榎田智子

石川県出身、鎌倉在住。自宅出産を経て3人の育児の傍ら、夫と情報デザインの会社を経営。各種マネジメント・ディレクション、取材撮影..と必要に応じ何でもやってます。不登校だった長女は現在豪州留学中。育児も人生もLet it happenを大事にしています。保護犬、猫、亀と同居。
    • 文化、アートについて
      文化、アートについて
      • 23本

      文化やアートなどについて、ふと思いついたことをまとめています。

    • 読後感想(本、映画、美術展など)
      読後感想(本、映画、美術展など)
      • 11本

      感動した本、映画、美術に出会った時、生活のゴタゴタに紛れる前に、感想を残しておきたくて、書き留めたものです。

    • 鎌倉「子育ち」の記録
      鎌倉「子育ち」の記録
      • 29本

      子どもの自発性を尊重し、どんな時代でも生きられる力を育みたいーー。自然いっぱいの鎌倉で、「育つ」を見守ってきた記録。

固定された記事

初めの一歩

2019年9月20日、3人の子どものうち、1人目がうちから巣立っていった。 オーストラリアに3年間留学。こんな時代、離れていてもどうってことないだろうと思っていたけれ…

白侘助という名前の椿

5年前に引っ越した時、家の小さな庭は、まさに藪状態で、手がつけられませんでした。 当時は全く植物や庭の知識がなかったので(今もあるとはとても言えませんが)、3年目…

日本を代表する映画評論家、佐藤忠男は、真から教育者であるという話。

映画評論家の佐藤忠男氏。 日本を代表する映画評論家、元日本映画大学学長(旧:日本映画学校校長)。世界中の映画ファンから、一目も二目もおかれるような、素晴らしい評…

土井善晴さんのことば

一人ゆうのは、厳しいんです。 ある意味で苦しみを伴う。 だけども、そこに食べる人が重なり合うことが、 ものすごく重要なんです。 「これがねぇ、家庭料理です」と、料…

娘へ

結局、人生はどう頑張っても100年しかない。 何を作ろうが、誰を愛そうが、たったの100年だ。 宇宙がため息一つつくまでもなく、一瞬で終わってしまう。 そんな中で、一…

寮美千子さんとの出会い。やっぱり、世界はもっと美しくなる。

詩人で、作家の寮美千子さん。 絵本から、純文学、ノンフィクションとあらゆるジャンルを手がけ、題材も先住民文化から宇宙天文までと幅広い、パワフルな作家さんである。…