UX

61
記事

UX設計のプロセスは、ビジョンから始めよう

UXのプロセスを始める前に、ミッション・ビジョンについて、よく時間をかけて議論していますか?
ユーザーリサーチや、ペルソナ・シナリオ等の制作から始めていませんか?

スキップされがちなミッション・ビジョン

UXデザインの勉強を勉強しようと思った時に
まず読むべき教科書的な本がいくつかあると思いますが、それぞれを読んでいて思うことがあります。

これらの本は「僕らはなにを成し遂げたいか?」について

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!
48

ユーザーインタビュー10の心得:やさしくできる傾聴 と 「聞く」技術 を参考に

UXデザインやサービスデザインなどの取り組みで、ユーザーにインタビューをしたことのある人は多いと思います。でもこれまで学校でインタビューの手法を学んだ人は少ないのではないでしょうか。

かくいう僕もその1人です。実践での経験を重ねて、これまで結構な数のインタビューを実施しましたが、はじめは人の様を見よう見まねでした。でも体系的に理解しておかないと亜流になってしまうので、書籍をベースに自分なりの心得

もっとみる
一緒に楽しく勉強しましょう!
76

タブレットUIのアクセシビリティ改善とユニバーサルデザインへの目覚め

Ubie Advent Calendar 2019 15日目の記事です

Ubieでデザイナーをしている3284です。
入社して一年が過ぎようとしています。

普段は医療機関向けのAI問診Ubieというプロダクトを作っています。
今回は、個人的にも挑戦だった患者向けタブレット問診のアクセシビリティ改善についてざっとまとめていけたらと思います。それに伴ってユニバーサルデザインへの目覚めについても少し

もっとみる

プロダクトづくりのためのユーザーインタビュー 〜年間100人のユーザーに会う開発チームの試行錯誤

先日会社で開催された Cookpad Product Kitchen #5 というデザイナーさん向けのイベントで、生まれて初めて社外の方向けに発表をさせていただきました。その時の資料をこちらで公開させていただきます。拙い発表ですが、目を通していただけたら嬉しいです。

-------☺️ここから発表内容☺️-------

こんにちは。クックパッド投稿開発部、ディレクターの五味と申します。私はデザ

もっとみる
感謝感激雨ARASHI!
36

「UX Research Inquiry」に参加して思ったこと

こんにちは!リクルートライフスタイルのUXリサーチャーの片山です。

先日、UXリサーチャーが集うイベントに行ってきましたので、感想を書きます。
あわせてリクルートライフスタイルでUXリサーチャーとして働く僕の役割や求められていることについてもご紹介します。

イベントの概要と参加企業

イベントタイトル:
UX Research Inquiry
〜UXリサーチャーは何のジョブのために雇用される?

もっとみる

Lookbackを使ってユーザビリティテストをしたらとても良かった話

この記事は PLAID Advent Calendar 10日目のエントリーです。

突然ですが、みなさんのオフィスにユーザビリティテストの設備はありますか?

ユーザビリティテストを行う上で環境づくりは大切な要素のひとつです。
しかしながら、テストを行う専用部屋などの設備が用意できている環境は少ないのではないでしょうか?

弊社でも専用部屋などの設備はなく(そもそも部屋が存在しない)、「チーム

もっとみる
うれしいです!
49

そのプロトタイプは価値検証のため?ユーザビリティ検証のため?

こんにちは、moyoです。東京のとあるベンチャーでデザイナーをしています。

今回は実装前のUIプロトタイプでのユーザーテストについて、具体的な質問例を用いながら書いてみようと思います。前職・現職から得た経験的観測なので、フィードバック大歓迎です!

ユーザビリティって?

ところでよく耳にする「ユーザビリティ」ってどういう意味なんでしょう?こちらのサイトによると、国際規格では以下のように定義され

もっとみる
ありがたき!良き1日を!
49

三井住友銀行アプリについてお話します。

こんにちは!三井住友銀行 デザイナーの堀と申します。
前回の初投稿から、SNSなど多方面でたくさんの反応をいただきありがとうございました。予想以上の反響で銀行内でも話題となり、三井住友銀行のデザイナーの活動が少しでも広がったことにうれしく思います。

その中で「銀行アプリが変わった」とのコメントを多くいただき、自分たちが関わったプロジェクトがお客さまの手元に届いているんだなぁと感動しました。
今回

もっとみる

noteにおけるコア体験と相互作用メモ

可読性テストとして、書体や行間、文字色を通常のnote.muのページと変えています。ご了承くださいませ。

noteにおける最優先のユーザー体験は、「読んで楽しい」と「書いて楽しい」だと考えている。

この2つの相互作用があれば、最小構成モデルとしてエコシステムが機能するからである。

「読む」と「書く」の相互作用は、ユーザーの行動という側面で考えると、以下のような4要素のグロースサイクルとして落

もっとみる
やったー(お返事がランダムに出せるようになりました)
308

リバースデザイントレーニングvol.01 FLOWER 1/3 ユーザー編

以前に紹介したリバースデザイントレーニングの第一弾をFLOWERというサービスを実際にやってみたいと思います。
※あくまでも個人の見解によるもので、決して公式のものではありません。

下にリンクを貼った記事にも書きましたが、ベースにある手法は「構造化シナリオ法」という手法で、それを逆向きに行っています。

簡易サービスブループリント

自分が実際にどのように使ったのかを書いていきます。

構成要素

もっとみる
ありがとうございます。他の記事も読んでみてください!
12