人気の記事一覧

Webから応募できる小説新人賞まとめ|2024年上半期|monokaki編集部

『フルトラッキング・プリンセサイザ』書影が公開されました

「ねむらない樹」vol.11 笹井宏之賞を読む

『砂の降る教室』石川美南

2か月前

短歌って面白い!いつもの生活がちょっと違って見える本3冊

3週間前

歌は物語を伝える――鈴木晴香『夜にあやまってくれ』(書肆侃侃房)評

1か月前

著…上坂あゆ美『老人ホームで死ぬほどモテたい』

第6回笹井宏之賞の授賞式

3週間前

探偵小説研究会編『妄想アンソロジーミステリガイド』(書肆侃侃房)

3か月前

【新鋭短歌シリーズ】生きたことばを掬う短歌たち。生活に「うた」の彩りを。 「うた」のある暮らしのすすめ

1か月前

三角明子評 アレクサンダル・ヘモン『ブルーノの問題』(柴田元幸/秋草俊一郎訳、柴田元幸/秋草俊一郎訳、書肆侃侃房)

2か月前

「遠い連帯」に向かって--くぼたのぞみ『山羊と水葬』

2か月前

『前川佐美雄歌集』/『デカルト』/中西進『狂の精神史』/白川静『文字遊心』

5か月前

【お知らせ】3/23(土)18:30〜東京・三鷹のUNITÉにて、トークイベント《カリブ海思想をめぐる冒険》に出演します

〔公開記事〕『歌壇』22年12月号「年間時評 歌集が本屋で売られるということ」(前半)

3か月前

渡辺松男『時間の神の蝸牛』(書肆侃侃房)

3か月前

てのひらに縫いつけてある冬の日をあなたのほそいゆびがほどいた  笹井宏之 『歌集 てんとろり』笹井宏之/書肆侃侃房 http://www.kankanbou.com/books/tanka/0047

2か月前

文学フリマひとり大反省会~その4.歌集が「売れた」背景

4か月前

第2回京都文学レジデンシー開催記念 カン・バンファ×菅原百合絵 トークイベント「ふたつの言葉と文学」(聞き手:藤枝大 書肆侃侃房)

東京でトークイベントを見に行った

5か月前