人気の記事一覧

息をするように本を読む113 〜塩田武士「罪の声」〜  

2024年5月21日(火)

6日前

映画『罪の声』

キツネ目の男はどこに グリコ・森永事件から40年

新入社員に贈る-02。

2024.04.09 罪の声 塩田 武士

罪の声

1か月前

「罪の声」 紹介 & レビュー 【ネタバレあり】

2週間前

映画『罪の声』は原作の行間を的確に映像化した傑作~こんな人生があったかもしれないと思うこと~

3か月前

第十一回「罪の声」

1か月前

痛い“取りこぼし”

封切り時見逃していた「罪の声」をやっと観た。昭和の未解決事件の一つ、グリコ・森永事件をモチーフにしたミステリーや小説は数あれど、この物語は一味も二味も違う。事件に使用された録音テープの【子供の声】にフォーカスし、件の子供たちの人生を物語の軸に据えた斬新さとユニークさよ……脱帽!

高圧洗浄機で網戸の掃除

【映画】『罪の声』〜小説も面白かったが、映画も良かった〜

10か月前

【映画】7月に観た映画、4作品。〜まだまだ観たい映画がいっぱい〜

希望の光ってなんだろう

キツネ目、映画「罪の声」について

【BOOK】『罪の声』塩田武士:著 過去を振り返るだけではない未来へつながる希望の物語

9か月前

映画『罪の声』感想

NetFlix[「罪の声」2020年感想、評価70点 グリコ森永事件の話。なるほど、当時の事件はこんなストーリーも描けるね。星野源も小栗旬も演技が自然だ。実はそれが一番うまいのだと思う。しかし何年もの間、母親と子供2人を建設会社の社宅に軟禁するのは無理があるな。。。