実は些細な言葉が自己肯定感を決めていたのかもしれない

実は些細な言葉が自己肯定感を決めていたのかもしれない

TCS認定コーチのウスイです。 「始めに言葉ありき」とは、聖書に記された言葉です。 この言葉の真意を、僕は到底理解などしていないけれど、言葉あって始めて物事を認識できるというのはわかります。 「自分」という言葉ありますが、これは「他人」がいて始めて認識できる。 「分かる」という言葉は、その漢字が当てられているとおり、「分ける」が語源とも聞いたことがあります。 この手の話は諸説あるものですし、本当の意味合いがどうかは永久に不明ですが、自分なりの解釈をして、捉え方を決め

1
成長のために

成長のために

こんにちは。飯島小百合です。 社会人になって、必要なことをまっすぐ言っていただく機会ってなかなかないですよね。 前に言っていただいたことがあります。「厳しいメッセージを出すときは、出す方はガラスの破片握って殴っているようなもんなんだ」と。 厳しいメッセージを出す時って、出す方もエネルギーを使うし、それによってどう思われるかも気にするし、痛いんだということを忘れてはいけないなと思います。 今回もメンターに言わせてしまいました。 ちゃんと必要なフィードバックを取りに行っている

1
人からフィードバックをもらうの恐れてません?

人からフィードバックをもらうの恐れてません?

人から指摘を受けること。 これって怖いし、できることならなるべく避けたいと思う。でも、客観的に見てもらわないと、特に自分の行いについては、問題点に気がつけないことが多い。フィードバックをもらえることって価値があることだ、という話を書いてみたいと思う。 フィードバックが大事だと思った出来事最近自分の入っている案件で、会社を辞めた人・辞める人が数人いる。その人たちとは業務上で関わりはほぼなかったので、その理由は細かくはわからない。その件について、私の上司よりさらに上の、課長ク

6
コーチングやトレーニングの評価指標及び構築指標『KWICS』

コーチングやトレーニングの評価指標及び構築指標『KWICS』

計画・実行・評価・改善。 継続的に生産性やクオリティを向上させることを目的としたマネジメント手法はPDCAサイクルとして広く認知されている。元々は生産管理や品質管理の改善のために提唱されたものらしいが、そのフレームワークの実用性から多岐にわたる分野で応用されている。 サッカー指導の勉強をしていれば必ず聞いたことがあるであろうこのPDCAサイクルだが、 これと似たようなフォーマットでサッカーのトレーニング・コーチングに焦点を当てたフレームワークが存在する。 KWICSという

3
反応がない=承認ではない

反応がない=承認ではない

このコラムは、メルマガ『0.1%の成長』をnote用にアレンジしたものです。個人のビジネススキルを高める情報を日刊でお送りしています。今まで3,000本以上のコラムを書き、32冊の書籍を出版してきました。そのノウハウをまとめてお届けします。 皆さん、おはようございます。 アイ・コミュニケーションの平野友朗です。 今日が8月の第一営業日。 夏本番といった気候が続きますね。 昨年の今頃は、毎日歩いて出社していました。 75分かけて新宿から、神田へ。 その時間にラジオやセミ

6
【ドラッカーから学ぶ、メンバーのモチベーションを高める3つのリーダーシップ】

-仕事自体が生産的でチャレンジ性がある
-仕事の成果についてフィードバックがある
-継続的に成長できる環境がある

『いざというときにリーダーが責任をとることで周りは安心して働ける』

(ドラッカー)

【ドラッカーから学ぶ、メンバーのモチベーションを高める3つのリーダーシップ】 -仕事自体が生産的でチャレンジ性がある -仕事の成果についてフィードバックがある -継続的に成長できる環境がある 『いざというときにリーダーが責任をとることで周りは安心して働ける』 (ドラッカー)

1
YouTuber活動は難しいね~

YouTuber活動は難しいね~

僕はバス系YouTuberで活躍していますが、本当にこのやり方で やっていて良いものだろうか・・・って考えてみました。 チャンネル登録者は確かに5000人間近で順調なんですが、 最近は伸びが鈍化している気がします。 元々この市場はニッチなジャンルなので、伸びづらいのもありますが、 それでも僕の元に集まってくれている視聴者はいますので、 一定の需要はあるのも理解しています。 本当にリスナー様には感謝してもしきれないです! ただ、やはりこれを副業にもっと大きなチャンネルに成長する ためにはもう一歩何かが足りない気がします。 僕を含めた交通系YouTuber(バス、鉄道、トラック、車など)は 明らかにバスがニッチな感じです。 それでも実力がある交通系YouTuber(主に鉄道系)の方は バスのことを言ってもかなりバズったり伸びています。 僕がそれをやっても伸びる気はしますが、何か違う気もします。 みんながやってないことで色々と挑戦的な動画を出してはいるのですが、 ちょっと動画がマニアックなので興味のない人にはスルーされてしまう。 これを第化するには万人受けしつつ、ちょいマニアック要素も 入れていくのが良いのかなぁなんて思ったりもしました。 まぁ~難しいんですけどね。 これもまたインプット⇒アウトプット⇒フィードバックまたインプットと やっていくしかないんですよね~。 試行錯誤!!これは大事ですね!!

Internal Focus と External Focus;二律背反の構造で捉えることに限界

Internal Focus と External Focus;二律背反の構造で捉えることに限界

▼ 文献情報 と 抄録和訳 二律背反を超えて:ヒトの運動パフォーマンスにおける注意の焦点に関する拡張パラダイム Gose, Rebecca, and Amit Abraham. "Looking beyond the binary: an extended paradigm for focus of attention in human motor performance." Experimental Brain Research (2021): 1-13. [ハイパーリ

16
【ライブ配信】「はじめよう看護中国語!」第6回◇今、自分に必要なのは「巻き込み力」|コミュニケーションエラーを防ぐには

【ライブ配信】「はじめよう看護中国語!」第6回◇今、自分に必要なのは「巻き込み力」|コミュニケーションエラーを防ぐには

コミュニケーションエラーを起こさないために患者さんが医師の診察や説明などを受けるとき、看護師も同室します。患者さんがどの程度理解できているか、表情や態度から読み取るのです。「熱心に、うなずきながら話を聞いているから大丈夫!」ということは、まずありません。そのため、医師の話が終わった後、必ず患者さんに「わかりましたか?」と声をかけます。 聞いた直後は、「ああ、わかります。」と患者さんが答えたとしても、少し時間を置いてから質問を受けることが多いです。そのため、必ず患者さんに声を

63
メンバーへの感謝の伝え方。

メンバーへの感謝の伝え方。

私の所属する会社では、定期的に職場満足度アンケートがあります。 職場に関する設問が20個ほどあり、それにたいして「そう思う~そう思わない」の間で5段階評価をつけます。そしてポジティブ評価がどれだけあるかがスコアでフィードバックされます。 これは会社の平均などと比較することができるのですが、私の職場では会社の平均をはるかに下回るスコアを記録しました。 これによって誰かが評価される、というものではありませんが、このスコアの結果を見て、職場でどうすべきか話し合いましょう、とな

1