就職氷河期世代を正規雇用にむずびつけるには?

就職氷河期世代を正規雇用にむずびつけるには?

岡山のキャリアコンサルタントMICHIKOです。 正規雇用として働くためには、仕事をまかせられるということが必要ではないでしょうか? では、人として、また信頼して仕事を任せてもらえるには、どうすれば良いのでしょうか? 一つには、自分以外の人のことをいかに考えられるのか?ということがあるのではないでしょうか? そのスキルは、正しい自己啓発と上司や先輩からの指導を素直に聞いてみることが必要です。 私が尊敬している方は、まだまだ若い方ですが、 いち早く情報をキャッチし、それ

スキ
14
住民の身を切る改革を隠す日本維新の会
+4

住民の身を切る改革を隠す日本維新の会

#日本維新の会 は #政見放送 でも嘘を吐く政党です。身を切る改革・大阪府知事の退職金・改革無くして成長なしの3点に絞られていました   #身を切る改革 は #日本国民に痛みを伴う からこそ #政治家の身を切る話 ですので #住民の身を切る改革 に変わりありません #大阪府知事 の #退職金 をゼロにする代わりに毎月の報酬に上乗せしたのに #吉村洋文 #大阪府知事 は有権者に嘘を付いています。  #自民党 から #改革 が無くなったと煽り立てていますが #維新 が目指す 

スキ
1
アメリカより339万円日本の給料は少ない‼️

アメリカより339万円日本の給料は少ない‼️

30年間賃金が日本は増えていない。 アメリカより339万円も平均賃金が少ない! お隣、韓国は30年間で賃金が1.9倍になって日本を越えていった。 #30年間賃金増えない #アメリカより339万円少ない #生産性向上 #DX導入 #非正規雇用 #拡散希望 #Twitter # note

スキ
5
蜘蛛の糸

蜘蛛の糸

この記事で結構気になったのは調査したのが正規職女性の方が何人か多い所である。これがランダムに調査して偶然そうなったのか、意図的に「正規職群」と「非正規職群」で同数になるように調整したのかが気になった。 あとは当然ながら、非正規女性の救済を訴えているけれど、非正規男性は置き去りで良いのかという問題である。 厚労白書などのデータでも、確かに正規職では給与の男女差が大きくなる(特に40、50歳代で最も広がる)ことは知られているが、非正規職では男女差はそれほど広がらないことがみて

スキ
3
詩)「敵」

詩)「敵」

敵=敵とは、自分に危害を加えようとしている相手、自分の利益の達成を阻害している相手。 つき破る  食い破る 優しさをすてる 抑えつけられる力を跳ね返す ぶつかることをおそれない 1人でもつぶやく 我慢を続けない 美しい言葉に踊らされない 賃金が下がって幸せはないことを胸に刻む 自分を無力だとは思わない 差別する側が何を考えているか想像力を働かせる 憎む 抜け出す 見えないやつらはどこにいるか見定める 黙っていない 出来ることから始める 渇く気

スキ
19
日本に雇用格差と貧困を生んだ竹中平蔵は、いったい何を考えていたのか?

日本に雇用格差と貧困を生んだ竹中平蔵は、いったい何を考えていたのか?

●「正社員を守るため非正規が犠牲になった」多くの日本人が貧困に転落した"本当の理由"(Yahoo! ニュース) 企業側は従来の正社員の「日本的」雇用を守ることに拘泥して、派遣社員に依存するようになり、更に、派遣社員に単純な労働ではなく、賃金はそのままに基幹業務を任せるという悪循環になっている・・・という趣旨ですね。 まさにこういう事態を引き起こした元凶が竹中平蔵ということになると思いますが、彼自身は、派遣社員の制度化と並行して、大企業の「日本的」雇用システムの刷新の必要性

スキ
2
日本人の貧困が増えた理由

日本人の貧困が増えた理由

「正社員を守るため非正規が犠牲になった」 多くの日本人が貧困に転落した"本当の理由"  ↓ こちらの記事を読んで考えたこと ↓ 派遣切りが問題になった頃からこのことは言われています。 しかし改善されぬまま年月だけがたっています。 戦前には高額所得者への所得の集中が極めて高い格差社会であったのに対して、戦後、その格差は小さくなり、そのまま安定していった 日本では、高額所得者への富の集中が起こったのではなく、低所得層のさらなる低所得化が進行していった 非正規労働や派遣労働が増

スキ
86
高卒就職問題の改善は人口減少社会への対応
+1

高卒就職問題の改善は人口減少社会への対応

 高卒就職問題研究のtransactorlabです。高卒就職市場が何かおかしなことになっていることに気づき、調査研究と改善の提言を続けております。前回の前回の記事では「高卒就職問題を語る際の共通認識」とのタイトルで、高卒就職問題は高卒就職に限った問題ではなく、国全体の課題として捉えるべきだという主旨で書きました。このことについてもう少し詳しく述べたいと思います。  最後は、高卒就職情報WEB提供サービスを改善せよ、といういつもの結論に着地するわけですが、少しおつきあいくださ

スキ
2
06 貧困の再生産を止めるために

06 貧困の再生産を止めるために

「生活保護を受けている人は、ギャンブルに金を使うろくでもない人ばかりだ。だから、あんな制度に甘えずに、頑張るべきだ」―これは、私の友人の親が言い放った言葉です。当時、私はひとり親家庭で暮らす中学3年生でした。中学時代の一時期は「両親ともにいない」家で、洗濯機の裏などに落ちている小銭を探しては、ポテトチップスを買って空腹をしのいでいました。電気やガスは日常的によく止まり、「親はいつ帰ってくるのか?」と見知らぬ大人が借金の取り立てに来たこともありました。  「移民」と「女性」。日

スキ
5
氷河期の僕たちへ

氷河期の僕たちへ

僕は氷河期世代のジョブホッパー。 なりたくてジョブホップしてた訳では無い。 出来ればスムーズに生きたかったし、 研究者として充実した仕事をしていたかった。 最後の1文以外は氷河期の大体の人が同じなんじゃないかと思う。 そんな氷河期の人から氷河期の人へのメッセージを伝えたくて筆をとった。 生きてるだけで100点多分、これを読んでる人は みんなまだ生きてるんだと思う。 だから言う。 それだけで100点だ。 もうこれ以上ないくらい努力したと思ってくれ。 ニクソ

スキ
3