8話…満月の友が見た夢から

私は小さな頃から父親の歌声を聴いて育ち、子馬鹿(親バカの逆)ながら年に2回、町のホールで開かれる 父親の音楽教室の発表会でトリを飾る父親の歌声は素晴らしく、いまだに感動で涙が自然に溢れるほどである。

この時ばかりは、宇宙人的な父親がスーパースターに返り咲く。

そしてほとんど怒らない。(私は兄弟の中でも例外で小言を言われるが)俗に言えば優しい…。

もっとうまいことやれば、お金も稼げるのに「いい

もっとみる
わたしは幸せです!

1人1人の願いを叶えるために進化を続けるサービス

現在ではカットカラーやカットパーマなど多種多様なサービスを受けることができるようになり空間演出や美容師の笑顔や活気を感じ美容を楽しめるようになりました。

今回は訪問美容の歴史を書かせて頂きます。
約15年以上前は介護施設で介護士や看護師の方々が髪を切っていた施設や病院もありました。

そこから年月が経ち、訪問美容はまだ移動式のシャンプー台がなく「整髪」だけ。読んで字の通り整えることのみが支流で、

もっとみる
宜しければシェアお願いいたします!!
3

初めに

はじめまして。いのくま あつし です。介護の仕事をして7年になります。この間に、私が経験したこと、考えたこと、学んだことを書いてみたいと思います。私の事でも、他の誰かの事でも決してないけれど、誰かが確実に経験していること、考えていることを一つのストーリーに出来ればと思います。

介護系の記事でクラッカー頂けたのは初めて(^^)見てくれた方々ありがとうございますm(_ _)m未見でヒマな方、どうぞ↓
暑い暑い寒い暑い寒い…?|梅熊大介 @2aad5da2d3b84e3 #note #私の仕事 https://note.com/umekuma/n/n1972d468d2f9

また見に来てください<(_ _)>
4

お金を払って働く介護職

西野亮廣さんの個展みたいに

お金を払っても働きたい

と思われる介護施設を

絶対作る\\\\٩( 'ω' )و ////

その前に自分自身が

ボランティアとして介護職に

一生関われる体制を作ります

もちろんお金持ちでも無いですし

お金をいらない人でも無いですよ

お金=信用を別の所から集めて

介護職にお金を払って働く事が理想です

こんな変な意見も書けるのが

noteの良い所です

もっとみる
スキありがとうございます\٩( 'ω' )و /
10

正すのではなく【倒す】のが正義?

こんにちは!

令和のすかぶら。

天才作家であり、男前の介護福祉士こと、youmaです(*'ω'*)!

月曜日が来ましたね!

先週は結構頑張りましたよ!いい結果が報告できればいいですね(*'ω'*)!

具体的な出来事は言いませんが、最近見た中で一番心に残ったのが、

ひろゆきさんの言葉です。

正義があれば人を叩いていいというのが間違い。
勝手に正義を決める人は同じ穴の貉です。

悪口を

もっとみる
ありがとう!
8

疲れor甘え?

先日、微熱があるという事で車校を早退しました。
明日まで一応休みで、明日電話して大丈夫そうであれば、明後日からまた車校です。

短期での申し込みをしたつもりはないんだけど、休み無しのぶっ通しで…正直、しんどいです。
テストもあるから勉強しなきゃだし、不器用だからめっちゃ運転下手だし、めっちゃ頭使うからヘトヘト💦💦

帰って、父の介護もあるし。。
はぁ…。

昨日、父の前掛けを買いました。向日葵

もっとみる
スキありがとうございます🌷.*
1

介護給付費請求書の書類など

オンラインに対応しきれていない行政のサイトが、オンラインアクセスで止まるというトラブルが起きていると聞いています。

また、医療機関では、今まで院内に資料を保存していたために、医療事務もテレワーク可能なのに、できていないことがあると耳にします。

5年ぐらい前までは、完全に添付のようなエクセルやワードで、請求等をしていました。全部急に変更するのは、難しいと思いますが、テレワークの実験に

もしくは

もっとみる
何でこんなに嬉しいんだろう。ありがとう♪
2

医療介護業界の人が注目したニュースまとめ(5/17~5/24)

はじめに

おはようございます。医療介護データ研究所の まじめな所長 です。

今日は、「医療介護業界の人が注目したニュースまとめ(5/17~5/24)」として、Twitterでシェアしたニュースの中から、たくさん見られたものトップ5を紹介したいと思います。

第5位 950imp

第5位は、調剤レセプトを分析するJMIRIが診療科目別・年代別の患者数の調査結果を公表したという記事でした。

もっとみる
ありがとうございます!リクエストあればコメントください。
9

論理的思考② 意見と事実を分ける

前回に引き続き、論理的思考について考えていきます。
これを読むと、今日からのお仕事に役立てることが出来ますので、ぜひ参考にしてみてください。

2つ目のポイントは意見と事実を分けて考えようです。

ex.)ある施設のリーダーが部下からこんなことを言われました。
「業務が多すぎて人が足りません。スタッフを増やしてもらえませんか?」

この時、リーダーは「そうか、部下が大変なら人員を増やしてもらうよう

もっとみる