武藤北斗/パプアニューギニア海産

好きな日に働くエビ工場が現場目線の働き方やチームワークについて毎週金曜投稿 ■3万PVを超えると有料(100円)投稿に変更となります ■全SNS・podcast・各種ご依頼など http://hokutomuto.fensi.plus/a/blink

武藤北斗/パプアニューギニア海産

好きな日に働くエビ工場が現場目線の働き方やチームワークについて毎週金曜投稿 ■3万PVを超えると有料(100円)投稿に変更となります ■全SNS・podcast・各種ご依頼など http://hokutomuto.fensi.plus/a/blink

ストア

  • 商品の画像

    ビッグ エビフライ・4尾 [新商品]

    1尾が30g アップの大きなエビでエビフライを作りました。 *エビフライ2Lサイズ180gよりも大きなエビを使っています。 [原材料] 天然エビ(パプアニューギニア産)、小麦粉(石川産、岩手産)、パン粉(岩手産小麦使用) [内容量] 4尾 [原材料詳...
    1,500円(税込)
    好きな日に働く天然エビ工場・パプアニューギニア海産
  • 商品の画像

    300g・ミニっぽ&ミニコロ

    ミニっぽフライとミニコロフライが1パックの中に 半分づつ(約150gずつ)ごちゃ混ぜで入っています。 エビっぽフライが人気すぎて何ヶ月待ちとなるので 小さいサイズでも作ってみたら美味しかったので販売開始です [ミニっぽフライとは] 30g以下(2L小さめ)...
    2,200円(税込)
    好きな日に働く天然エビ工場・パプアニューギニア海産
  • 商品の画像

    ビッグ エビフライ・4尾 [新商品]

    1尾が30g アップの大きなエビでエビフライを作りました。 *エビフライ2Lサイズ180gよりも大きなエビを使っています。 [原材料] 天然エビ(パプアニューギニア産)、小麦粉(石川産、岩手産)、パン粉(岩手産小麦使用) [内容量] 4尾 [原材料詳...
    1,500円(税込)
    好きな日に働く天然エビ工場・パプアニューギニア海産
  • 商品の画像

    300g・ミニっぽ&ミニコロ

    ミニっぽフライとミニコロフライが1パックの中に 半分づつ(約150gずつ)ごちゃ混ぜで入っています。 エビっぽフライが人気すぎて何ヶ月待ちとなるので 小さいサイズでも作ってみたら美味しかったので販売開始です [ミニっぽフライとは] 30g以下(2L小さめ)...
    2,200円(税込)
    好きな日に働く天然エビ工場・パプアニューギニア海産
  • もっとみる

最近の記事

固定された記事

【メディア、受賞まとめ】好きな日に働くエビ工場/パプアニューギニア海産

 2011年からのパプアニューギニア海産のメディア情報をリンク先を含めて紹介します。話している内容が変わっている時がありますが、新しいことを考え取り組んでいるためです。過去の自分の意見にすら捉われたくありません。ただ、変わっていく過程や変更内容などは発信するように心がけております。『こんなふうに変わっていくのか』とそこも楽しんで頂ければと思います。 講演・取材のご依頼はこちらのフォームからお願いします。 ■全SNS、ラジオ、問い合わせなど ■受賞・2017年 GOODA

スキ
124
    • #208 がっちりマンデー!!で話した『仲良くなるな』の真意

       先週のTBS『がっちりマンデー!!』見て頂けたでしょうか!?  人気番組はやはり反響が大きく共感の声とともに、疑問や批判の声も聞こえてきました。やはり短時間で説明するのは難しいですね。さらに今回は『仲良くしない』『助け合わない』という発言にいろんな反応を頂いているようなので、SNSでみつけた疑問とともにお答えしていこうと思います。 ・好きな日に出勤で有給どうするの?  1年間の出勤数と時間数の平均で支給しています。有給はタイムカードで計算できないため、申請用紙を提出し

      スキ
      91
      • #207 テレビ・インタビューに嫌いが偏り過ぎた(有料投稿100円)

         取材はパプアニューギニア海産の天然エビや働き方を多くの人に知ってもらうチャンスです。規模や媒体などに関わらず取材依頼はほぼ全て受けており、一つ一つに本当に感謝しながら話をしています。  私は同じことを何度も話すのが苦にならない性格のようで、どちらかといえば毎回の取材を楽しんでいます。ですが、これは私が特殊なだけで基本的には働いている従業員は取材がない穏やかな日々を望んでいるようです。約8割の人が嫌い表でインタビューに×をつけていることからも推測できます。  そんな温度差

        スキ
        133
        有料
        100
        • #206 経営者と従業員は敵じゃない

           『僕らは敵じゃない』ミーティングで何度も繰り返してきた言葉です。  フリースケジュールを始めてから9年がたち、職場環境ががらりと変わり離職率が大幅に下がった今でも同じ言葉を繰り返しています。  ただ、朝礼で意味なく繰り返すあの感じではなく、毎回が真剣そのものです。代表である自分も毎日現場で作業し、面談で言葉を交わし、ここぞという時だけ話しますので自然と力が入ります。  私とあなたは敵ではない  社員とパートさんも敵ではない  ましてやパートさん同士も敵ではない

          スキ
          117

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • #お店 記事まとめ
          noteマガジン 他
        • 働き方と考え方
          武藤北斗/パプアニューギニア海産
        • 変更した取り組み
          武藤北斗/パプアニューギニア海産
        • 新しい取り組み
          武藤北斗/パプアニューギニア海産
        • 従業員募集に関して
          武藤北斗/パプアニューギニア海産
        • 書籍『生きる職場』
          武藤北斗/パプアニューギニア海産

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          #205 未来のためにできること

           2013年7月、好きな日に働く『フリースケジュール』が大阪でひっそりと始まった。東日本大震災の津波で工場が全壊してから2年後のことである。  自分達のことだけを考えて始めた働き方だが、9年経った今、働きづらさを抱えていた人や障がいがある人たちも一緒に働いている。  そんな職場は問題がおきそうに思われがちだが実際は職場全体の辞める人が激減した。排除しない組織は安心して生活できるからではと考えている。と同時に残念ながら人間は争う生きもので常に気を引き締める必要があるとも感じ

          スキ
          84

          #204 仕事って何でもいいのかも

           私はパプアニューギニア海産に夢や希望を持って入社したわけではなく、毎朝のエビ工場での作業が面白いかというと、繰り返し作業が苦手な私にとっては修行という言葉の方があっている気がします。  ですが、ものすごく誇りをもって仕事をしています。これまで30年以上かけて初代が築きあげてきたパプアニューギニアとの関係であったり、自信を持って販売できる商品力や、お客様との心地よい繋がりを実感できるようになったからだと思います。  ただ、9年前に働き方のことを真剣に考えるようになってから

          スキ
          117

          #203 社員からパートさんになるとき

           社員のKさんがパートさんに戻ることになり、工場勤務の社員は私を含めて3名となりました。  パートさんとして入社し、5年目に社員になり3年ほどたったのですが、家庭の事情でフルタイム出勤が難しくなりました。あまり無理するよりも社会保険加入のパートさんではどうかと提案をし、8月22日からパートさんに戻ったのです。  いつも話している通り、社員はただの役割であってパートさんより偉いとかそういうわけではありません。ですから、従業員の皆さんに報告する時も大袈裟な感じにせずサラッとミ

          スキ
          73

          #202 好きな日だけ働いて、繁忙期は大丈夫なのか?

           『パートさんが好きな日に連絡なしで働く』と聞いたとき、多くの経営者が気にするのが『繁忙期はどうするのか?』です。  パプアニューギニア海産は天然エビの会社なので、クリスマスやお正月など年末に向けて商品を作る11月、12月あたりが繁忙期となっており、通常月の1.5倍くらいの売上となります。  今回はフリースケジュールをやりながら、繁忙期にどんな対策を立てているのか、もしくは何もしていないのか、ありのままを紹介したいと思います。  まず雇用人数に関しては繁忙期も変更はなく

          スキ
          84

          #201 経営者は従業員に恋愛感情をもつな

            知人がとても心配してくれています。  随分とメディアで紹介されているけれど、このご時世だから些細なことでも、なんなら過去であっても問題になることがあるから気をつけた方がいいよと。  私の場合は働き方のことで取り上げて頂くので、働きやすい会社といいながら実はパワハラがひどいとか、セクハラしているとかそんなことを隠れてやっていないかと心配してくれたのだと思います。  知人の心配をよそに、過去にちょっとやましいことがあると何かに挑戦したり発信するのが難しい時代なのかなと考

          スキ
          72

          私がパーソナリティの一人であるpodcast『にんらじ(だって人間だもの)』がnote始めました。収録後記がメインです。 第一回は私が担当で 会社とは違う一面がちょっと恥ずかしいけどぜひ。 https://note.com/ninraji/n/ned36bd3a8770

          スキ
          8

          #200 誰を基準にルールを作るべきか(有料投稿100円)

           細かいルールがたくさんあるパプアニューギニア海産ですが、誰を基準にルールを作っているかと考えた時、問題点が見えてきました。  これまでのルール作りは、その時のメンバーの状況に合わせて変化していく感じで、新人が多い時は丁寧に細かく、そしてみんなが慣れてきたらある意味効率を考えて変化させていく。これを繰り返してきました。  しかしこのやり方では問題があると感じ始めたのは、2年前に今の工場に移転してきた時です。規模が大きくなったことで人数が10人ちょっとから20人にまで増え、

          スキ
          58
          有料
          100

          #199 面談とミーティング、注意すべきこと

           従業員と対話することが何よりも大事と話していますので、その基本である面談やミーティングの工夫点や頻度などを紹介したいと思います。  この8年間で考え方や方法が変化していますので、現状だけではなく、どう変わったのかもリアルにお伝えします。  在籍している人数、従業員それぞれの生活、社会状況など多岐にわたる理由が影響しており、きっと今後も変化を繰り返していくことは間違いありません。ですからどれも間違いでも正解でもないのかなと思っています。  皆さんの会社や組織の現状と照ら

          スキ
          54

          #198 バッテリーあがった車の交通誘導からチームを考える

           これより私のいい人アピールが始まります。アピールしている文章が好きじゃない人は読まないほうがいいと思いますが、今回の体験を通してチームづくりやリーダーについて考えたりもしたのでご了承ください。 好きな日に連絡無しで働くエビ工場、パプアニューギニア海産代表の武藤北斗です。争わない組織を目指し日々試行錯誤。毎週金曜note投稿、フォロー励みになります。全SNS:https://hokutomuto.fensi.plus/a/blink/  状況を説明しながらお話しします。

          スキ
          49

          #197 好きな日に働くエビ工場の人員配置(有料投稿100円)

           作業の大半を担うパートさんがいつ出社するのか誰一人まったく分からない状況、なのに作業が滞らない。「パートさんが時給だから来ますよ」ではどうしても腑に落ちない方がたくさんいます。まあ確かに納得はしずらいですね。笑  自分では特別な対応をしているつもりは無かったのですが、日々の作業を繰り返す中で何気なくやっていることがどうも重要なようで、今回はその中の一つをご紹介します。  まずこれまであまり説明しなかった言い訳をしますと、本当にフリースケジュールはどの会社でもできるのでは

          スキ
          82
          有料
          100

          #196 なぜ投票に行くのか、子どもに答えた

          好きな日に連絡無しで働くエビ工場、パプアニューギニア海産代表の武藤北斗です。争わない組織を目指し日々試行錯誤。毎週金曜note投稿、フォロー励みになります。全SNS:https://hokutomuto.fensi.plus/a/blink/  働き方や組織づくりに特化したnoteですが、今週末は参議院議員選挙ということで投票に絡めて投稿したいと思います。  最近なんだか新たなインフルエンサーが登場したようで、『若者の投票率が上がったからって、人口の割合が少ないから何も変

          スキ
          81

          #195 当日退職OK

          好きな日に連絡無しで働くエビ工場、パプアニューギニア海産代表の武藤北斗です。争わない組織を目指し日々試行錯誤。毎週金曜note投稿、フォロー励みになります。全SNS:https://hokutomuto.fensi.plus/a/blink/  私は会社を辞めたいと思う人を止めようという気持ちがありません。しかしそれは『会社の言うとおりに考え動け、嫌なら辞めろ』というわけではなく、何か問題があれば変えていきますし、そのための面談や対話の時間もおしみません。それでも最終的に辞

          スキ
          73