相談員

#25 「生きていても人に迷惑をかけるだけで申し訳ない」という方からの相談

#25 「生きていても人に迷惑をかけるだけで申し訳ない」という方からの相談

「私にはハンディキャップがあり、生きていても人に迷惑をかけるだけ。世の中の役に立たない人間です。生きているのが申し訳ない。」 というような相談を受けたことがあります。 ************ 世の中の役に立っていないという思いには、あなたの思う“何か”が出来ないから自分は役に立っていない、という考えがあるかもしれません。あるいは、こうでなければ生きている意味がない、という考えをお持ちかもしれませんね。 私たちは、役に立つ人間でありたい、またはそう思われたいという願いを誰

スキ
36
こんな相談員は普通じゃない😅

こんな相談員は普通じゃない😅

今までに何人かの相談員の方を見てきましたがあまり印象の良い人はいませんでした。おそらくですが 🔵社会から認められてほめられたい 🔵看護、介護、保育の体力仕事はしたくない 🔵他人を利用して手柄をあげたい 🔵自分より弱い人を相手にしたい これらの要素が強すぎるからでしょう❗強すぎるとどうなるかというと自分ことだけしか考えないクレクレ星人になるんですよね😅 それからクレクレ星人だと 大事なことから逃げる という印象があります! もうひとつの特徴として悪いプライドが高いから他

スキ
45
相談員がお願いしたい10のこと ※オマケあり

相談員がお願いしたい10のこと ※オマケあり

 【個人的な意見です】相談員として働いているときに、利用者と関わっていく中で、「こうしてほしいな」と思ってしまったことを踏まえて書いています。もしかしたら「そんなことを気にするの?」と思われてしまうかもしれませんが、わがままなお願いとして読んでください。 ①相談員は、あなたの個人情報を守っています。だから、あなたも相談員の個人情報は他人にはやたらと話さないでね。ただ、何も話してくれないと支援ができません。 ②電話で相談を受けている時には、相談員の反応がなくても気にしないで

スキ
12
「死にたい」に向き合い続けて10年目の私が考える対峙とは

「死にたい」に向き合い続けて10年目の私が考える対峙とは

「死にたい」と思って5分から10分が自殺衝動のピークと言われています。私が考える対峙法は[誰かが聴くこと]まずはここからです。 「死にたい」と告げられたら、 固まる、怖い、聞かなかった事にする、または、明るく励ましてしまう。当然、腰が引けるし、この場をどうするかで、頭の中はパニックになってしまうのもよく分かります。相談現場の相談員さんだって、この「死にたい」発信に対しての苦手意識も相当高いです。 なぜか? 「死」がタブーだからです。厳密に言うと、自覚なくタブーとしてい

スキ
2
憧れた職員が定年を迎えた時
+1

憧れた職員が定年を迎えた時

私は学校卒業後 障害者福祉施設に入職した。   その福祉施設には学生時代に実習に行っていたのだが その時の実習担当の職員がAさんだった。     Aさんは美人でスタイルもよく 字も達筆で話し方も丁寧である。 一目見て、「仕事ができる人。」と分かるくらいオーラが強かったし 実際、実習中も対応がとても丁寧で誠実だった。  学生時代は様々な施設にボランティアや実習に行ったわけだが ここまで対応が良かった人はいなかった。   私は入職して Aさんの目の前のデスクを使うことになった

スキ
33
仕事について①~相談員のお仕事~

仕事について①~相談員のお仕事~

今回は私が現在就いている仕事について書いていこうと思います。 私は大学から専門学校に進み、そこから「相談員」と括られる仕事に就いています。今年で9年目になります。 もしかしたら「相談員になりたい」と思っている方もいるのではないでしょうか。しかし、「相談員」ってなんでしょうか。 相談員とは 相談員には様々な種類があります。大抵の場合、その人の所属する機関によって専門の領域や仕事の内容が変わってきます。 私の専門の領域は「障害者の企業就職」に関することです。 病院にい

スキ
4
相談員に相談した

相談員に相談した

相談員に今日は、私が主に悩んでいることを話しました。 私の性格が嫌なんですよ。 プライド高い 謎の自信がある 負けず嫌い 友達の成功に素直に喜べない、嫉妬心が芽生える 真面目過ぎる 考え込み過ぎる さらに病気が増えたことで私自身が許せなくなることがあり、責めてしまいます。 特に自分の辛かった過去を思い出すと涙が止まらなくなります。 私自身生きづらさを感じたのは中学生時代でした。 小学校も勿論ありました。あの頃は自由奔放で、何も分かっていなかったのが救いだ

老健

老健

医師のはたらく場所が病院とは 限らなくなつてずいぶんになる

有料
100
#23「お金持ちの家に生まれたかったのに…」という方からの相談

#23「お金持ちの家に生まれたかったのに…」という方からの相談

「うちはお金持ちではありません。おじいちゃんはお金があったけど、父にお金を残さなかったみたいです。お金持ちのお嬢様に生まれたかったけど、どうして私がそうじゃなかったんだろうと思う。そう思ってしまう自分も嫌になる。」 というような相談を受けたことがあります。 ************ 確かにお金があれば、いろんなことに苦労しなくていいかもしれません。だから、「おじいさんが、財産を残してくれたら、どんなによかったか」という気持ちがあるのかもしれませんね。 どういった経緯で、そう

スキ
67
利用者が携帯電話を持つということ

利用者が携帯電話を持つということ

 現代では、携帯電話やスマホを持つことで、生活がある程度暮らしやすくなると思っています。その逆も然りです。  ですが、気をつけないといけないことが利用者側も支援者側もあります。それぞれの携帯電話会社で対応が違ってくるとは思いますが、参考としてくださいね。 電話をかけまくること 携帯電話があると、便利なことの一つとしては「いつでも電話をかけることができる」ことがある。気になることがあれば、夜中でも電話をかけるし、1時間以上話をすることもある。相談員の連絡先を教えることは稀だと

スキ
6