ファシリテーターの準備<その2> オープンで好奇心を忘れない

ファシリテーター 丸山さちこの、リフレクション項目のひとつ目 1.私はどの程度「いま、ここ」に集中し、オープンで好奇心を忘れずにいられたか の続きです。 先日は「いま、ここ」の重要性について話しました。「いま、ここ」に集中するには、後悔、焦り、不安、画策などが妨げになります。 「オ…

ファシリテーターの準備<その1> 〜私はどの程度「いま、ここ」に集中できているか …

ファシリテーターの準備とは? 仕込み?段取り?予習?ツールの用意?・・・ いろんな準備がありますが、第一は 「自分の状態」についての準備ができているか。 アジェンダやプロセスメイキング、参加者の把握等々の「外側」の準備も大切ですが、ファシリテーターである自分の内側、つまり 自分の…

なぜ、ファシリテーターが必要なのか?

そもそも、なぜファシリテーターが必要なのか?あなたは考えたことがありますか? 定例の会議を粛々とこなすだけなら、 何となく集まって何となくお喋りするだけなら、 決められた講義やカンファレンスを無難にこなすだけなら、 そこにファシリテーターは必要ない。進行役で十分。 ご存知のように「フ…

明日からできる!天使の聞き方

こんにちは!話し方コーチのJINです。 今日は人の話の聞き方のお作法を伝授します! その名も【天使の聞き方】です。 それではいきましょう! 天使の聞き方「あいうえお」あ 相手の目を見て(アイコンタクトを取りながら)「目は口程に物を言う」と言われますが、本当にそうです。 眠そうに相手の話…

グループに関わるときに大切なこと

1.はじめに 私がはじめてファシリテーションを学んだときは大学時代。 入り口は会議的なテクニックではなく、マインドセットとか倫理から入っていきました。 その内容と照らし合わせたとき、自分自身がそんな出来た人間でもないので、ファシリテーターにはなれないと思いました。 しかしながら、今…

F用語しりとり: 意思表示(No.7)

Fはじスタッフがファシリテーション用語をしりとりで回してみよう!という企画です😁 「い」かぁ、、、ということで「意思決定」からの「意思表示」です(笑) コロナ禍、オンライン会議やオンラインでのワークショップが 一気に浸透しました。 Zoomを使われている場合が多いかと思いますが、 (Fはじも…

『Hej! Laere』 vol.3: 最高の学びと実践の機会と場を目指す(202…

本ニュースレターは、2021年2月2日に配信しています。 皆さま、こんにちは。いかがお過ごしでしょうか? 2020年を振り返ると、2018年より支援させて頂いている産総研デザインスクールは、全ての授業とイベントがオンラインでの開催となりました。また弊社主催のLaere AcademyやPOPUPイベント、そし…

部下が仕事を自己評価できるように、どのような意識を持たせるべきか。

私のチームは事業計画を担当していますので、事業目標を達成するために、社内の様々な関係部署と打ち合わせを行います。 例えば、工場であったり、設計者であったり、個別ビジネスのプロジェクトリーダーだったり。 そういった打ち合わせを行うときに、部下と一緒に準備をします。 先日は工場の関係…

プレゼン・対論用の図解ではなく、【質的な意味生成に重きを置いたファシリテーション・…

7月31日(土)、早稲田大学エクステンションセンター中野校様にて、一日集中、対面(リアル)講義を開講させていただきます。 ご足労をおかけすることになりますが、ご関心ございましたら、以下概要をご高覧いただけると幸いです。 ———————————————————————— 相手と共通理解…

活動レポート「私の今ここをわかちあう」

1.概要 人やグループを支援するために、ファシリテーターが私自身を使いこなしていくことは大切と考え、トレーニングを実施した。 非構成のセッションを通して、今ここ(私の中で起きていること、私と他者の関係で起きていること、私とグループの中で起きていること)に気づき、わかちあう対話を行っ…