連作短歌「他意」

相槌を打ってるだけでこれはもう名コンビって感じなのかも 誕生日を忘れてた!って気づいたの 去年もだから二年経ってる ベランダで目を閉じながら聴いているバナナムーンのMULTIPLIES

二度寝して夢の続きが見れるならそこから二度と目覚めないかも

短歌と写真#6

酒の勢いで好きだっていってしまえたらどんなにか楽だろうになって思うあ、夏だ

2021/05/18【短歌】

しっとりと じめじめとして ねっとりと 切ない気持ち まとわりついて

私的短歌 題「君」

君がいる 診察室まで もう少し はじける笑顔 我まだ若し ーーーーーーーーーーーーーーー 今日は人間ドッグだったから、 一ヶ月半ぶりにI医師がいる 病院に行きました。 もちろん会えなかったのですが、 マンモグラフィを撮りに行った 部屋が、外科の診察室から 30mくらいのところで近かった。 …

つぼみが花へ

あぢさゐの葉の深みよりは色ぬけてつぼみが花へうつり初むらむ *あぢさゐ・・・あじさい、と読みます。旧かな使いです。  うつり初むらむ・・・うつりそむらん、と読みます。            うつりはじめてゆくのだろう、            ほどの推量の意です。 みんなのフォトギ…

『荒地』を愛でる「チェスゲーム」 13

【毎日投稿中】【感想】 You have them all out, Lil, and get a nice set, He said, I swear, I can't bear to look at you. And no more can't I, I said, and think of poor Albert, He's been in the army four years, he wants a good time, And if…

ママンに捧ぐ五句三十一音⑬

言の葉を 打てばすなはち かへす母 今は待てども 既読もつかず

親友

肩を組み 嵐に向かう 迷いなく 強く信じる 明日は天晴れ 2021.05.13 赤川由衣

短歌#8

えー、電車、急停止致します。お立ちの方は心得てください。