子どもの個性

ボードゲームの会

ボードゲームの会

先日、親子を集めて、ボードゲームの会をした。ゲーム博士の友人を招いて。 ・ペンギンパーティー ・ナンジャモンジャ ・おばけキャッチ ・ピクチャーズ 一人で遊べるパズルも。 ・箱入り娘 ・コブラツイスト おもちゃもたくさん用意して、めいめいが好きなように遊ぶ。いつものことながら、子どもが何人か集まると、全員違う個性に驚く。 保護者にくっついて離れない子、さっと離れてボードゲームに興じる子、負けて泣く子、泣かない子、1人でパズルをしたい子、おもちゃで遊びたい子、外で身体を

スキ
5
親として意識するとよい2つのこと

親として意識するとよい2つのこと

結論から書きますと 私がオススメしたいのは以下の2点です。 ①親である自分も成長している途中であること ②親が自分を正当化しないこと □ 周囲の目が気になる子育てをしていると、周囲の目が気になる物です。 ◆子どもがスーパーで騒いじゃった ◆子どもが、お友達とケンカになっちゃった。 ◆みんなの前でわがまま言って騒いでる(泣いている) ◆お友だちの布団の上で飛び跳ねている  書ききれません・・・ 全て私の思ったことのある主観です。 それは自分の主観的価値観でしか気にす

スキ
4
お子さんは「集中力がありません」と言われたら
+3

お子さんは「集中力がありません」と言われたら

学校の面談で、、、 集中力がないのでそこが課題ですね。 集中力にムラがありますね。 なーんて。 先生にいわれちゃったら ため息が出るかも知れませんが こう考えてください。 そうかな? なんでそう思うのかな? うちの子のどこを見てるのかな? 素直じゃないな^^;なんて思わないで是非こう捉えてみてください。 集中って? 先生のおっしゃる「集中」ってなんでしょうね その子の集中力がその先生の授業に対して発揮させていない状態 集中の方向が誰か(先生)から見て望

スキ
9
女の子=おままごと、男の子=電車                        の概念やめませんか?

女の子=おままごと、男の子=電車 の概念やめませんか?

子どもに関わる仕事をしている中で、気になる場面があります。 遊びを選ぶときに必ずする、「男の子ですか?女の子ですか?」の質問。 今やもう聞かなくてよい。 パラリンピックでもあらためて感じた、人それぞれの個性。 【個性=属性×地域性】 ということを最近学びました。 属性は小さい、お年寄り、女性などを指し、 地域性は産地や居住地などを指します。 特徴であって、良し悪しは関係ない。 子どもの個を見落とさない子育てを目指そう!

スキ
4
No8 子どもの才能を見つけるのに大事なのは小さな引っかかり

No8 子どもの才能を見つけるのに大事なのは小さな引っかかり

子どもと一緒にいる時、彼らは私たちにたくさんの学びのヒントを散りばめてくれていて、 それに気付くゲームをしているような気がする時があります。 先日子どもとテレビを見ていたら、 蜘蛛が巣をつくる様子を丁寧に説明付きで見せてくれる、というコーナーがありました。 蜘蛛は8本ある足を器用に使い、 幅が等間隔になるようにきちんとサイズを測りながらあの美しい形の巣をつくっていました。 自然の凄さに感動しながら長男に 「すごいねぇ、くもさんはこんな風にきれいな巣をつくっているんだねぇ

スキ
6
カレーライスで苦手野菜に挑戦した日

カレーライスで苦手野菜に挑戦した日

こんにちは。 子ども大好き管理栄養士のみなみです。 今日は「カレーライスで苦手野菜に挑戦した日」ということで学んだことを記録していきます。 先日、保育園の給食でカレーライスを出しました。 カレーライスといえば、“定番の人気メニュー”ですよね。 今回のカレーライスは 「夏野菜カレー」です。 材料は、 鶏肉、たまねぎ、にんじん、かぼちゃ、なす です。 保育園には野菜嫌いなお子さんがけっこうたくさんいます。 その中でも“なす嫌い”は多いのではないでしょうか? 今回のカレー

スキ
5
No7 子どもの良き個性は大切に守り育てずとも簡単に折れたりしないから大丈夫という話
+1

No7 子どもの良き個性は大切に守り育てずとも簡単に折れたりしないから大丈夫という話

子どもを育てる時に、きっと多くの人の心に湧いてくるであろう願い。 【この子の個性を大切にしたい】 そういうことを、怒ってしまった時に考える。 自分の言っていることはただのエゴなのではないだろうか? コントロールじゃないのか? こういう押しつけが子どもを窮屈にするのではないだろうか? 自分が小さい頃に受けた傷や、身を守るために渋々身に着けた鎧や常識を 今度は自分の子どもにつけているのではないか? そんな不安がどこからともなく湧いてくる時にピッタリ!な話をシェアしたいと

スキ
6
その子だけに必要な接し方があります

その子だけに必要な接し方があります

こんばんは。 子ども大好きな管理栄養士みなみです。 私は現在、おうち食育インストラクターの資格取得に向けて日々勉強しております。 この資格を取得しようと思った経緯については、 こちら→https://note.com/kanrieiyoushimi/n/nc771926a04c4 記事をお読みください♬ おうち食育インストラクターとは、食育料理教室ふくふくさんのノウハウを学び、 資格取得後にオンライン料理教室を開けるようになる資格です。 私はこのノウハウや考え方に毎

スキ
18
占いって特別なモノ??

占いって特別なモノ??

あなたは『占い』や『スピリチュアル』に どんなイメージを持っていますか?? 「なんか怪しい…」 「怖い…」 「胡散臭い…」 こんなイメージを持っている方も いると思います。 最近はTVで占いの番組もあるので だいぶ占いが身近になったな~と 感じてはいるのですが、 やっぱりまだマイナスなイメージが 多いのかな~と思ったりしてます。 わたしは、占いをだれでも もっと気楽に受けることができて もっと身近なモノになってくれたらな~ という思いがあって、

スキ
1
紫微斗数ってどんな占い??

紫微斗数ってどんな占い??

      【紫微斗数ってどんな占い?】 「そもそもなんて読むん??笑」 私はそこからはじまりました😅 『しびとすう』と読みます☝️✨ …なにそれ?ですよね😂 日本ではあまりというか ほぼなじみがない占いですが 中国生まれの占いです🔮 台湾などでも人気の占いで 的確率が高く、さまざまなことを 正確に読み取ることができます✨ 鑑定するには ①生年月日 ②出生時間 ③出生地 が必要となります⭐️ 出生時間は母子手帳などで 確認してくださいね❣️ 次の投稿では 鑑定