シンプルなのになぜ印象に残る? 「無印良品」のブランド力の秘密

「青春オンラインより」

アルファベットのMを使った「マクドナルド」、ギリシャ神話のセイレーンをモデルにした「スターバックス」、数字の7が特徴的な「セブンイレブン」……。強いブランドには印象的なロゴがあるものですが、ロゴに頼らず成功しているブランドもあります。それが「無印良品」。その秘訣は”ブランディング力”にありました。

ありがちな「ブランド」の誤解

同じ商品でも、売っているお店によって価格

もっとみる

B to CからB with C for Social Valueへ。当時、人生二毛作目の6歳。

黒船と言われたiPhone上陸以降、「共創」や「越境」に取り組んでいた当時に出会った今でもバイブルにしている本が『応援したくなる企業の時代』。著者である博報堂ブランドデザインの代表(当時) 宮澤正憲さんから献本してもらったのが2011年の出来事でした。

大学生との共創活動

マーケティングを専攻している大学生たちと一緒に課題に取り組む「関東学生マーケティング大会」(旧:関東10ゼミ討論会)に20

もっとみる

キングコングよりもオリラジ派です。

この動画であっちゃんが言っている“『高価格帯の商品を付加価値を高めながら売る』,『高価格だけど良いサービス』っていうのに正義が薄くなってきた”。という感覚は私も最近すごくそう感じています。モノづくりを突き詰めていくとどうしても高くなりがちですが(値段を付ける時にこれまでの苦労を思い出すw きっと作家あるある。),これからは今までと同じクオリティーとヴァイブスを保ちつつ,低価格を意識してのモノづくり もっとみる

あざす!!!あなたはさらにシェアしてください!笑
1

Zoom朝活永井塾 「アル・ライズのポジショニング戦略、ブランド論、広告/PR論」

7月8日は、月イチの朝活・永井塾。Zoomで行いました。
今回も全国からのご参加をいただき、有り難うございます。
 
テーマは「アル・ライズのポジショニング戦略、ブランド論、広告/PR論」でした。
 
「ポジショニング」はマーケティングの基本概念の1つです。
1969年にアル・ライズとジャック・トラウトが提唱しました。
彼らは、ポジショニングとは「消費者の脳内に、商品を位置づけること」であるとシン

もっとみる

【人間関係】NOと言えないと人生詰みます😨【超有益】

こんにちは、あつぎです!

みなさんは「NO」とハッキリ言えますか?言えなくて嫌な仕事押し付けられたり、行きたくもない飲み会で終始苦痛に感じた経験ないでしょうか?

じつは、これ心理学で対処できます。人に流されやすいし、我慢すること多いって人はぜひ知識を身につけましょう!

【当サイトおすすめランキング!】
1位:【人気記事】メンタルに間違いなく効くサプリメントについて科学的に超厳選してみた!
2

もっとみる
ありがとうございます!見てくれて感謝します✨
9

Zoom_モニターチェックの記録_7/11

毎日、毎朝Zoomで仕事が始まることが多いのでせっかくだから、画面のセッティングをした時のモニターチェックの記録を撮ることにしました。

しかし、本当に毎日使っているんだな〜ということがここ最近のnoteの記録でわかります。

7/11の今日は、土曜日にも関わらず、ウェビナーで受講生参加です。
いつもは、こちらが先生のような役割でクライアントに向けて好感度を上げる、というのもひとつの指針であるので

もっとみる
ありがとうございます!
8

Branding Book Summary.#003

Branding Book Summary.
by Ken Kona
実績豊富で机上の空論ゼロのブランド戦略家が
片っ端からブランディング本を読んでみた。
#003
『パーソナルブランディング』
ピーター・モントヤ著(東洋経済新報社)

読みどころはココ!

パーソナルブランディングにおいてはカリスマ。
本田直之さんが「訳」をするくらいの重要人物。

「読みどころ」は…全部!
(...なくらいバ

もっとみる

プライベートブランドのローンチに向けて

急遽、秋にプライベートブランドをローンチすることが決定しました。

まだ詳細は明らかにできませんが、ヘアサロンだからヘアケアだろうかというとそうではありません。

ヘアケアのPBに関しては色々思うところがあり、先日セミナーでもお伝えしたのですが、髪のコンディションは人それぞれ異なります。世の中に出回っているシャンプーやトリートメントといったものも非常にたくさんあります。PBでこれら多種多様な髪の悩

もっとみる

★ブランドからブレないパーソナルレシピ作成法

マルチリンガル王子の江上です。
ごきげんよう🌹

今日は本屋を歩いてたら、
さらにもう一つ
コンテンツが出来上がりました。

発信者ならだれもが意識する
「ブランド」ってやつですが、

承認欲求(ホントは寂しいの)からか
微妙な方向いっちゃう SNS 起業家とか、

いましたよね。

今もいるか笑

🥳

本筋を見失うから、

とんこつラーメン屋の店で
ベジタリアンメニュー用意するみたいなこと

もっとみる