長澤靖浩

無職の身体障碍者。著書に『蝶を放つ』(小説)『超簡単訳歎異抄・般若心経』『浄土真宗の法事が十倍楽しくなる本』BASEで販売しています。https://bookscope.thebase.in/ その他の問合せswamipremabhisheka◉yahoo.co.jp

長澤靖浩

無職の身体障碍者。著書に『蝶を放つ』(小説)『超簡単訳歎異抄・般若心経』『浄土真宗の法事が十倍楽しくなる本』BASEで販売しています。https://bookscope.thebase.in/ その他の問合せswamipremabhisheka◉yahoo.co.jp

    マガジン

    • 今ここを踊る

      既発表の私の作品をまとめていきます

    • 箴言

      詩宇宙にポエジーのない箴言を入れるのを改めて、箴言マガジンを新たに作りました。

    • 教員失格

      教員失格は、人間として正しいと僕は思う。

    ストア

    • 商品の画像

      音楽CD てふてふ ひかる&とりまず

      全曲 ひかる(長澤靖浩)のオリジナル楽曲 6曲入りです 送料別 国内180円 国外 ご相談ください
      1,100円
      The kaleidoscope of books
    • 商品の画像

      仏教書2冊セット

      『超簡単訳 歎異抄・般若心経』『浄土真宗の法事が十倍楽しくなる本』の2冊セット。 まとめて送料180円なので、別々に買うよりお得になります。
      2,200円
      The kaleidoscope of books
    • 商品の画像

      音楽CD てふてふ ひかる&とりまず

      全曲 ひかる(長澤靖浩)のオリジナル楽曲 6曲入りです 送料別 国内180円 国外 ご相談ください
      1,100円
      The kaleidoscope of books
    • 商品の画像

      仏教書2冊セット

      『超簡単訳 歎異抄・般若心経』『浄土真宗の法事が十倍楽しくなる本』の2冊セット。 まとめて送料180円なので、別々に買うよりお得になります。
      2,200円
      The kaleidoscope of books
    • もっとみる

    最近の記事

    固定された記事

    臨死体験の光景

    『魂の螺旋ダンス』改訂増補版より 臨死体験に関する部分だけを抜粋、別売します。臨死体験は『魂の螺旋ダンス』初版製本版以降の経験のため、初版製本版にはこの部分は含まれません。 『魂の螺旋ダンス』改訂増補版の全体を読んでくださる方は以下がリンクです。 まだ、加筆が続きました。noteは、いったん購入した方には、加筆のお知らせがいき、最新版が常に読めます。 臨死体験の光景 目次 臨死体験を語る 心肺停止~事実としての死~ 彼岸の光景~量子論より~ 蝶を放つ~詩的イメージより~

    スキ
    107
    有料
    500
      • 天から地獄まで 果てしなき輪廻

        23歳のときにつきあっていた女性(27歳)を僕が振って、数年後、彼女は自殺しました。 彼女の友人からはあなたが殺したという長い電話が何回もかかってきました。 ある日の瞑想中、僕は重い鉄の壁に挟まれて永遠に出られない状態になりました。 それは今までに犯した罪のせいであり、実際、彼女も死んだ。当然の報いが返ってきているだけであり、仕方ないと思いました。 その鉄の壁を受け入れた瞬間、そこに一輪の花が咲いていました。それは僕がやさしくしたことで嬉しかった人が置いてくれたものでした。あ

        スキ
        5
        • 情報と現実はあまりにも異なる。 設定と真実はあまりにも異なる。

          スキ
          5
          • ネトウヨが玄関まで来た夜

            僕は殆どのネトウヨを放置またはブロックするのですが、一度だけ中学の自分のクラスの生徒だった卒業生が、ツイッターで朝鮮人を馬鹿にしていたとき、激しくバトルし、ブロックされてしまいました。 卒業生にブロックされる先生て。w その女の子とは、卒業後、一緒にひらパーに行ったことがありました。 僕が倒れて身体障碍になったあとは、二回、自宅にご飯をつくりに来てくれました。 なのに、朝鮮人への悪口についてバトルして、ブロックされちゃったのです。 その半年後、いきなりその子からメールが来

            スキ
            11

          マガジン

          マガジンをすべて見る すべて見る
          • 今ここを踊る
            長澤靖浩
          • 箴言
            長澤靖浩
          • 教員失格
            長澤靖浩
          • 詩宇宙
            長澤靖浩
          • 捏造された伝統 語源など
            長澤靖浩
          • 魂の螺旋ダンス 改訂増補版 全 読みやすいバージョン
            長澤靖浩
            ¥1,500

          記事

          記事をすべて見る すべて見る

            やっぱり人の魅力というのは、社会不適合からこそ滲み出る。

            スキ
            10

            透明人間における自己と非自己

            子どものとき、ジュール・ベルヌの「透明人間」を読んで、僕は迷宮に入ってしまった。 それは自己とは何であり、非自己とは何であるかについての、自己こそが透明であるがゆえの逆転した「境界の思索」であった。 透明人間においては自己が透明であり、非自己が可視的である。 上着を着れば上着だけが見え、ズボンをはけばズボンが見える。その上に帽子を被り、サングラスをかけて、マスクをつけ、靴を履けば、もはや殆ど透明人間とばれないほど可視的な存在になる。 真っ裸のまま、りんごを手にとると、りん

            スキ
            6

            主権者である私たちが、法治国家に委託しているのは、弱者救済のための筋道の確保だけであり、善の定義ではない。

            スキ
            9

            文学にマイナスはない

            歴史文学においては、いわゆる史実の重要性は二の次である。 歴史上の人物をどう描くかによって、読者の心がどのように照らし出されたかが重要である。 時の社会がアブノーマルと見る性癖は誰にでもあり、無数の種類がある。だから、X Videoのハッシュタグは、あんなに多い。 あらゆる人間の心の隅々まで描くにはむしろそれは描いた方がいい。 同意なしに実際に行い、特に人を身体的に傷つけるのは、性犯罪である。が、そうしない限り、性癖と性犯罪は峻別される。 まずは、創作に描くこと。

            スキ
            12

            おれがお前にしたのは

            おれがゴキブリを叩きのめさないのは 床が汚れるからだ BABY おれが殺虫剤を噴射しないのは 自分の肺が吸ってしまうからだ BABY そしておれはゴキブリに洗剤をぶっかけて じたばたと窒息死するのを見ている そしておれはゴキブリをホイホイに追い立て 三日後にもかさこそと音がするのを聴いている BABY  おれがお前にしたのはそういうことだ おれがお前にしたのはそういうことだったんだよ

            スキ
            11

            大人になってもあなたは

            大人になってもあなたは 子どものときと同じで 大人になってもあなたは アイスクリーム食べるの大事で 大人になってもあなたは わたしのすべてを許してくれる

            スキ
            12

            魂は個に内在せず、生命の記号過程に、関係性の躍動としてだけ、観察される。

            スキ
            10

            僕が殺虫剤を使わない本当の理由

            僕は絶対に殺虫剤を使わない。それは自分が吸いたくないからだ。僕はゴキブリを叩かない。叩く道具と床が汚れるからだ。 だが、僕はゴキブリを殺す。殺すのがとてもうまい。水場に追い詰めて洗剤をかけるとじたばたして窒息死する。ゴキブリホイホイを床に置き、その反対側から追い立てれば、ゴキブリホイホイの中に見事に吸い込まれていく。そして何日もジタバタする。時々、カサコソと音がする。まだ生きているのだ。もっとも残酷な殺し方だ。 僕は殺虫剤を吸いたくないし、床を汚したくないから、それを選んでい

            スキ
            9

            波の彼方へ

            波の彼方へ  作詞・作曲 ひかる(長澤靖浩) 20220904新曲 何も考えてなかった 出会ったばかりのころは 沈む夕陽も 街の灯りも ただ煌めいていたね わかってくれる人に 出会えたことにふるえ 手をつないで 歩く小道に とびはねる蟲たち 人はそれぞれ ちがう傷をかかえ いたわる言葉さえも すれ違っていくのさ 思いもかけない言葉に 粉々に砕ける心 やさしい言葉も 励ます声も 届かない遠くへ 人はだれもが ちがう世界を生きて 正しさなんて

            スキ
            14

            大事なときと、大事でないときを差別すると、時間が生まれる。

            スキ
            10

            カルト論 すべての宗教固着を超えて

            僕は結婚していたとき、妻子にバグワンのサニヤシンになるように薦めたことなど一度もない。講話を読むように言ったこともない。親鸞についても同じ。 友達や元恋人はいっぱいサニヤシンになったが、僕が薦めたわけではない。 高校生のときの彼女に「後輩が統一協会に入ったんだけど、脱洗脳して」と頼まれた。僕は大学の民青(ふだんはお前らマルクス読んでないし、、、と仲悪かった)に資料を借りに行って、読み込んでから、その子に会った。脱洗脳が成功した瞬間、その子はヘナヘナと膝を折ってその場に倒れ

            スキ
            11

            山水人レポート

            山水人は公共交通機関で行くのが大変すぎる。 が、ちょうど最終日、よりちゃんとゆりちゃんが高島町のペンションに行くと言っていたので、少し距離あるけど、ドロップ&ピックアップしてもらうことに。 ところが、ペンションの主人がコロナでお休み。 結局、ゆりちゃんがお祭り行きたい言うから、よりちゃん、ゆりちゃんと、一日、山水人を一緒に楽しんだ。 ゆりちゃんは、普段からほぼ山水人ノリやから、 ここ、楽しいわ~とずっと言っていた。 途中で、「皆、永遠の子どもやから、ゆりちゃんと一

            スキ
            12