ぬえ

ぬえと申します。つぶやき人というか。 いつも読んでくださる方、サポートくださる方、あり…

ぬえ

ぬえと申します。つぶやき人というか。 いつも読んでくださる方、サポートくださる方、ありがとうございます! 御用のある方、お仕事のご依頼はこちらまでお願いいたします。→ https://note.com/nuetwt2023/message

マガジン

  • 3行日記

    自分の3行日記をまとめてます。 気楽な読みもの。

  • 8時15分以降の『虎に翼』・4月

    朝ドラ『虎に翼』の感想まとめ、4月分です。

  • わたしの推しごと

    サブカルや観劇など、私の推しについて語ったものをまとめています。

  • 草の実のような随筆集

    週に一度程度更新するエッセイをまとめました。

最近の記事

  • 固定された記事

娘の帰省で知る潮時

離れて暮らす娘が先日しばらく帰省していた。 この日に帰るよという連絡をもらった時は、そりゃあ嬉しくて、よく晴れた日に彼女の部屋の窓を開け放ち風を通したり、布団を干しておいたり。 何が食べたい?と聞いて食材を準備したり。 そうだ、ちゃんと家中…特に水回りを綺麗にしておくか、と念入りに掃除する。 このあたりで、ふと「ん?」と自分のやっていることに、これまでとは違う感覚を覚えたものの、忙しいので気にしないようにして諸々準備を進める。 娘を新幹線駅に迎えに行き、近況を聞きながら車を

    • 3行日記(2024年4月15日)

      noteで私の記事、99,000回スキされたそうです。いつもお読みくださり、スキとサポートくださる皆さんへの感謝の気持ちでいっぱいです。スキ100,000回は近い内にいくんですかね…?

      • 虎に翼 第11話

        退学者続出、新入生激減の法科女子部。 一期生で3年生に進級したのは、久保田先輩(小林涼子)と中山先輩(安藤輪子)だけだった。凛々しい久保田に対して、講義中であろうが「うぇえええええ」と泣き出してしまう中山だが、彼女はまだ踏ん張って大学に残っているのだ。涙を流すからといって弱いとは限らない。いや、大学から去ってしまった女子学生も、弱いわけではないだろう。 女は嫁に行くのが幸せなのだ、学をつけたら、ましてや法律なんて学んだら結婚できなくなるという声が当たり前の時代に、周囲の反対

        • 3行日記(2024年4月14日)

          蕎麦屋で昼食を取っていたら、窓の外の垣根で鳩がせっせと巣を作っていた。蕎麦をたぐる私、巣材を咥えたままクルッポーと辺りを見回す鳩。

        • 固定された記事

        娘の帰省で知る潮時

        マガジン

        • 3行日記
          314本
        • 8時15分以降の『虎に翼』・4月
          11本
        • わたしの推しごと
          18本
        • 草の実のような随筆集
          33本

        記事

          3行日記(2024年4月13日)

          散歩中に、ひらひら舞い落ちる桜の花びらをパクッと口でキャッチした愛犬が「思ってた味と違う」と、渋い顔でもぐもぐしていた。甘いわけじゃないし。顎裏にくっつくし……

          3行日記(2024年4月13日)

          【光る君へ】ドラマレビュー第14回更新です

          クロワッサンオンライン 連載中、大河ドラマ「光る君へ」ドラマレビュー第14回更新です! こちらからお読みいただけます。↓ クロワッサンオンライン「光る君へ」ドラマレビュー第14回 第14話に登場した、実資の新しい妻・婉子(つやこ/えんし)女王。実資に嫁ぐ前は、花山天皇の女御の一人でした。第9話で忯子を喪い傷心の帝のそばに「おなごを送りこめ」と義懐が実資に命じる場面。実資は「帝には姚子(とうこ)さま、諟子(ただこ)さま、婉子さまがおられます」と答えていました。まさかこの時は

          【光る君へ】ドラマレビュー第14回更新です

          虎に翼 第10話

          「主文。被告は原告に対し別紙目録の物品を引き渡すべし」 裁判官(栗原英雄)の読み上げた判決に、原告弁護人(シソンヌじろう)、法科女子部の皆と共に「あああ!」と安堵の声を上げた。 そして、栗原秀雄の良い声で解説される判決の主旨に泣く……妻を苦しめる目的の、夫の権利の濫用。よくぞ言ってくださった。 笹山(田中要次)の、トラコ(伊藤沙莉)と女子部の皆への「ありがとね。皆も、ありがとうね」。これは傍聴マニアとして良いモノ見させてもらった!の礼か、原告の女性に代わって、か。 彼の前

          虎に翼 第10話

          3行日記(2024年4月12日)

          私「プロレスラーで黄色いパンツの選手いたよね…?」夫「タイガーマスク?」私「絶対違う、マスクが黄色」夫「三沢かな」私「三沢は緑…思い出した!ハルクホーガンだよ!」夫「ホーガンは黒では」私「違う!ホーガン対スタンハンセンではホーガンが黄色、ハンセンが黒だったの!」 という会話をしていた

          3行日記(2024年4月12日)

          3行日記(2024年4月11日)

          信じられないほど進展のない会議に出席して、5回ほど叫び出したいのを堪えた。我ながらよく頑張った。今日も皆さん、お疲れ様でした。

          3行日記(2024年4月11日)

          虎に翼 第9話

          DV夫に対する、妻の物品返還請求裁判について。 甘味処『竹もと』に集って、法科女子部の「扱いづらいグループ」みんなで考える。なんだかんだでペースに乗せられている、よね(土居志央梨)が微笑ましい。 令嬢・涼子(桜井ユキ)のお付女中、玉(羽瀬川なぎ)も一緒に甘味を味わう。彼女が入学式で椅子に座らず跪いていた姿、今回も令嬢のパラソルを持ち控えていた姿は、恐らく制作側は意識的に差し入れているのだろう。 映画『ガンジー』の一場面を思い出すのだ。ガンジーらが英国からのインド独立について

          虎に翼 第9話

          3行日記(2024年4月10日)

          愛犬との散歩がてら桜が美しい堤防まで行ってみたら、砂利が肉球に当たって歩きづらいらしく、あまり喜ばなかった。箱入りドッグよ

          3行日記(2024年4月10日)

          虎に翼 第8話

          トラコ初傍聴はDV裁判…ではなく、DV夫となかなか離婚できない妻が、せめて自分の持ち物を返してほしいという物品返還請求裁判。 笹寿司のおっちゃん(田中要次)が「つまらない裁判」と言ったのは、おそらくこうした事案が、世の中には掃いて捨てるくらいあるからではないか。傍聴マニアにとっては見飽きるほどに。 *************** 裁判長は栗原英雄、原告被告の両弁護人はシソンヌのコンビ。 ◆原告・峰子は被告である夫・東田からの暴力により右膝は曲がらず、右耳は殆ど聞こえない状

          虎に翼 第8話

          3行日記(2024年4月9日)

          去年、管理しきれなくなることを恐れ、庭の一隅に防草シートと砂利を敷いた。防草シートの隙間からか、水仙が茎を伸ばし花を咲かせている。 すまぬ、すまぬと謝りながら愛でる

          3行日記(2024年4月9日)

          虎に翼 第7話

          法科女子部に集いし女学生たち。 華族令嬢 ・桜川涼子(桜井ユキ) 弁護士夫人・大庭梅子(平岩紙) 留学生・崔香淑(ハ・ヨンス) 尻餅・猪爪寅子(伊藤沙莉) ……尻餅? そして、扱いにくさは女子部イチ 男装・山田よね(土居志央梨) ヒロインの友人として主要なメンバーはわかったが、もうひとり教室に強烈な個性の持ち主がいませんか?あの、ボブパーマで黒い羽織で、今日の講義で白目剥いて寝てた彼女。授業が始まる前にどこに座ろう?という様子といい、ちょっと気になる。 *********

          虎に翼 第7話

          3行日記(2024年4月8日)

          新幹線が全面禁煙で喫煙室が不要になったのなら、あのスペースを改装して飲食物販売コーナーを作ってくれないかな。

          3行日記(2024年4月8日)

          虎に翼 第6話

          明律大学女子部法科に入学したトラコ。髪型も前髪アリ&尻尾のような元気のよい三つ編みおさげから、七三分けのクルンとしたまとめ髪へとチェンジして、清楚かつ可愛い。 入学式で学長が「今年度こそ夫人にも弁護士資格を与えうる法改正が行われるのはほぼ間違いない」と挨拶した。 そもそも当時は、女性には選挙権すらない。明治末期から大正デモクラシーを経て、婦人の社会的・政治的権利獲得のために多くの女性たちが粘り強く、国と日本社会に働きかけてきた運動が、婦人弁護士制度の制定へとひとつ駒を進める

          虎に翼 第6話