人気の記事一覧

司馬遼太郎「坂の上の雲 1巻」読書感想文

3か月前

心の回復に・・・

【 創作について 】

4週間前

「病気を楽しんでみたら如何でしょうか?」by my Doctor

4週間前

<悟り>とは<どんなときでも平気で死ねること>だと思っていたがそれは間違いで、<悟り>とは<どんなときでも平気で生きていること>であった。

【出張日記】広島・愛媛・山口2023.10.16-20その4

短歌 romance night ロマンスナイト   月夜の戀物語

戦争と文学

神仏頼みは、きっと民間療法の最たるもの✨✨

正岡子規について理解を深めた日

わが街の伝統産業  愛媛県・松山市

2週間前

俳句文学館(東京都新宿区・大久保駅)

2か月前

読書を再開📚

アブストラクトゲームの有限さ

前川淳『空想の補助線――幾何学、折り紙、ときどき宇宙』

3か月前

【明日は君だち来ます天気善くよろしき歌のできる日であれ 子規】友達が自宅に訪れてくれるのを待ち遠しく想っている感じがよく出ている。どのようなことをして、もてなそうか。何について話そうか。家に閉じこもり詩作に耽り日を過ごす子規には、唯一世の中と繋がりを持てる大切な時間だったのだ。

noteで目指すレベル・正岡子規と寺田寅彦

3週間前

健康マインド(七五三のはにかみ❗)身に迫る哀愁を拾う歌①

人の細胞の数から悟りまで、思いを巡らせてみました