昔好きだったもの

もちろん今も好きは好きなんやけど、時間が経つにつれ変わっていくものがある。

久しぶりに触れてみると最初は楽しいんやけど、すぐ飽きてしまう。少し悲しいけど、変わっていくんやな。

嫌いじゃないんやけど、好きになれん。

時間が経つとまた変わる。

好きの本質って意外とそのもの自体じゃないんかもな。

別にすきになるために何かするわけでもないし。チューニングみたいなもん。できればするし、できなければ

もっとみる

頑張ることは正しかったのか。

緊急事態宣言が出されてから、私の仕事はテレワークになった。

これまで毎日あわただしく、時間も心の余裕もなく

フルタイムで仕事をしながら2人のこどもを育ててきた。

元気出ました!ありがとうございます!
1

変わりたくないけど変わっていく苦悩について

中学や高校のとき、毎週必ずミュージックステーションを見ていた。
それだけでは足りずスペースシャワーTVを何時間もぶっ通しで見るくらいに、いつも注意深く最新の音楽を取り入れていた。

とてもよく覚えているのはケツメイシの『さくら』が、十何週に渡ってヒットチャートにランクインし続けていたこと。
もう15年も前なのにさくらを聞くたびに、その頃の感情の色や形、質感のようなものがよみがえる。
地元の電車の中

もっとみる

変わっていいし、他人と比べる必要ない

こんばんは。テラです。

コロナで表面的に色々なことが変化して(オンライン授業やリモートワークなど)、考え方が変わった人(対面で会うのが一番いいと思ったけどそんなこともない)はたくさんいると思います。

大きく変化したのでわかりやすく変化に気づいたと思いますが、これからはもっと変化に敏感になっていいかもしれません。特に自身や身近な人に。

特に就活生は将来の軸を一生懸命に考えて未来にワクワクして、

もっとみる
とっても嬉しいです!!テラ
4

VUCAとは? 生き残る為には、変化に対応しなければいけない

VUCAとは

社会において未来の予測が難しくなっている状況を表している言葉
現代の個人、企業、国家が複雑な環境に置かれているという状況
・V−Volatility:変動性
・U−Uncertainty:不確実性
・C−Complexity:複雑性
・A−Ambiguity:曖昧性

なぜ変化に対応しなければいけない?

・今までのやり方では通用しなくなってきている

・技術革新のスピードが早く、

もっとみる
ありがとうございます!
6

価値観なんか、変わってナンボ!!

よく「自分にとって、これは絶対に欠かせない!」とか、「これがなかったら死んでしまう、生きていけない!」とか、人それぞれで大事にしているものがある。

まあ、自分も結構あったし今も持ち合わせている部分もあるが。

で、実際に「その人にとって大事なもの」というのは本当に周りの人全員が同じように「大事なもの」なのかというと、確実にそんなことはない。

もしそうだとしたら、それはたまたま周りに同じような価

もっとみる
貴方の行動は素晴らしい!
12

お客様はあなたの会社の「売り上げ」の為にいるのでしょうか?

こんにちは。

うちだ広大です。

最近、WEBマーケティングやネット集客を考える人が増えてきました。

無知な人たちが増えるので、おそらくですが、テクニックに走る人が非常に増えると思います。

どうやって、私の会社の商品やサービスをネットで売ろうか?

どうやって、ネットから顧客を獲得し、売り上げをあげようか?

その為にはどうやってお客様に買わせればいいのか?

どのようにすればネットからお客

もっとみる

27歳にして大人になったと感じる瞬間

最近、「わたしも大人になったな」と思うことがちょくちょくあったので綴ってみる

・ブラックコーヒーが「美味しい」と感じる瞬間

・年下の行動を見て「若い」と思う瞬間

・美味しいお味噌汁や出汁に幸せを感じる瞬間

・紅葉に魅力を感じる瞬間

・マッサージに気持ちよさを感じる瞬間

・温泉に本気で気持ちよさを感じる瞬間

・欲張らずに「また来たらいい」と買い物ができるようになった瞬間

・高いものを

もっとみる
わたしもスキです^0^
1

価値観は人格形成においての調味料である

「自分にとって大事なもの」…友達だったりおもちゃだったり価値観、スタンス。色々ありますわな。自分にとって大事なものも他人から見ればそーでも無かったり。それでちょくちょく人と意見がぶつかってしまうことって経験していると思うんですよね。今回はそんなよくあることからたまたま気づいた価値観の話。

価値観って案外もろいのよって話

結局は見え方。自分の目にどう移るか、これで大体印象が決まってしまう。
「名

もっとみる

「新しい価値、価値観の変革」

こんばんは。

人生はよく

エスカレーターに喩えられますね。

止まっているようで

進んでいる。

自分が今

上っているのか

下っているのか。

今日は、昼間に見て

印象に残ったツイートを元に

考えてみました。

内容としては、

「周りでは、宣言解除に近づくにつれ

   コロナ以前の生活に戻りたくない、

   という気持ちが大きくなっている」

といった内容でした。

因みに僕が

もっとみる
スキ、ありがとうございます!
5