ピコレ

ピアノ教師をしています。残りの人生を有意義な時間にしたいです♡ Youtube https://www.youtube.com/channel/UC-XbeQqSH2Iju9X5845985Q インスタ http://www.instagram.com/michiru7229

ピコレ

ピアノ教師をしています。残りの人生を有意義な時間にしたいです♡ Youtube https://www.youtube.com/channel/UC-XbeQqSH2Iju9X5845985Q インスタ http://www.instagram.com/michiru7229

    最近の記事

    私の知らないわたしの素顔

    観ました。(ブライムビデオ有料配信) 大好きな女優さん、ジュリエット・ビノシュさん主演の映画です。 一言で言うと、<老いと闘う女性>の物語、かな。 恋人と別れたばかりのヒロイン。50代くらいの女性。架空の人物を自身の中に作って、アカウントを作成し、とある男性と連絡を取るようになります。 名前はもちろん架空。アイコンも20代の美しい女性を選びます。 ネタバレ無しですが、序盤は、結局男性は若い女性が好き !なのだよね、と言う再認識をしました。ですが日本はともかく、ヨーロ

    スキ
    5
      • アサヤンから&オーデイション

        そうなんですよね。私的にアサヤンが大好きだったのです。もっと遡れば、スタ誕。記憶に新しいものでは、虹プロジェクト。オーディションものが大好きなのです。 オタクの話にもなるのですが・・・・・。 先日デビューが決まったK君率いる(勝手に思っているだけですが) 「&team 」。私のベストアイドルジミン氏の後輩グル。同じHYBEだというだけで、応援したくなり、見始めました。 ところが既に中に、デビューが決まっている四人がいて、ハテナ ?となりました。K君もですが、この子たちは何

        スキ
        5
        • みんな同じ

          ご無沙汰です。最近はゆっくり映画鑑賞できておらず、基本オーディション番組を追いかけたり、コスメやメイクの動画をチェックする日々でした。 そんな中、昨日。もう何年も前から大好きで見ているYouTuberさんの動画を見て、感じることがありましたので記します。 日本の女性YouTuberの中でも、トップオブトップのRさん。美容系の方で、お顔も話し方も大好きで、、彼女が仕事とYouTubeを二足のわらじでやっている頃からのファン。 別居婚をされ、めでたくお子様誕生して何ヶ月か経

          スキ
          7
          • 一番悲しい空

            6年くらい前のお話。 母親とはこんなもの、という私個人の思い出話です。 ある休日の夕方。私と長男は二人で新宿におりました。5時になるかならないか、くらいでしたが、早めの夕食をとり、私たちはタカシマヤタイムズスクエアの広場の、植え込みの石垣に腰掛けておりました。長男が東北地方の赴任先(今は静岡)へ帰る電車の発車時間まで、時間を潰していたのです。 お腹もいっぱいで、お茶でもと思いましたが、どこもかしこも待ち時間がかなり必要。別段喉が渇いているわけでもないので、この辺に座って

            スキ
            7

            ケース39

            観ました。( Netflix配信) レニーゼルウィガーさんが好きなこともありましたので。 サスペンスだろうと見始めましたが、どちらかというとホラーでした。 勧善懲悪。シンプルで分かりやすい。ある程度の犠牲はあるのですが、難しさはなく、シンプルな起承転結系でした。 現実にも、不思議なことはあります。怖い映画も小さい頃から好きでしたが、小学生中盤くらいになりますと、<世の中で一番怖いのは人間である>という考えになりました。もちろん超常現象も、病気も、恐ろしいものだとは思い

            スキ
            5

            愛という名の執着

            配信(プライムビデオ)観ました。 韓流が好きでしばらく続けて観ていましたので、たまに英語圏作品を挟みたくなります。 同日に出産した二人の女性。その関係性と、病院での出来事などを織り交ぜて、進むサスペンスでした。 登場人物が少ないので、中盤には随分と経緯が見えてきた感じではあります。 ストーリは置いておいて、どの国の女性も、出産というものは、意志のままにはいかないものです。 最近では、医学も進歩して、望まれた場所に生まれる子が増えているようですが、人口減著しい日本は、

            スキ
            7

            窓辺の女の向かいの家の女

            観ました。 (Netflix配信) タイトル、すごいですよね。ハテナ?ってなりますが、話自体もそうでした。 ドキドキ、ハラハラはありますので、ラストが気になり、観たのですが。 結局 ハテナだったのです。 ラストシーンであるベテラン有名女優さんが特別出演されていたのは驚きでした。 ストーリーとしては、現実と妄想、どちらがリアルなのか、一転二転いたします。 そして私としては、最後までそれが分かりませんでした。もっと真剣に観ていたら、わかったのかもしれませんが。 ヒロイ

            スキ
            7

            ジュラシックワールド・新たなる支配者

            先日観てきました。 感想は・・・・うーん。可もなく不可もない。 つまらなくないけど面白くもない。 個人的な意見です。 主人公クリスプラットさんが好きなので、そこはよかったです(笑) 今回恐竜の他に、ある生き物が要として出てきます。 しかし恐竜もその生き物も、結局さほど深い存在価値がなかったように思えます。 息子らと観たのですが、次男曰く「恐竜、意味ある??」と。まさにそう思います。 シリーズがたくさん続いていく作品がありますが、一作目を超えられるものって、私の好

            スキ
            7

            イン・ザ・トール・グラス

            観ました。(Netflix配信) 感想は、うーん微妙・・・という感じ。 とことん悲劇、のラストではありません。それはよかったですが、途中のプロセスは要するに、意味不明と思ってしまいました。 あくまでも個人的感想です。 視聴者が、怖かったり、びっくりしたり、ハラハラしたりしそうなことを、次々と盛り込んだのだろうと思います。 一つ一つの事柄にも、それらをつないで展開していくストーリーも、そこにはなるほど、という着地点を見出すことが出来ませんでした。 密室や閉塞感。永遠

            スキ
            4

            ミステイク

            ある女性政治学者が、言い間違えをしました。読み間違えかもしれませんが。 そのかたは私、個人的に好きな方です。頭脳明晰ですし、そして物の言い方が冷静で穏やか。 自分と違うので、尊敬の対象でもあります。 「大喪の礼」という響きは、今でこそ私自身地上波のテレビをあまり観なくなりましたが、天皇陛下が、かつてお亡くなりになったとき、ひっきりなしにテレビから、「たいそうのれい」とリピートされておりましたので、耳に焼き付いています。 そのかたは私より一回り年下。同時期にその言葉が耳

            スキ
            6

            梨泰院クラス

            遅ればせながら、観ました。(Netflix配信) 最近の私的ナンバーワンとなりました。(以前投稿したいくつかの韓流ものや、令嬢アンナも最高ですが) 印象に残るセリフがいくつかありました。その中の一つ。 <人はみんな死んでいくのに、なぜ勉強や受験、仕事など一生懸命に頑張らなければならないのか> というイソの言葉。正確ではないかもしれませんがそういう内容です。 これは・・・常日頃から私がまさに思っていたことだから、正直びっくりしました。 驚いたという意味で、印象的でし

            スキ
            10

            グレー

            私が見ている生徒さんの中に、4人ほど、いわゆるお母様曰く、「通常とは違うんです」という子たちがいます。 先日までは場面緘黙症、という症状の子がいたのですが、その子はレッスンで、話せるようになりました。なので4人です。 自閉症の子が二人。 注意欠陥多動性障害の子が一人。重度知的障害の子が一人。 自閉症の子の一人は、多動も合わせて診断されています。 さてレッスンをしている中で、私がこのような生徒さんと対峙している際、困ったことがあるかというとNOです。 もちろんその他大勢

            スキ
            6

            無敵の人

            ひろゆき氏で注目を集めているキーワード<無敵の人>。 政治仲間の方々のコメント、無念、残念、許すことはできない、怒り、などの言葉は、実際その通りだとは思います。 しかし私はなんかちょっと違うなぁと感じています。そういう感情の先に必要なことは、どうしたらそのような<無敵の人>を増産しなくて済むか、それが根本的に重要だと思うのです。 今回の銃撃事件、無差別殺人(未遂)事件、もっと広げますと、幼児虐待なども、根こそぎ対処せねば、あちらこちらでこれからも、どんどん起きてしまうで

            スキ
            5

            タクシー運転手 約束は海を超えて

            観ました。(Netflix配信) 映画のサムネというかポスターというか、がコメディのような印象で、知ってはいましたが観ていませんでした。 つい最近次男が友達から薦められた、というのがなんとこれ。どうやらほんわか系ではなく、とてもすごい、という事でしたので、早速観ることに。 結論、大変面白かったです。というか感動ですし、実話ということもあり、胸が痛くもなりました。 とにかく歴史に疎い私なので、この映画をきっかけに<光州事件>を少し検索しました。 日本も学生運動が盛んな

            スキ
            7

            スワロウ

            観ました。 (アマゾンプライムビデオ配信) 異食症の女性のお話。 その疾患を掘り下げる、というより、 さまざまな要因が重なり、ストレスを処理しきれず、そういう形になってしまったヒロインの物語です。 ストレスを処理しきれなくなりますと、人間という生き物は、いろいろな形でより良く、生きていこうと、もがきます。 ヒロインは、幼少の体験と、今の自分の恵まれた結婚生活と、それまで自分を取り巻く環境全てに、閉塞感と、これじゃない感、を抱えて闇へ落ちていきます。 側から見た姿では

            スキ
            6

            クリックベイト

            観ました。( Netflix配信) 大変面白かったです。 登場人物各々の視点から見たエピソードが続きますが、最終的に予想を裏切る展開となっています。 今時らしく、SNSが軸となります。 犯罪も、捜査も。 一昔前ではあり得ないことが繰り広げられます。 GPS機能や、なりすまし。スマホやパソコン、ネットの普及で大変楽で便利な生活をできていますが、同時に危険なことも起こってしまいますよね。 旦那さんは果たして、善か悪か。この人たちは良い人なのか。と、疑いを持ちますが、

            スキ
            5