Dai Tamesue 為末大 (株)Deportare Partners代表

身体を通して人間を理解することをライフワークにしています。息子が一人います。 ランニング仲間あつまれ。 https://www.deportarepartners.tokyo/
  • 股関節の柔軟性を高めるストレッチ【為末大学】
  • 50歳以降の走り方【為末大学】
  • 走る哲学 (扶桑社新書)

    為末 大
  • 諦める力 (小学館文庫プレジデントセレクト)

    大, 為末
  • 生き抜くチカラ: ボクがキミに伝えたい50のことば

    大, 為末

我慢には二種類ある

我慢しないということを以前書きましたが、そこで「我慢は大事じゃないか」というご意見をいただきました。我慢しない利点は書きましたが、おっしゃる通り、何かを成し遂げ…

なぜ社会は好きなことをやる人を支援するのか

「リスクを取って好きなことをしても構わないが、自己負担で行うべきだし、自己責任で行うべきだ」という考え方があります。主にアスリートやアーティスト、また自営業者、…

我慢しない

私は日本社会が良くなるためには ・我慢しない ・リスクを取る ・好奇心を伸ばす の三つが重要だと考えています。逆に言えば今の日本の生きづらさの背景には、我慢しすぎて…

嫉妬のマネジメント

40代に入り、これから必要なスキルの一つが嫉妬のマネジメントだと直感しています。日本社会に生きている場合は特にですが、他者の嫉妬から免れることはできませんし、また…

未来の公教育はどうなっているべきか

「学校とは何か、公教育とは何か」を追求していくと国家の存続(発展)のために必要な人材を育てるということが究極の目的ではないかと思います。国家という言葉に反応する…

リスクを取ること Deportare Letterより

個人の成長を眺めていて、人生の前半は努力の影響が大きいと感じますが、人生の後半はリスクが取ることの影響が大きいと感じます。努力できることとリスクが取れることは違…