仲間が増えた!

ラジオ体操やってますよ~と職員が声をかけると、体操ご新規さんも仲間入り。

そこに、常連さん登場。

仲間が増えた体操タイムでした。

もっとみる
読んでくれてありがとうございます♫

母の日イベント💐

今日は、母の日イベントにて記念撮影とバイキングスタイルのランチをしました♫

皆さんと作ったカーネーションの前で❤️

記念撮影撮影の後は、ランチです😆

お腹いっぱい❤️美味しかったわーと笑顔いっぱい頂きました❣️

いつもありがとうございます😊✨✨

もっとみる

「介護の転職フェアってどんな感じなの?求人サイトやハロワとどこが違うの?」←こんな悩みに答えます。介護歴10年目で実際に企業側として転職フェアやイベントに参加した経験がある僕が介護転職フェアの概要とおすすめの活用方法を紹介してます😄
https://yuyublog.info/caare-jobchange-event

スキありがとうございます😌❤️

患者様の眼力の凄さ

皆さんこんばんは🌆

ユズッちです

今回は患者様と接してきて
人を見る眼力の凄さをお伝えできれば
と思います

最後まで読んで頂けたら嬉しい限りです

何故?なんでわかるの?看護師をしてきて早23年
様々な患者様と接してきましたが
一番、リアルに人間性を見抜く眼力
の凄さに圧倒されたのは

透析患者様

看護師の行動を常に観察し
会話をしてその性格を見抜く

なんだんだろうな?

透析はそれな

もっとみる

とうみょう!?|◯回目の5月8日

土日は黄砂が飛ぶというので、なるべく窓を開けず洗濯もがまん。

◯とうみょう先日、『あのときキスしておけば』第1話を観ていて、スーパーの売場にでっかく「とうみょう」ってポップが立っていた。

とうみょう……?

絶対に知っている気がするんだけれど、脳内をぐるぐると探ってもなかなか正体にたどり着けない。

とうみょう……とう……みょう……とうみょ……

「豆苗」か!!!

なんで平仮名にすんねん。

もっとみる

【若くても注意*認知症】

「痴呆」や「ボケ」と言われることもありますよね。

正式な呼び方は認知症です。いわゆる物事を忘れていってしまう病気のことですが、高齢の方だけ注意が必要だと思っていませんか?

実は、若い方も注意です。
「若年性認知症」と呼ばれており、64歳以下の方が罹患する認知症のことを示します。平均発症年齢は、働き盛りの50代と言われています。
私が精神科医療で働いていた頃は、最低で51歳の重度の認知症の方がい

もっとみる
ふわーーお(//∇//)
1

脳内分泌ホルモンについて

味方にすると最強な脳内分泌ホルモンとは?

・ドーパミン(やる気ホルモン)
・オキシトシン (愛情ホルモン)
・セロトニン(幸せホルモン)
・メラトニン(睡眠ホルモン)
・エンドルフィン(脳内麻薬)

ドーパミンについて

ドーパミンはやる気ホルモンとも呼ばれ、
目標達成、昇進・昇給などで分泌が促進されます。

分泌されたことによって、やる気が上がり、生産性が向上し、脳機能がUPします。※同じ量で

もっとみる
スキありがとうございます。一緒に岐阜をより良くしませんか?
1

介護予防についてポイント2つ(健診制度・介護の原因とは?)

本日の引用は

です!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1.2008年から特定健診、特定保健指導制度がスタートした(病気予防目的)・特定健診の対象は40-74歳(75歳以上は後期高齢者医療制度で受ける)

・健診内容は主にメタボに着目したリスク因子に関する項目(腹囲は必須)

・特定保健指導は、内臓脂肪蓄積が推測される腹囲有所見、またはBMI25以上で、かつ他の

もっとみる
マンモス嬉しいです
7

勘違い!?(笑)

この歳になると...

いろいろと勘違いする事!?(;'∀')

あるんですよね!(笑)

日常的な勘違いは、

まあまあ、

笑ってごまかしたらええけど!(笑)

勘違いして、

仕事の方向性とか、

変な方向に行ってしまったら、

えらいこっちゃ!(笑)

ヤバいよヤバいよ!( ̄▽ ̄;)

そんな時に、

修正してくれるのは...

やっぱり、

家族や仲間、大切な人です!(*´▽`*)

もっとみる
ありがとうございます!すごく嬉しいです!(*'▽')
6