ガーディアン

浜松⇒広島⇒静岡⇒浜松。元介護職。現在は日本語教師を目指して奮闘中。このnoteでは社会貢献・国際協力・旅・日常で思ったことをテーマに、述べていきます。渡航歴はオーストラリア🇦🇺、アメリカ🇺🇸、カンボジア🇰🇭、国内では34都府県を旅してきました。

ガーディアン

浜松⇒広島⇒静岡⇒浜松。元介護職。現在は日本語教師を目指して奮闘中。このnoteでは社会貢献・国際協力・旅・日常で思ったことをテーマに、述べていきます。渡航歴はオーストラリア🇦🇺、アメリカ🇺🇸、カンボジア🇰🇭、国内では34都府県を旅してきました。

    最近の記事

    • 固定された記事

    私が世界に興味を持った理由

    あれは確か中学1年生の時であっただろうか。当時の私は、とある先生に出会うまでは世界、すなわち海外について全く興味を持つことはなかった。 英語の先生との出会い中学校1年生の時、英語を教える教師に出会い、私の人生が大きく変化した。 まず、その英語の先生は一方的な授業ではなく、楽しませてくれる大変魅力的な授業をしてくれたからである。 例えば、英語には、Can (〜できる)という単語があり、Can I 〜(私に〜できますか?)やCan you 〜(あなたは〜出来ますか?)など様

      • 映画鑑賞17

        1月も終わったということで、1月に観た映画を振り返りつつ、今年の映画鑑賞についても考えていきます。 1月は仕事や体調不良の関係で思うように映画が観れなかった月で、目標としていた2桁には届かなかったため、毎月の2桁達成は難しくても、4ヶ月ほどは達成出来るように、また去年の映画鑑賞数62を超えるために、今月2月から、また見続けていきます💪 ♦️前回の記事はコチラ⬇️♦️ マイ・ダディ🌻映画を観た日🌻 2023年1月15日(日) 🌻映画を観た感想🌻 自分が愛する娘が例え血

        • 国際交流19

          母国語や取り敢えず英語話すみたいな固定概念に囚われず国境を超えたコミュニケーション、 すなわち『金曜日はトルコ語話してみよう』とか『土曜日はドイツ語、日曜日は英語』みたいに色んな言語を学び、 最初は1分だけ会話することを目標にして毎日過ごしていくと、もっともっと国際交流が好きになる。 ♦️前回の記事はコチラ⬇️♦️ 国際交流:楽しさ楽しいことが見つからない... 今、つまらない... って嘆く人に伝えたい。 『国際交流に参加してみて欲しい!』 きっかけばドラマでも映

          • Illusion①

            前回まではShapeとして日常で感じたこと、毎日、学び続けているなかで知ったこと、色んな活動をしているなかで気付いたことを述べているわけですが 今回からはillusionとして述べていきます。 過去には、 ・思考力 ・My thoughts ・Feeling ・Sense ・Glory ・Brilliance ・Insight ・Adolescence ・Shape と、基本的に英語をタイトルに日常で感じたこと、毎日、学び続けているなかで知ったこと、色んな活動をしている

            社会貢献23

            近年、問題として上がっている闇バイト。通常のバイトとは違い高額な案件が多く、そのほとんどが犯罪関連。 『お金を沢山稼ぎたい』のは分かるが、『簡単に稼げる』「誰でも気軽に稼げる」のような誘い文句には要注意。 特に、本当に稼げるのであれば通常は稼ぎ方を他人には教えないから。 ♦️前回の記事はコチラ⬇️♦️ 日本のルール:外国人マンションやアパートで暮らしている多国籍の友達が『なんで?』と思う点は数多くある。 例えば、ゴミ収集に関する細かいルール。最近は多言語に対応した自

            Shape➓

            色鮮やかに彩るイルミネーションや冬ならではの灯りを見ながら夜の街を散歩して気付かされたのが 冬って夏にはない色鮮やかな景色が多く見られること。 人工的に作られた灯りとはいえ、心が冷え切ったり暗くなる冬に、こういった灯りを灯すことは滅茶大切よね〜😌 ♦️前回の記事はコチラ⬇️♦️ 英語に執着しすぎない日本人の感覚として『英語話せないとヤバい』と、英語だけに執着する人が多い。 ちょっと、よく考えてみて欲しい!確かに英語を学ぶことは重要だし否定はしない。 ただ英語だけが

            国際交流18

            浜松の街を散歩していたら、ポルトガル語かスペイン語を話す2人組のお兄さんを見かけ、 何を話してるかは全く分からないにしても、日本語以外の言語って新鮮味があって良いなと感じてしまった。 この『何話してるか分からない』を解消するために語学学習がある、国際交流があると思うと頑張れる💪 ♦️前回の記事はコチラ⬇️♦️ 対応と対処、何が違う?『対応と対処、何が違うの?』とベトナムの友達から聞かれ、答えに戸惑う自分。 似た言葉として応対もあるので合わせて説明してみたが、日本語を

            社会貢献22

            『戦争』と囁かれている今だから言いたい。 これまでの国際社会が歩んできた数多くの過ち[内戦/虐殺/侵攻/空襲]を見て、何も思わないのか? 戦争が与えるものは負の連鎖のみ。罪なき犠牲者をこれ以上増やさないためにも 『戦争』を煽るようなことはしないで。 ♦️前回の記事はコチラ⬇️♦️ 戦争『戦争』と囁かれている今だから言いたい。 これまでの国際社会が歩んできた数多くの過ち[内戦/虐殺/侵攻/空襲]を見て、何も思わないのか? 戦争が与えるものは負の連鎖のみ。罪なき犠牲

            学生必見👀国際協力の情報源51

            今回は東京、広島、香川、大分、岩手を中心に国際協力のイベントを紹介しております。 1月中には近畿・中部地方のイベントも近日中に発信致します。 ♦️前回の記事はコチラ⬇️♦️ 「ごみ清掃芸人」滝沢秀一さんと拾い、考える。お笑い芸人兼ゴミ清掃員の滝沢秀一さんといっしょにゴミのことを考えよう! ゴミ拾いのボランティアを行うイベントですが、なんとオンラインで全国から参加できます。 開会セレモニーの後、zoomから離れ、各地でゴミ拾いをしてから、再びオンラインに集合。 ゴミ拾

            Shape⑨

            君がゆく 新たな道を照らすよう 千億の星に 頼んでおいた ♦️前回の記事はコチラ⬇️♦️ 孤独死社会問題の一つとして挙げられる孤独死。自宅で誰にも看取られずに亡くなってしまう孤独死。 高齢者の3人に1人が一人暮らしをしているとされる現状。年々、数は増しており、地域コミュニティの希薄さ、経済的困窮、未婚と様々な原因があるとされている孤独死。 孤独死:対策民間や自治体でも取り組みがされており、民間では郵便や配達などで居住の確認や、市町村によっては独自の条例で地域間における

            国際交流17

            国際交流と聞くと、あなたは何を思い浮かべるだろうか? ・外国人と交流すること ・国際協力の一環 ・国境を越えたコミュニケーション などなど、人によって感じ方や捉え方は異なるにしても、だいたい上記に挙げたようなことを思い浮かべるだろう。 ♦️前回の記事はコチラ⬇️♦️ 方言日本国内に目を向ければ日本語という大きな枠組みであっても、全然違う。 ・地域方言 ⇒その地域の言葉 ・社会方言 ⇒男女/職業/年齢(世代) ・個人方言 ⇒言葉遣い また面白いのが若者言葉と言わ

            国際交流16

            日本人特有の価値観として『言わなくても分かるでしょ?』という目に見えない非言語でコミュニケーションを図ることが多い。 ただ『言わなきゃ分からん』とするのが海外におけるスタンダードでもあるから、言語として自己主張をはっきりするのは重要な点。 ♦️前回の記事はコチラ⬇️♦️ トルコ🇹🇷とトルクメニスタン🇹🇲日本では、あまり知られていないマイナーな国ではあるトルクメニスタン🇹🇲。 トルコ🇹🇷とも関係がある国とされているのも、トルコ好きとしては興味深い🤔 それぞれ、国の歴史

            社会貢献21

            『平和』という言葉は一見、響きの良いように感じる言葉である反面、『平和』を利用した宗教勧誘があるのも事実。 勿論、平和という概念や価値観は素晴らしい。ただ、『平和』を利用し独特の思想や価値観に洗脳させようと企む人は間違いなく多くいる。 SDGsも似たような傾向があるため、言葉に注意。 勿論、本気で平和に対して取り組まれている団体もあるので、その団体の背景や事業内容など調べることは重要。 ♦️前回の記事はコチラ⬇️♦️ 自発的:情報収集自発的に情報を取りに行かないと一

            Shape⑧

            『嫌だな…』とか『キツいな…』と思った時こそ空や海を見てみよう。 空や海は地平線へと続く澄み渡る青空や青い海が毎日、地球が存在する限り出迎えてくれる。 心が悲鳴を上げている時ほど落ち込んだり凹んだり悩んだりと落ち着きがなくなるけれど 空や海を思い出して追い込まず気楽にやってこう💪 ♦️前回の記事はコチラ⬇️♦️ 神様ありがとう昨夜、夜空に輝く星の光をベッドから眺め、激しい咳と頭を突き刺すような高熱に襲われ、絶望視する自分。 『このまま死ぬんじゃないか』と何でも自問

            映画鑑賞16

            去年は62作品と過去最高に映画を観た1年。 今年は、どれだけ映画を観る1年になるかは分からない。 ただ、出来る限り多くの作品を見て、今後の活動に活かせる作品があれば人生設計の参考にしていきたいと感じている。 ♦️前回の記事はコチラ⬇️♦️ 下記の下線部がかかってるリンクから読むことができます。⬇️ 映画鑑賞15 映画えんとつ町のプペル🏭🌻映画を観た日🌻 2022年12月28日(水) 🌻映画を観た感想🌻 誰かにとっての常識って、元を辿れば誰も信じなかった非常識に

            Shape⑦

            海外で挑戦する仲間がいると、めっちゃ励みになる。 自分たちのフィールドは今や日本だけではない! 世界という地球という大きな視点から今日を生きることになる現代 常識の殻を越えて世界を肌で感じまくろう。 ♦️前回の記事はコチラ⬇️♦️ 空を見ながら思うこと仕事の休憩中、空を見上げながら雲の動きをポカ〜ンっと眺めていると 曇って不思議で同じ色、同じ空なのに毎日、見える雲の形は全然違う。全く違う雲の形が訪れてくる。 澄み渡る冬の空を見上げながら、『景色いいっすね〜』と本