる。「社会が整う」ためにはお金が必要で、それが税金。商人の大事な役割が納税で社会を

    もっとみる
    ぼくたちはもはや「賢さ」が生み出したこの世界に嫌気がさしてる。幸せは、人肌、アナログからしかこない

    ぼくたちはもはや「賢さ」が生み出したこの世界に嫌気がさしてる。幸せは、人肌、アナログからしかこない

    ブランドについては本も何冊か出してる。『ブランド・マインドセット』という超絶分厚い翻訳書もある。

    ネーミング、ロゴ、プライシング、ブランド・エッセンス・・・などなど、テクニカルな「やり方」について話してる。でもね。なんか、最近、思うんだ。それらって、必要だけど、十分じゃない。

    NPO法人起業している最中だから、よけいに。もちろん、ネーミングとかロゴとか、要るよ。要るけど、非営利組織で働いてもら

    もっとみる
    ブランド・ブレーン

    ブランド・ブレーン

    NPO法人立ち上げの準備が9割終了した。あとは8月に予定している総会を実施するのみ。とは言え、当たり前のことだが、法人立ち上げが目的ではない(笑)。立ち上げたところで、それは条件を手にした、というだけだ。

    ブランドと、ノン・ブランド(ブランドではないの)との違いは、「コンテキスト(文脈)を広げ、関係を増やし続ける仕掛けがあるか・ないか」。
    ノン・ブランドは、とにかく一回こっきりの出会いで物体とお

    もっとみる
    半径5メートルの価値観を捨てる

    半径5メートルの価値観を捨てる

    至人は自分にこだわらない
    神人は功績にとらわれない
    聖人は名誉に関心を示さない

    これ、SNS全盛の世に生きるぼくたちとは真反対だよね。フォロワー数、再生回数、インフルエンサーとして商品売りまくる・・・・

    固執するものが違ってる。人間の生の本質とは逆に向かってる。
    だからしんどい。生きづらさの根っこ。

    同じく莊子から、和訳で引用します。

    「もっと!」「もっと!」というのは主にアメリカンな価値

    もっとみる