「聞き役」が生み出す、オンラインコミュニケーションの知恵

◆ 「聞き役」の苦労が報われる時代がやってきた

こんにちは、オンラインファシリテーターの福田幸志郎です。思考と対話を深めて発想を広げる、勉強を教えない塾を運営しています。

多くの人がオンラインの会議や飲み会を試し始めて、およそ3ヶ月が経ちました。使い方や関わり方には、慣れましたか?

「発言がかぶって遠慮してしまう」
「独特の間ができて気まずい」
「全然話せなくてつまらない」

といった声もち

もっとみる
気に入っていただけて嬉しいです!
2

私がやりたいことは「場」をつくること

ライフコーチとして独立してもう6年目に入っている。

5年間、いや〜。長かった。

色々ありすぎた(汗) 

自分で仕事をしていると、ものすごく人生が濃くなる。

嬉しいことが起きた時の感動は、半端ない。

そして、

「こんな体験をしたくない」と思っていたことを体験した時の衝撃も、半端ない(笑)

そんな濃い5年間を過ごしてみて、6年目に入った私が気づいたこと。

私がやりたいことは、「場」を作

もっとみる

場をつくる人が予防と対策のために知っておきたい言葉と概念

場をつくる人なら誰でも知っておきたい言葉と概念を集め、それぞれに関連する記事を添えました。議論や対話が目的の場だけでなく、あらゆる場の設計や進行に関係があります。

◆マウンティング(和製の比喩的表現)

◆トーンポリシング(Tone Policing)

◆シーライオニング(Sealioning)

◆マンスプレイニング(Mansplaing)

◆エイジズム、ルッキズム、セクシズム(Ageis

もっとみる
口中に躍る小春の飴の玉 瓜人
2

組織に対話をどう持ち込むか?

きっかけはメッセージから

Management 3.0のオンラインカンファレンスが日本主催で行われるので、公募セッションに応募しませんか?そんなメッセージが飛び込んで、「おおお、それは応募したい!」となったので、Management 3.0 について自分が伝えたいこと、考えていることはなんだろうと心の棚卸しをしてみました。つらつらといつものように書きながら、浮かんできたものはこちら。

「Man

もっとみる
ありがとうございます!うれしいです!
5

第9回 ワークショップ実践編⑥

こんにちは〜!

今週は、一気に
3週分のnoteを書きました📝!!

いろいろとやらなきゃいけないことはあって
まだまだ取り組めてないこともあるのですが(笑)

何だか、このnoteのアウトプットは
今自分にできることなのだから
これくらいは ちゃんとやろう、と
自分に負けたくなくて書いてます。笑

さて!!
今回のファシリテーターは
しおりと、ゆきの〜👏🏻👏🏻

スライドを引用しなが

もっとみる

ミーティングで「場の支配力」を持てる一言

こんにちは。埼玉県春日部市のデイサービスでリーダーをしている後藤と言います。お父さんを4年、作業療法士を9年、管理職をさせてもらって1年になります。

日々の気づきを、少しずつ記しています。

今日のテーマは、

ミーティングで「場の支配力」を持てる一言

について考えてみたいと思います。

私が属している、医療介護業界でも

カンファレンス

サービス担当者会議

退院前会議

リハビリテーショ

もっとみる
スキありがとうございます!
15

オンラインのコミュニケーションはどんどん体験しましょう

オンラインでの感覚は体験してみないと伝わらない。

例えば、ジェットコースターに乗った感覚を体験していない人に言葉で伝えてもピンとこないのに似ている…。これも伝わらないかもですが、まぁ、なんとなく伝わっていれば良いので、先に進めると…

ファシリテーションは人に対して用いるものだとすると、向き合う相手の感覚とファシリテーターの感覚が大きくズレていると、ファシリテーションするのが容易ではなくなります

もっとみる
ありがとうございます!うれしいです!
7

今日の反省は「議論ポイントを事前に整理しなかった」こと

あるチームの答申が、何を討議したいのか?が分からない資料で議論が紛糾

予め「決めたいこと」「論点」を整理してあげるべきだった

次からはスライド一枚で説明出来る要約を作成したい🌴

質問や書いてほしいテーマのご意見を是非コメント下さい!Thanks!
12

ワークショップのファシリテーション

朝からぐったりしていた。
在宅勤務にしたから大丈夫、という
甘えに似た気持ちも手伝い、全然
エンジンがかからない。

昨日は丸一日、オフサイトで
ワークショップをしていた。
そのファシリテーションをおおせ
つかったがために、なかなかに
タフな一日。

ワークショップにしても、
ファシリテーションにしても、
カタカナで書くとカッコはいいが
要は何なの?というのが分かり
にくい人もいるだろう。
私も、

もっとみる

23-「見える化する」人と「みる」人のセッションに必要なコト

ファシリテーターにとって、必要スキルとして「場をみる力」「場を見える化する力」「場を転じる力」と紹介する中で、「場をみる」とは一体何か、何に気をつけなければいけないか、それを支える対人関係のスキルは何か。「場の見える化」についても、様々な手法の特徴紹介から、なんのためにやるのかといった目的、見える化以前の大前提を述べてきたが、「場をみる」ことと「場をみえる化」することを一人で手がけるのは相当に難し

もっとみる