Yt

かつて南京と上海で仕事をしており、現在中国語を教えているものです🔥

Yt

かつて南京と上海で仕事をしており、現在中国語を教えているものです🔥

    マガジン

    • 新しい経済学

      個人の主観的最高価値「自由」を出発点にした新しい経済学を考えます。

    • ベーシックインカム

      ベーシックインカムは、心と身体のセーフティネットです。現代社会の生産性ならもう「働かなくても生きていける」は実現できるはず。

    • 哲学・心・思想

    • 社会

    • 日本語教育(学習)

    最近の記事

    効果測定込みでサービス運営を考える

    何かのサービスを運営する場合、効果測定の方法を先に決めておくことが成功の鍵だ。 つまり、改善が永続的にできる仕組みを作る、ということ。 その前提には、サービスの受け手と、提供者との認識が常にずれているという事実がある。 売れていても、それが本当に受け入れられているかはわからない。購入はされても、継続されないかもしれない。 満足度をあげるには、受け手の「本音」を知らなければならない。 でも、アンケートで取れるのは一部だ。 それを無意識で取っている行動ベースで採取でき

    スキ
    4
      • スティーブ・ジョブズがすごくない世界線

        私はmacユーザーだし、アメリカや中国で生活した経験から、スティーブ・ジョブズの人気をよく知っているが、スティーブ・ジョブズのフォロワーではない。 その行動力や、実行力、目標達成力には脱帽するが、感性的にはあまり凄いと思わない。 なぜかというと、まず、大前提として、ビジネス界の成功者は、時間軸に制限があるということ。 ビジネスを成功さえるには、創業メンバーや、客、従業員、投資家など多方面からの支持を得る必要がある。 それゆえに、ある程度顕在化されたものしか扱うことがで

        スキ
        4
        • かわいいサラリーパーソン

          「いつもここから」のネタで「かわいいね〜」といい、軽くディスりながら人の愛おしくもあり、ある種笑えるネタがある。 このノリで、私も1つ追加したいことがずっとあった。 新卒で会社に入った頃から、サラリーパーソンがどうしても「かわいい」と思えてしまう感性があった。 会社に入って最初に気づいたのは、サラリーパーソンとは、価値創造に対して対価の報酬が支払われれているわけではないということ。 では何に対して報酬をもらっているのか? それは、会社のある程度いいなりになる対価に報

          スキ
          3
          • 教育は安ければ良いというわけではない〜あるモードに没頭することで結果が出る〜

            企業戦略といえば、今でもコスト戦略と差別化戦略というのが王道である。 同じ品質なら、安い方がいい。 同じ牛丼を食べるなら、450円より、350円のほうがいい。 今日は、教育のプライシングについて考えたい。 一見、教育サービスでも、安ければ安いほうが良いと思う。 ハーバード大学の哲学の授業を月1万円で受講できればいいかもしれない。 でも、よくよく考えるとそうでもない。 一般的に、最終的にその商品やサービスを評価するのは、それらを使用後の満足度だ。 満足度と払った

            スキ
            3
            • スティーブ・ジョブズがすごくない世界線

              スキ
              4
              6日前
              • かわいいサラリーパーソン

                スキ
                3
                6日前
                • 教育は安ければ良いというわけではない〜あるモードに没頭することで結果が出る〜

                  スキ
                  3
                  8日前

                マガジン

                マガジンをすべて見る
                • 新しい経済学

                  • 5本

                  個人の主観的最高価値「自由」を出発点にした新しい経済学を考えます。

                • ベーシックインカム

                  • 14本

                  ベーシックインカムは、心と身体のセーフティネットです。現代社会の生産性ならもう「働かなくても生きていける」は実現できるはず。

                • 哲学・心・思想

                  • 41本
                • 社会

                  • 23本
                • 日本語教育(学習)

                  • 12本
                • 中国語教育(学習)

                  • 22本
                • 語学(外国語学習)

                  • 33本
                • 経営・ビジネス

                  • 32本
                • エッセイ

                  • 68本
                • 新しい経済学

                  • 5本

                  個人の主観的最高価値「自由」を出発点にした新しい経済学を考えます。

                • ベーシックインカム

                  • 14本

                  ベーシックインカムは、心と身体のセーフティネットです。現代社会の生産性ならもう「働かなくても生きていける」は実現できるはず。

                • 哲学・心・思想

                  • 41本
                • 社会

                  • 23本
                • 日本語教育(学習)

                  • 12本
                • 中国語教育(学習)

                  • 22本
                • 語学(外国語学習)

                  • 33本
                • 経営・ビジネス

                  • 32本
                • エッセイ

                  • 68本

                記事

                記事をすべて見る
                  • よい語学教育者の3条件とは?〜語学における<ネイティブ>と<非ネイティブ>の教師の目指すべき方向性〜

                    良い語学教育者とは?まず、いい語学教育者の定義をしたい。それをしないと評価できないからだ。 いい教育者とは、①その人が理想と思う状態に、①確度高く導ける能力があるといえる。 まず、理想状態をある程度イメージ化していることが必要だ。よくわからないけどなんとなくいい状態というのは教育ではない。 もちろん本当に凄い教育者ではれば、自分も想像もつかない天才を育てるかもしれないが、それはもう狙って行う教育とはいえない。 次の条件は、「確度高く」だ。それは、一人を人生をかけて育て

                    スキ
                    3
                    • 映像とテキストのコンテンツとしての違い〜線状性とクオリア〜

                      本日は、映像とテキストのコンテンツとしての2つの違いについてメモしておきたい。 言語の線状性ソシュールの言語学の重要概念の1つに「言語の線状性」がある。 以下、定義はこちらを参照。  ヒトの言語の顕著な特徴の1つに線状性 ( linearity ) がある.発話において自然界における重力のように重くのしかかる根本的な条件であり,これによって言語の構造が大きく制約されている.  言語の線状性とは,発話は時間に沿って継起するという原則である.発音器官の制限上,ヒトは同じ瞬間

                      スキ
                      7
                      • 政府はお金を刷りまくっていいのでは?3つの問題に気をつければ

                        ※ジャストアイデアなので、経済学や金融に詳しい方、ツッコミやご指導よろしくお願いいたします。 普通、人に労働してもらうためには、その対価としてお金を支払う。 そして、その支払うお金も、労働の対価として得たものである。 お金を借りることもできるが、それも将来の労働が前提となる。 しかし、政府の場合、通貨発行権があり、適切な手続きを踏めば、お金を合法的に刷ることができる。 つまり、何かの対価としてではなく、端的に、お金を獲得できる。 そして、この新たに刷ったお金で人々

                        スキ
                        7
                        • 自由意志はないのではなく、ある

                          自由意志はないという言説をたまに見かけるが、そもそも自由意志という概念があることをしっかり理解したほうがいい。 私が今から右手を挙げるとして、実はそのコンマ何秒か前に脳内でそういう指令が出ていたとかいうのは、本質ではない。 なぜ「自由意志」という概念が存在しているのか?つまり、多くの人が自由意志といって共通了解する何かしらの意味があるのか? それは、我々が自分の意志を起点にして、いくつかの選択肢の中から1つを選び取り、他を排除したという経験を何度もしているからだ。 実

                          スキ
                          4
                          • ベーシックインカムの欠点

                            このnoteでベーシックインカムの実現のメリットを何度も書いてきたが、この仕組を作ることでのデメリットもある。 それは、システムに頼りすぎてしまうということだ。 ベーシックインカムがあれば生存が保証される。 そうなれば、弱者への配慮が(なくなりはしなくも)弱くなる。 今よりもさらに「自己責任」が突きつけられるようになるだろう。 システムはどの道回らなくなる。 ベーシックインカムが仮にできたとしても、そのお金を供給できる原資がなくなるかもしれないし、そもそも国家間で

                            スキ
                            5
                            • お金における共時態と通時態

                              言語学では、言語を分析する共時態と通時態という2つの考え方がある。 共時的アプローチは、言語の歴史を考慮せずに、ある瞬間の言語を考慮する。 共時言語学は、特定の時点、通常は現在の言語を記述することを目的としている。  一方の通時的アプローチは、歴史を通して言語の発達と変化を考慮する。 通時言語学(歴史言語学)は通常、通時的な研究。 最近、お金の不思議に興味があっていろいろな本を読んでいる。 ある時点(例えば、2022年7月)での、あらゆる商品サービスの価格のバランスや

                              スキ
                              4
                              • なぜ自分の言葉でゼロから哲学できないのか〜ハイデガー本を読んで思ったこと

                                この1年くらいで出版されたハイデガーに関する日本人研究者の本を数冊読んだ。 なんでこんなにありがたがって、何かしらを汲み取ろうとするのだろうか? もっと自分の言葉で、自分の経験から概念を定義し、共感を呼ぶような哲学ができないのか?と率直に思う。 議論の文脈を提示するために、ハイデガー、カント、アリストテレス、プラトンとかを出すのはいいが、もう、その解釈を主題にどうこう言わなくてよくないか? 自分でイシューを見つけて、言葉にしなさいよ、日本の哲学研究者といわれる人たち。

                                スキ
                                5
                                • 他者への想像力を働かせるか否かという「究極の二択」

                                  われわれの行動は次の究極の両極端の間にある。 1つは、徹底して、他者への想像力を働かせ、相手が何を感じどう考えるかを追求する形。人に好かれようとするには、まずは信頼を得るためにコツコツ頑張るようなタイプだ。異性や人に好かれようとする努力や、事業を成功させたりするにはこれが必要。 もう一方は、他者への想像力を働かせず、自分の主観(意識)以外は信じず、自分が良いと思うものに全コミット。他者が良いというものも、自分が納得できなければシカト。 あなたはどっちより?

                                  スキ
                                  5
                                  • 「キャリア」とか言わずに、価値あるものを創造すればどうか?

                                    最近、転職のブームなのか、転職とかキャリアという語を聞くことが何回かあった。 私は、「キャリア」という語が好きではないし、これまで一度もそういう軸で自分が何をするかを考えたことがない。 ここでいうキャリアは、官僚の意味ではなく、履歴書をきれいにして転職したりしてより高い年収を求め、より高水準の生活をする、みたいなことだ。 こんな打算的な生き方面白くないだろう。 そもそも、原理的に考えたら、これはそうとう表面的な考え方だ。 われわれ人類は、<世界>というカオスに放たれ

                                    スキ
                                    6
                                    • われわれの身体性を超えた価値の伸びしろ空間がない

                                      前回の記事に続き、現代の経済社会の問題について考えたい。 1970年にフランスで刊行されたジャン・ボードリヤールの著書『消費社会の神話と構造』。 概要は以下、Wikipediaから。 本書では、大量消費時代における「モノの価値」とは、モノそのものの使用価値、あるいは生産に利用された労働の集約度にあるのではなく、商品に付与された記号にあるとされる。たとえば、ブランド品が高価であるのは、その商品を生産するのにコストがかかっているからでも、他の商品に比べ特別な機能が有るからで

                                      スキ
                                      8
                                      • お金のむこうに人がいる――元ゴールドマン・サックス金利トレーダーが書いた 予備知識のいらない経済新入門

                                        田内学さんの『お金のむこうに人がいる――元ゴールドマン・サックス金利トレーダーが書いた 予備知識のいらない経済新入門』を読んだ。 本書の趣旨を簡単に要約すれば、次のようになる。 お金が価値があるという背景には、お金自体に価値があるわけではなく、お金を払えば、他の人に働いてもらえる。人が働くのは、人を幸せにしたり喜ばせいたり、人の手間や面倒を取り除くためだ。これが価値の源泉である。 しかし、この両方向の対価のコミュニケーションをお金に任せると、徐々に人が見えなくなってしま

                                        スキ
                                        6
                                        • 良い主張の2つの条件〜我々の範囲と時間軸〜

                                          人は何かを主張し、共感されたり、批判されたりする。 よい主張とは何か? そこには2つの条件がある。 我々の範囲〜誰にとっての善悪かという観点〜まず、前提として、1つ確認したいことがある。 あらゆる主張は、ポジショントークである。 ということだ。 ある人間が発する主張というのは、原理的にある観点での善悪基準に基づく。 どういうことか? 例えば、日本社会をよくするという観点で主張すれば、日本国外は「外部」と捉えるという宣言であるから、それは日本全体というのが1つの

                                          スキ
                                          8