沈黙なんてさせない

今日の気付きは自分の子供っぽさを嫌う自分がいることに気づいたこと。

周りはどんどん大人になっていくような気がする。周りにはたくさん大人がいる気がする。自分は、知りたいこと、やりたいことも多いけれど、教わりたいことも多くて、誰と話しても学ばせていただきました、みたいな気持ちになる。教わり続けるだけでなく、人と共になにか作り上げて生きていくのが目標。

あとは、殺虫剤と農薬について考え始めた。レイチ

もっとみる
そのこころは
1

生きるってなんですか?

私は23歳の社会人です。

 結婚して妻と子供がいれば幸せですか?

 独身でも自分なりに生きられれば幸せですか?

 公務員や大企業で働いて将来安泰と信じて幸せですか?(終身雇用が崩壊した、個人の実力次第の現代ですが…)

 大手企業勤務、国家公務員、年収○千万、資産家その他etc、などの肩書き持つことが幸せですか?

 他人と比べずに自分らしく生きることが大事だと思いますが、結局は人と比べて優

もっとみる
ありがとうございます!
1

迷い

上手く聞けなかった。

聞き込み調査に乗り出してみたがいいものの、上手く聞けなかった。放射線のことだけ、少し聞けた。そして、なぜか小さいカヌーに初めて乗せてもらった。川の水は以外と澄んでいてきれいで、そのまま入ったら腰くらいまでいきそうな、浅いけれど歩くには深いところをすいすい進むこの乗り物は、いい発明品だと思った。ちゃんとサンダル乾かさなくては。

放射能の値は下がってきているらしい。でも、きの

もっとみる
そのこころは
1

サイボーグ

「正解を与えてください」

どんな生き方をしたらいいのか、正解のない世界は、僕には少し不安すぎたみたいで、

「私が正解です」といわんばかりの、大きな顔をした言葉たちに

すがりついてはようやく歩ける気がした。

しかし魔法が解ければ、どの言葉もマヤカシに過ぎないと気づく。

僕のからだは空っぽで、「正解」が入っていない。

絶望しかけたときに、また新しい魔法にかかる。

正解を装ったマヤカシは、

もっとみる
いいことがありますように🍄
1

世界の窓

知りたいことってたくさんある。

世界をどう視るかとか、放射能についてだとか、自分の幸せについてもそうだし、社会の理だとか、ウッドベースの押さえ方だったり、コードの理論だったり…

知ればいいと思う。調べて、読んで読みまくるのじゃ!今日はそんな日記。

あと2つ話したいことがある。1個目は、友達と話したら、ヒラメイタことがあったこと。それは、私は「勉強」や「学問」をできることが絶対的にすごいことで

もっとみる
そのこころは
4

大学生が西村博之氏を研究してみたら

コンバンワ。学生です。
学生ってモラトリアムなので、いろんなものに触れてそれぞれの価値観が再構築されることがよくありますよね。

ということで、絶賛モラトラム中の私はふとしたことがきっかけで俗に言うひろゆきに興味を持ちました。

インターネットについて理解がある人ならば、彼の名前を知らない人などほとんどいないでしょう。私ももともと名前と何をした人なのかはなんとなく知っていました。ひろゆきの来歴につ

もっとみる
愛してます。あなたは私の心に深く刻まれました。
2

行動

私のnoteに、一つの区切りをつけようと思う。

ちなみに、毎日書くかしらん、となんとなく決めてから、もうすぐ3週間である(私の一日は基本的に私が眠るまで終わらない。今日もまだ今日である。)。昨日を含めて2回休んだ。これからは毎週火曜日を休みにし、とりあえず8月31日まで続けてみようと思う。そこで日記からの何かしらの変化がついたらいいなー。

そういえば今日は、行動にはちょっとだけでも準備が必要だ

もっとみる
そのこころは
1

欠けた頭の半月から

お品書き

1 表題より 《欠けた頭の半月から》

2 《狼煙》

3 《バースデイ》

4 《モラトリアム》

5 《鏡映》

6 《「海に沈む」》

7 《ピラニア》

8 《こい》

9 《言の葉》

10 《右往も左往も》

11 《見舞えず仕舞い》

12 《快適さを作るのは》

13 《地球のように》

14 《幸せ》

15 《WISH》

16 《親愛なるあなたに》

17 終わり

もっとみる
あなたのスキが私の心の隙間を埋める。
2

大人

私、大人になっていくのだろうなって思った。

いろんな妥協点を見つけて、行動できる大人になっていくんだ!という決意とともに、それは、ずっと大人ってなんで諦めているんだろう…って理解できなかった、その大人になるってことなんじゃないかと思う。私は全部を知りたかった。全部が繋がっていて、互いに影響を与えている。そのことを論文にしたかったし、もっとそれを前提として行動する人が増えたらいいのにとか、研究者っ

もっとみる
勇気がでました
3

素人が源氏物語を読む~葵03~:週末婚っぽくモラトリアムっぽい夫婦

推理: 妻問婚だが職場・実家・別邸・浮気相手のところに居ることの多い夫と実家住みの妻とでは単純接触効果が発揮されず、親しみ・馴れが生じない。よくいえばいつまでもミステリアスで新鮮。光源氏と葵上の夫婦は目に見えないほどゆっくりと距離を縮めていったのではないか。

◆謎の夫婦のあり方を、納得したかった。

光源氏と葵上のカップルって、よくわからない。ラブラブだったり仲良しだったりじゃないみたいなのに、

もっとみる