自身の「世界」を広げることが幸福の重要な要素となる時代へ

これまでは、

社会常識という

共通の世界観の枠の中で、

個々人が

活動していました。

「常識」という世界観が

支配的な世界であり、

それに沿った上で、

行動をしていました。

これからは

1人1人が

「世界」を持ち、

かつその世界は

誰でも利用可能な時代となります。

1人1人が世界を持つとなると、

「世界」と「世界」が

ぶつかり合うかもしれません

そこで、

これま

もっとみる
ありがとうございます!
6

所有という概念

私達日本人は、『所有する』ということが当たり前になりすぎているのかもしれません。

だからこそ、そのことに関して全く疑わない。

例えば、

小さい頃、物に自分の名前を書くこと。

コレって、物心ついた時から無意識にしていませんか?

幼稚園や小学生のころ、

上履きに名前書いたり、筆箱に名前書いたり。

親に言われるがまま名前を書いていた気がします。

そもそもその行為って、

<誰かから奪われ

もっとみる
スキを押して頂き、ありがとうございます。感謝!!
2

随筆(2020/10/9):自然法や人権の実在論など、本当はどうだってよいのだ(それはなぜか)

1.「自然法も人権も否定するとなると、お前らが困るんだぞ」という言葉には脆弱性があり、少なくとも「自然法や人権の実在論」という袋小路は避けねばならない

「自然法も人権も否定するとなると、お前らが困るんだぞ」 という話を見て、公僕としてはいろいろ思うところがある。

否定というところで、実在論の話を持ち込んできて、「実在しないから否定する」という立場の人、かなりいる。

(この人が実在論を想定して

もっとみる
有難うございます! 皆様のご評価が、何よりの励みになります。
1

foogee owner【地沈球没】

地球人の

購買意欲は

何処まで続く?

!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

!!ヽ(゚д゚ヽ)(ノ゚д゚)ノ!!

何処まで

煽れる?

そして

何処まで

継続可能?

【追伸】

私は

ある時

所有疲れが

出ました

(¬_¬)

(¬_¬)

(¬_¬)

なんだったアノ瞬間

不思議な一瞬でした

?( ・◇・)?

?( ・◇・)

もっとみる
スキって響きが好きです
5

断捨離、風の時代、アナタの本心は?

【バッサバッサ切ったら、ラクだよ(笑)😂】

ここ数日、
草刈りばかりしてるアッチャンです😂

「なんでかなぁ〜💦」
と思ったら、

もうすぐ満月🌕なんですね(笑)

「だからかぁ〜☺」なんて
納得してるんですが

満月🌕って、【手放し】という
のがキーワード🔑🌟らしいですね😂

※アッチャンは、星関係にとことん疎いです😂😨💦

そんでもって、
昨日は靴箱の整理してたんです�

もっとみる

【220日目・夕】所有と未練と執着を、捨てられますように。・・・千日祈り on Facebook アーカイブ 2020.8.30

所有の概念を捨てます。

未練と執着を捨てます。

その勇気を私にお与えください。

すべての所有を捨てて、
すべてを大いなる何者かにゆだね、
祈りと瞑想の日々に入る勇気を、
私にお与えください。

本当の意味で所有できるものなど、なにひとつないのですから。

感情に振り回されるのも、やめます。

感情は湧くもの。
湧く感情にいちいち付き合っていても、きりがない。
やっとそのことが腑に落ちてきまし

もっとみる
ありがとう!励みになります!

所有しないことが当たり前の世の中で、表現と継承のためにログハウスを建てた話

シェアリングエコノミー絶盛期にログハウスを購入した理由 

私は東京から長野に移住をして暮らしている。移住をした頃は、シェアリングエコノミー推進派が絶好調な時期で、多くのシェアリングエコノミー型の住まいや事業所が軒並み立ち上がっていた。今でもまだ増え続けている印象である。そんな中、私は長野の飯綱高原にログハウスを新築で建てたのだ。背景には実に沢山の考えがあるが、根底にあるのが所有への責任である。音

もっとみる

「所有」することのデメリット

自粛期間中、ミニマリストのYouTubeを見て刺激を受けながら、
毎日モノを減らし続けていた。
延々と「片付け中」で部屋が散らかった状態が続く。

とりあえず見える範囲だけ整頓して、
細かい部分は蓋をしてしまうということを何年も続けてきた。
今回は一つ一つ吟味して、極限までモノを減らしたい。

そのうち「所有」することのデメリットしか感じられなくなる。
「コレを持っている自分」というイメージを意識

もっとみる
ありがとうございます!
1

顧客と感じる、顧客とつくる

所有から利用
消費でなく、長く使う
つながりが大事
感じたい、共有したい世界観

世界観を具現化、ストーリーにする
様々な伝達。
文章、音声、画像、映像
商品そのものより自分にとっての価値が大切

直接顧客の声を聞き、直接顧客に提供する
お互いのコミュニケーションは直接
何も挟まない
直接だからお互いに感じる世界(共感)

お互いに共有して大切にする
大切な愛でたい商品
長く使ってもらいたい、使い

もっとみる
とても励みになります!ありがとうございます。