「現状の外にゴール設定する」認知科学コーチングとは。

こんにちは! 株式会社WAVESの近藤弘潤です。 この記事では、認知科学にもとづいたコーチングについて、 私の体験談やスクールで学んでいる理論をおすそ分けしたいと思います。 認知科学コーチングとの出会いと衝撃去年の末、知人の紹介でmindset schoolを紹介され、認知科学コーチングに出会いまし…

才能のある子に育てるのにおすすめの本「みんなに愛される子が育つ!魔法のレッスン」

自分の子供を才能ある子に育てる本は世の中にたくさんあると思うけど今回は僕なりにすごくいいと思う本を紹介したいと思います。 それは「みんなに愛される子が育つ!魔法のレッスン」という本です。この本を書いたのは篠崎光正さんという方。この方はシノザキシステムズ開発者で有名です。 「1日10…

1%の努力|ひろゆき 感想「自分の価値観で判断し優先順位をつける」

おはようございます。 読書大好きな社会人3年目のYasuです。 普段は総合商社で働きながら、アドバイザーとして就活の支援も行っています。 今回ご紹介するのは、ひろゆきさんの『1%の努力』という本です。 ひろゆきさんは、2チャンネルやにこにこ動画の創設者として有名な方で、ご存知の人も多いと思…

#5 才能の差

こんにちは、山原琢夢です。 今回は才能の差ついて書きます。 体格に恵まれているや身体能力が高いが代表的な才能がある状態だと僕は思っています。ではこれらに当てはまらない人は才能がないわけで、ここには大きな差があります。 それを埋めるためにやるべきことは努力です。 身体を大きくするた…

自分に素直って大事だ 〈学習欲〉〈ストレングスファインダー〉

なんのために? なにに役立つの? そんな外野の声に惑わされずに、 楽しそうだから 自分が満たされるから やってみたいから そんな自分の素直な気持ちひとつを大切に 走り出した学習欲さんは強い。 知識と経験、そして元気を手に入れていくんだ。 自分の声を大切に、 自分に素直に生きていく…

歌う才能

こういうのが才能っていうんでしょうね。

「プロでも何度も素振りする」 知識を定着させたり、フォームを身体に染み込ませたりするなど、人が覚えるには、反復学習に尽きると思う。 プロゴルファーやプロ野球選手でも、何回でも素振りする姿に「あぁ、そうか!」と納得したものです。 繰り返してみよう!何かが変わるかも知れない👍

「何度も諦めようと思ったけど...諦めなくて良かった」と言われると...

タイトルは、私が「聞くと嫌な気持ちになる言葉」の筆頭である。 運動でも芸術でも勉強でも何でも良いのだが、成功者は必ずと言っていいほどこの言葉を口にする。 この言葉を聞くたびに「本当かよ」と思わざるにはいられなくなる。 もちろん、実際はそうは思っておらず、感動を作り出すためだけにそ…

そんなに簡単に分類できるものじゃないでしょ 〈個別化〉〈ストレングスファインダー〉

人をいくつかのタイプに区分する タイプ分け診断ものっていろいろあるけれど、 もともとはそういう類のものが 好きではなかったな。 人ってそんなに簡単に 分類できるほど単純じゃないと 感じていたからね。 ストレングスファインダーの34資質も はじめは抵抗があったんだ。 34資質を掛け合わせて…

才能

どうも大妖精です。 成功とは その時、その場所に居て、必要なものを持ってるかどうかだと思う その時、その場所に居れることが才能だと思う 必要なものは内容で変わるけどもお金であったり、技術であったり、経験であったり、やる気だったりすると思う そんな難しいことじゃない。 その時、その…