B2Bマーケティング

LINE DAY 2020で発表されたB2B領域の注目トピックまとめ #1

こんにちは!B2Bマーケティング室の清水です。

先日9/10にLINEの主催する年1のビッグイベント「LINE DAY 2020」が開催されました。

台湾デジタル担当大臣のオードリー・タン氏や長渕剛さんのゲスト出演など
まさにビッグコンテンツ目白押しでした!

YouTubeでもアーカイブ配信が始まっているのでぜひご覧ください!

また、今回「Tomorrow’s New Normal」をテー

もっとみる

B2Bのデータマーケティングって、どんな活動?どんな状態?

こんにちはカミムラです。今週のイベントに急遽登壇することになりました。「事業成長を加速させるデータマーケティング実践のリアル」と題したFORCAS社のセミナーに。

「データマーケティング」がメインテーマになるのですが、はたしてこれはどんな活動・状態を指す言葉なのでしょうね?定義がズレちゃうとディスカッションが空振りしそうなので、不安でググってみました。

そしたら出るわ出るわ、中身がうすめなSE

もっとみる
とっても嬉しいです!ありがとうございます!
27

新卒でLINEに入社した私が、3年目でB2Bマーケティング担当になったわけ【自己紹介リレー企画_#1 】

はじめまして。
LINEのB2Bマーケティング室、パートナーマーケティングチームで働いている森下菜央です。

2020年9月より、LINEのパートナー企業や、
LINEに興味を持っていただいている企業の方向けに、
「LINE for Business」のnoteが始まりました!

このnoteは、LINEのマーケティングソリューションを
もっと身近に感じていただきたい!という想いで開設したので、

もっとみる

なぜマーケティング担当者が認定スクラムマスター(CSM)を取得したのか

先日ようやくScrum Allianceの認定スクラムマスターの資格を取得することができました。今回はなぜマーケティングを担当している僕がスクラムマスターの資格を取得しようと思った背景を書いていきたいと思います。

↓取得の証↓

アジャイルが重要だというけれど

元々僕は「アジャイル」はアプリケーション開発のためのフレームワークとばかり思っていました。当時(おそらく4−5年前まで)は、この「アジ

もっとみる
よろしければシェアもよろしくお願いいたします🙇‍♂️
41

マーケ目線でこの1年の膨大なデータを徹底的に振り返ってみる。

この1年はマーケティングも営業界隈も、ルール自体が書き換わったゲームチェンジの年。激動の年でしたね。

例えばセールステックから。

これが、弊社で昨年の2019年9月に発行したものです。

で、こちらがまた弊社が2020年9月。昨日発表したもの。

インサイドセールスの重要性が10倍は増しましたよね。

というより、インサイドセールス 自体の言葉の意味の幅がめちゃめちゃ広がりましたよね。

20

もっとみる

どんなに質量を向上させたり、豪華なゲストのビジネスウェビナー作っても、手元のスマホのPUSH通知には勝てない件

昨日、社外で制作のお手伝いしていたウェビナーの「運営さんの舞台裏」配信がありました。

この配信の中で、とあるスタッフさんのコメントに「あぁ...!」となりました。

(↑あ、セリフをそのままおっしゃっていたわけではないです、僕の意訳もちょっと入っています。)

それに付随して思ったこと。

たまたま、なんですけど、僕の所属する企業は「スマホ」の「アプリ」をご支援する会社です。

つまり、現時点で

もっとみる
ありがと。シェアもしてくれた?してくれるよね?
3

「お金がなくてもSNSで勝てるごくわずかな勝ち筋」の話

今日は、先日のこのツイートの続きです。

この話で思い出したのだが、先日とあるスタートアップ企業の経営者(以下、Iさん)とForbsの企画で対談をすることになった。

Iさんと私は、私が前の会社を立ち上げたときの「ご近所さん」で、そのよしみでSNSコンサルを依頼されたことがあった。

「これから事業を伸ばしていくために本腰を入れてツイッターをやろうと思うのだけど、何をどうしたらいいですかね?」とい

もっとみる
テンションMAX♡♡♡
156

大型イベントをオンラインイベントに企画し直す際に気をつけたこと

6月7月と3日に渡って、オンラインの大規模イベントを実施しました。自身としてはリアルイベントでも達成したことのないような人数の参加登録(1700近く)と1日の延べライブ視聴者人数(900近く)を実現できました。自分自身だけでなく、企画を叩いて頂いた社内関係者やイベントの実施を支援してくれたベンダーさんのおかげでもあるのですが、今後オンラインイベントが引き続き常態になるとも思うので、企画時に気をつけ

もっとみる
よろしければシェアもよろしくお願いいたします🙇‍♂️
6

|予告|zoominfo(ズームインフォ)をスケールさせた財務がすごい

プロプロの有料サービススタートを控え、業績データから目標株価を計算するアルゴ作成タスクが夢に出てくるようになりました。そんなわけで決算も全く見ていないのですが、今朝しげのさんにzoominfo(ズームインフォ)がすごいという話を聞き、開示されたての10-Qをチラ見。すこぶる面白いバランスシート&コーポレートストラクチャーと、Spotifyに匹敵する裏ネタ満載だったので久方ぶりに書こうと思います。

もっとみる
はげみになります!
1

モノづくりのコア・コンピタンスをデータビジネスに展開する

事業戦略大学(教員1名・生徒無限大)「デジタルB2Bマーケティング第11回」

■本業が儲からずその周辺の製品・サービスが儲かるケース

「本業が儲からず、その周辺の製品・サービスの方が利益がでる」と言ったことは珍しくなくなった。本業がコモディティ化し、価格競争になり、利益がとれなくなる。その本業をベースにした、周辺のビジネスが拡大するのだ。業界の中核のビジネスの利益率が減少し、週へのビジネスの利

もっとみる
嬉しい! そちらの記事も是非ご紹介ください。
11