リーダーのためのフィードバックスキル

フィードバックはどんなシーンで行うのか。
大きく分けると、評価と育成に分かれる。
評価のフィードバックとは、中間や期末の評価面談で行われるフィードバックである。
一方で、育成のフィードバックとは日々の行動に対して肯定や改善を促すためのフィードバックである。
前者のフィードバックはほとんどの人が受けたことがあるだろう。(面倒くさいなと思い聞き流しながら…。)
後者のフィードバックは、人それぞれかもし

もっとみる

CAさんの女性として素敵なところを挙げまくるNOTE

全人類にパラレルなキャリアを持つ未来がくるって信じていて、私自身も航空業界に身を置く人間なのだから、まずは身近な人々「客室乗務員の方々」の人生からempowermentしていこう!と頑張ってるのが「AskcA」というサービスです。

その運営の為に数百名の現役客室乗務員の方々にサービスを支えて頂きながら日々奮闘しているのですが、接していて普通に女性として素敵だなーと思うことが多いのですよ。

今日

もっとみる
読んでくださり誠にありがとうございます!
2

【成功までのメソッド】

①他人を真似る
②アレンジを加える
③頻度を増やす
④質を徹底的に上げる


※⑤は自分で「考え」た上で行動すること

成功の方法は数々の人間が豪語しているが、本質的なところはその本人にどれだけ見合っているかどうか。他人のやり方はあくまで参考程度に…

最高。たたみ8枚あげちゃう^^
70

しがない大学生はumi.さんの記事を読む

どうもどうも

だりです
最近課題が忙しいです。量が多いわけじゃなんですけど、ひとつひとつの課題が重いんですね。スキマ時間を使うのがとてもヘタなだりはですね、本当に質の低い1日を送ってしまっています。

このままではいけない!
友人と朝活をやっていこうと思っています。
そのためにもあんまり遅くまで起きないようにしたいですな。

さてさて今回

だりはいつも通りnoteサーフィンをしていたときに見つ

もっとみる
ありがとうございます!このスキ、先祖まで語り継ぎます
31

オンライン化する世の中で、届かなくなるのはマイナスフィードバック

テレワークが進んでオンラインで仕事をし始めると、コミュニケーションがなくなる雑談がなくなる
なんぞ言います。

でも一番届かないのってマイナスなフィードバックなのではないかと思います。

テキストコミュニケーションだと、マイナスなテキストはよりマイナスに伝わります。

よって、指摘や注意を遠慮したり婉曲したりする傾向がある気がするんですよね

彼の感じた「それ」を表情や言葉、気持ちで伝えてくれた

7/1

同じ管内の小学校から電話があったようだ。名前を伺ったが存じ上げない先生。「ま、とりあえず電話だ」と思いボタンをプッシュ。そして、つないでもらった。すると、「こんにちは。〇〇小の〇〇です。初めましてになります。実は、先生の書いた整理整頓の記事を読みました。内容がうちの初任者にもあてはまると感じ、もう少し詳しく聞きたいと思いお電話させていただきました」とのことだった。そう言えば、教頭に頼まれ

もっとみる

その本気いつ出しますか?

今日は大切な事はすぐ本気で取り組もうと言う話をします。

先日もお話した内容と重複しますが自分が何か取り組むべきだと思ったらすぐやった方が良いと思うのです。

人の振り見て我が振り直せ

先日話題に出した昇格試験まで約1週間となりました。

2年連続で不合格になってる後輩Mには3カ月前から絶対に筆記で出る内容と面接で前回感触が悪かった所のチェックをしています。

もし5年落ちると5年後年収は約50

もっとみる
ありがとうございます。嬉しいです。
6

【アウトプット】 科学的に証明されている基本法則は“4”選

アウトプットについてやっちゃっうぞー!

アウトプット① 14日間に“3”回以上使った情報は長期記憶される!

インプットして2週間の間に何度でも使われた情報は脳の「側頭葉」が「重要な情報だーぞ」と認識し、長期記憶として頭の中に保存してくれるデス!

😊ニコちゃん「めっちゃ、側頭葉くんって良い働きしてくれるじゃん! これから私も一つでも何かインプットしたら二週間に三回は使っちゃうぞー」

 
(

もっとみる
また【スキ】になってもらえるようにクオリティー高いのアップするんぞ
4

6月度note振り返り

6月度のnoteの結果としては、先月よりも全体ビューとスキを含めて減少する結果でした。

緊急事態宣言も終わり人が外に出るようになって
(外的)可処分時間がnoteから移ったからなのか?
(内的)コンテンツとしての質が落ちたのか?
(外的)拡散がうまくいかなかったのか?
(内的)ツイートなどにて周知ができたか?

外的要因と内的要因がいくつか入り乱れての数字ではありますが、内的要因にフォーカスを当

もっとみる
スキありがとうございます😊
7

自分のカラダを感じること

今日は嬉しいなぁと感じたことをシェアしたいと思いました。

私は『人間本来の機能がきちんと使えるように』と“呼吸法”や“足育”をお伝えすることを仕事としています。

心とカラダを整える“呼吸”と
その呼吸をするために大切な“姿勢”や“足”にフォーカスして、パーソナルセッションをやっているんですが

そのセッションを受けてくださっている方からの気づきが、とてもシェアしたい内容だったので綴ることにしま

もっとみる